パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

駆け抜けた2ヶ月半

日曜日 17日の朝のデコです


駆け抜けた2ヶ月半1



5月17日(日) 18時41分  デコは旅立ちました




13日(水)の夜に 黄疸の症状が出て以来
悪化の一途をたどるのかと思われた体調は
土曜日16日に一旦持ち直し
朝ごはんも夜ごはんも 自力でガブガブ したデコでした


最期の日
前日から崩れ始めた天気は 嵐のようになったかと思えば
急に陽がさしたり青空が広がったりと 大気が不安定で
湿気も多く デコにとってはとても辛い状況でしたので
さすがにごはんは食べられず
ただじっと 横になって
不快な時間をやり過ごそうとしていました



駆け抜けた2ヶ月半2


前日から 後ろ足のむくみがずっと取れていなかったこと
前日の夜2日前の夕方に入れていただいた点滴が
昼の時点であまり吸収されていなかったこと

気になる症状はそのくらいでした

むくみは 30分マッサージし続けてやっと
少しの効果が確認できる状態


駆け抜けた2ヶ月半3



駆け抜けた2ヶ月半4

マッサージ前(左) と マッサージ後(右)



でも あっという間に再びむくんでしまいました



午後になっても状態は変わらないので
その日と翌・月曜日は 点滴をお休みすることにして
もし 吐き気や下痢などの症状が出たときだけ
往診していただくことにしました


そして夕方
それまでも 時々モゾモゾと動いていたので
何度か寝返りを打たせ 体勢を変えてはいたのですが
珍しく 大きく伸びをするかのような仕草をし
息を吸ったのか吐いたのか もしくは息が詰まって咳き込むようになったのか
声にならない 音 をひとつ発しました

ビックリして近づくと 別に痙攣しているわけでもなく
目の焦点も 合っていないわけではないのですが
舌が奥のほうに下がってしまって ちょっとおかしな様子
呼びかけには、反応しているんだか していないんだかといったふうでした

いよいよ お別れのときが近づいているのかもしれない ・・・
今晩 何事も無く過ぎてくれるといいけど ・・・
でも 明日は先生がお休みだし ・・・

そんなことを瞬間的に思い巡らしながら 上階のオーナーに声をかけて
下りてきたオーナーが水を飲ませると デコの舌は元に戻りました

それでとりあえずホッとした私は
少し離れたいつもの席で、デコとデコの体をさするオーナーを眺めていました


オーナーが 「目が飛び出てきちゃったね」 と言ったのでデコの顔を見ると
私には 目よりも目のまわりのほうが大きく変化しているように見えました

そして実際に 目の縁が黒ずんで、見る間に落ち窪んでいくのがわかりました



本当にあっという間でした

ほんの少し前までの デコの表情
ちょっと辛そうではあるけれど 穏やかで淡々としたデコの表情が
一瞬にして 死に顔のようになりました

どうして? と思った瞬間
オーナーが 「あ、息止まった!」 と ・・・






最後の10日間は寝たきりでしたから、デコが辛くなかったとは思いません。
不快感は確かにあったと思います。

でも、痛みや苦しみは ほぼ無かったであろうと思っています。

そして、私たちの辛い思いも最小限に抑えてくれたように思います。


最期まで、体の機能はほぼ正常でした。
肝臓が崩壊し、一番恐れていた大出血が起こることもありませんでした。

自分の辛く苦しい姿を見せつけることなく、
頑張りすぎているから安らかにしてあげよう、眠らせてあげよう
という辛い選択を私たちにさせることなく、
自ら決断し 絶妙なタイミングで旅立っていきました。




どこまでも、強くて優しいデコでした。
凛として 最期まで、立派すぎるほどのデコでした。




駆け抜けた2ヶ月半5


ずっと寝たきりだったデコを、それ以上寝たきりにさせておきたくなく
早く自由に走り回らせてあげようと
昨日の午後、荼毘にふしてまいりました。

デコとほぼ同じ大きさの花束と
キセキを起こした フードやまぐろジャーキーなどを持たせて ・・・


駆け抜けた2ヶ月半6


朝からとても蒸し暑い陽気でしたが 爽やかな風が吹き抜ける高台で
澄んだ青空に向かって昇っていきました。



今まで暖かく見守り、励ましてくださった皆様
本当に どうもありがとうございました。

関連記事

Comment

Omo says... "みんなよく頑張りました"
ここ数日の様子から、まさかとは思っていましたが、
デコちゃん、ついに旅立ってしまったのですね。
“いつか”の日、デコちゃんが大きな苦しみを伴わなかった
ことがせめてもの救いと思います。
バデ母さん、オーナーさん、バーニーちゃん、そしてデコちゃん、
2ヶ月半という長くも感じるような短い時間を一緒に一生懸命駆け抜けた
みなさんにまずはお疲れさまを言いたいです。
デコちゃんもビーグルらしく“生きる”ということに懸命だったので、
これからは楽しく駆け回ることに一生懸命になって欲しいです。
デコちゃんのご冥福をお祈り致します。
2009.05.19 19:09 | URL | #- [edit]
こたママ says... ""
頑張ったね
偉かったね!
最後まで優しい気遣いして
本当偉かったね
デコちゃんありがとう
あなたと家族みんなの頑張り
私も忘れない!
生で接する事は出来なかったけど
ここであなたに出会えた事感謝してます。
本当ありがとう

ご冥福をお祈り致します。




2009.05.19 21:15 | URL | #- [edit]
ゆみ says... ""
デコちゃん。
この2ヶ月半たくさん楽しい時間を過ごせてよかったね。
最後まで優しく強いデコちゃんだったね。
寝てる間でもなく 病院でもなく
大好きな家族に見守られて旅立ててよかった。
悲しいけど、辛いけど。。。
デコちゃんは立派だった...
上手く言葉に出来なくてごめんなさい。。。
デバ母さん、大丈夫ですか。
カラダ壊さないでくださいね。

デコちゃん、たくさん幸せな気持ちにさせてくれてありがとうv-22
天国でのんびり過ごしてね。
デコちゃんのご冥福をお祈り致しますv-22
2009.05.19 21:34 | URL | #- [edit]
はなのおかぁちゃん says... "よくがんばりました。"
みんな、みんな立派でした。
デコちゃん、バニバニ、オーナーさん、そしてバデ母さん。

この2ヶ月半、がんばったことを誇りに
これからも、みんなで楽しく生きていって下さいね。
デコちゃんは、いろんな思い出を残してくれました。
私もずーっとずーっと忘れません。
デコちゃんとの時間を共有させて頂けたこと、
嬉しく思っています。
ほんとうにありがとうございました。

デコちゃん、素敵な家族にめぐり合えて
ほんとうに良かったね。
ご冥福をお祈りいたします。
2009.05.19 23:36 | URL | #- [edit]
秋カボチャ says... ""
デコが初めてブログに登場したとき、とても普通(言い方悪いかもね、ごめんね)に見えたから、病気はうそ、と思ったの。
病は進展が早いんだね。私はつらいところを見ていないから実際には分かってないだろうけれど、ブログで見てる限り、デコはバニ母さんちで快適に過ごしてるように思いましたよ。クレート占領?事件でバーニーを戸惑わせたり、とてもオチャメなビーグルちゃんだったと思います。
バーニーも寂しいだろうね・・でも分かってるかな、ワンコは賢いから。
2009.05.19 23:38 | URL | #sWmqaT5A [edit]
ichimama says... ""
デコちゃん、ありがとう。
バデ母さん、オーナーさん、お疲れ様でした。
なんだかマイペースでちょっと笑える存在のデコちゃん、
バーニーちゃんとのやり取りは本当に心和むものでした。
病気が悪化してからの様子に切なくなりましたが、
でもいつでも目がキラキラと輝いているように見えました。
みんなの愛情を一身に受けて、
一日一日を懸命に生きている力強さを感じました。
お別れは悲しいことですが、
優しい家族に見守られて旅立てて
デコちゃんは幸せな最期だったと思います。
デコちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
2009.05.20 01:03 | URL | #- [edit]
おてわん says... ""
バニ母さん、オーナーさんに見守られて、
デコちゃんは幸せを実感しての最期だったことでしょう。
でも、本当に悲しいです。
同郷ナナに、デコちゃんのことを話しておきたいと思います。
デコちゃんのご冥福をお祈り致します。
2009.05.20 07:40 | URL | #- [edit]
あき says... "ご報告・・・"
デコちゃんの様子、バデ母さん、オーナーさんの看護の様子を教えてくださってありがとうございます。
身体の不快感、浮腫みなどあったけれど、最期までデコちゃんの要求に応えよう、少しでも楽にしてあげとうと手を尽くしたバデ母さん一家にでっかいハグを。
きっと、すべてやりたくて、やらずにはおられなくて頑張った事なのでしょうね。
大好きな人たちの体温や気配や匂いを感じながら、安心して幸せな気持ちで逝ったであろうデコちゃん、よく頑張ったね。毎日見守っていた(それしかできないけど)デコちゃんがいなくなって寂しいよ...でももう、痛いのも苦しいのもないからね。本当にありがとう。

合掌
2009.05.20 09:14 | URL | #aIcUnOeo [edit]
まひろ says... "お疲れ様でした"
涙が止まりません...。でも、優しいご家族に見守られ、幸せでしたね。
我が家で預かり中の同郷のバアニと、去年9月に亡くなった預かりっ子のレミの写真にも話しました。
余命宣告された子とわかっていて、預かりを継続するのは、大変な覚悟が必要だったと思います。ただただ、感謝です。
どうぞご自愛くださいね。お疲れ様でした。
2009.05.20 10:07 | URL | #- [edit]
M says... ""
はじめてコメントさせて頂きます。
ほんのわずかですが運搬でデコちゃんに関わらせて頂いたMと申します。
デコちゃん、とても穏やかで優しい子だったのをハッキリ覚えています。
その後、限りある命である事を聞きました。。それまで辛い経験を乗り越えて
頑張って来たであろうデコちゃん。せめて愛情と安心が得られるところへ。。と願っていましたが、こちらの日記を拝見し、それ以上の大きく暖かな愛情に包まれていた事を知りました。デコちゃんは本当の家族に見送ってもらえたんですね。。デコちゃんを守って下さったご家族様、ご協力された皆様、心より感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです。
2009.05.20 10:17 | URL | #huRvQaJo [edit]
munixyu says... "^ ^;;"
ようがんばったね
デコ
おつかれさま・・・
2009.05.20 11:56 | URL | #XAUl15Aw [edit]
hepa-ppi says... ""
最後まで苦しむことなく旅立てたのは幸いですね。
今頃は、向こうでおいしい食べ物をお腹いっぱい食べて、走り回っているんでしょうね。
バニ母さん、本当に本当におつかれさまでした。
そして、いろいろ我慢したバーニーもおつかれさま。よくがんばったね。

2009.05.20 13:12 | URL | #pxKePtJU [edit]
ゆた。 says... ""
デコちゃん、「えにし」って、ふしぎだね。
えにしが、バニバニのおウチにデコちゃんを結び、
それからの日々、安心できていたね。よかったね。

おもえば、ほんとうに短いあいだだった。

そんなひとときの間に、
ご家族や、ブログを通じたひとたちに、
命を一生懸命燃やすこと静かにみせて、
ひたむきに生きることがすばらしいことだと
考えさせてくれたと思います。

バニバニ、バニ母さん、オーナーさんが
おくりびとになったこと、
それは、
デコちゃんのもしかして辛かった半生への
ご褒美だったのかもしれないね。

橋の向こうで、あたたかいひだまりで、
この二ヶ月半の記憶の楽しかったこと思い出してね。
ひらひらの耳をすませて、おおきなヒトミをぱっちりあけて、
どうか思い出してくださいね。

デコちゃんと、
バニバニと、母さま、オーナーさま、おつかれさまでした。
最後まで、すばらしく、ありがとうございました。

2009.05.20 14:30 | URL | #roOum4UQ [edit]
ハク母 says... ""
お疲れさまでした。
デコちゃん、とうとうその時が来たんですね。
でも、苦しい時間が長くなかったのは、救いですね。
実は我が家の先代犬もデコちゃんと似た状態で最期を迎えました。
お腹パンパンで、走ると貧血で倒れたりして…。
なので、デコちゃんを見るとどうしても思い出してしまい、
デコちゃんの食事の様子の動画、悲しくて見られませんでした。
病気は辛いものですが、家族に見守られるなかで逝けたのは、
ワンコにとって幸せなことだっただろうと思います。
デコちゃんも最期の瞬間まで愛に包まれていたでしょうね。
デコちゃん、お疲れさま。
バニ母家に来られてよかったね。

先日お話ししたネコちゃんですが、そのコはデコちゃんより先に天国へいきました。
やはり、あまり苦しまずに逝ったようです。
天国で会えたかなぁ。
2009.05.20 16:04 | URL | #NqNw5XB. [edit]
Lisa says... ""
最後の短い時間でしたが、それでもデコちゃんはバニ母さんやオーナーさん、バーニーちゃんに出会えて幸せだったと思います。

デコちゃんもバニ母さんも、よくがんばりましたね!
きっとバーニーちゃんもがんばっていたと思いますよ。
2009.05.20 20:54 | URL | #- [edit]
ルナママ says... ""
デコちゃん、お空へ旅立ったのですね。
デコちゃんは幸せ者だね!
だって、心の底から優しくて頼もしいバデ母さんのお家から、
旅立って行けたんだもんね。
そしてオーナーさん、バーニーちゃんとの生活は幸せそのものだったに違いありません。
愛犬の最期を迎える時、自分はどのようにすればよいのか正直わかりません。
悲しくて悲しくて考える事ができないのです。
今回、バデ母さんのブログを読ませていただきながら、
いろんな事考えました。
小さな命を大切にすること、いろんなこと学ばせていただきました。
バデ母さん、ほんとうにありがとう!
そしてご家族のみなさまお疲れさまでした。
デコちゃん今頃お空で持たせてもらった美味しいの食べて、
走り回っているかな!
2009.05.20 23:56 | URL | #T0tWE18. [edit]
やっこ says... "デコ"
本当に、幸せだったね。
デコ、デコ、幸せで嬉しくて、楽しかったね。
愛されて、愛して、そして美味しくってっっ ・・・。

バニ母さま、バニ母家の皆様、
今はとても辛いだろうと思います。

だけど、確かに、もう証明できるくらいに
デコは幸せでした。

デコに代わっては出来ないけれど、
感謝しています。

どうも、ありがとうございました。
生きる機会を、幸せになる機会を、チャンスを!!
ありがとうございました。

デコが、走ってるよ。
2009.05.21 10:25 | URL | #- [edit]
う~ says... "バニ母さん、オーナーさんへ"
「デコちゃん」と同じ日に、保護をされた「ハッチ」の預かりボラのう~と申します。

運搬ボラさんからの伝言で、「ハッチはデコのこと好きみたいでしたよ。車内でも安心できるアネゴのように慕っていました。」とありました。
預かり時代のブログからもうかがうことのできる優しさが、ず~とデコちゃんにはそなわっていたのでしょうね。

そして、バニ母さん、オーナーさん、のデコちゃんに対する暖かい愛情が、伝わってきました。
最期がとっても幸せで、見守られながら過ごすことのできたデコちゃんは、一発逆転ホームランの大大サクセスな犬生だったと思います。

わが身を振り返って、自分も、もっともっと....と思いました。
お会いできる日があれば、お話をさせてくださいね。

デコちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。



預かりさん、よくやってくれました。
最後の1か月はほとんどでかけなかったようです
2009.05.21 12:09 | URL | #- [edit]
レンママ says... ""
初めてコメントいたします。
ビーグルの老犬親子と暮らすアラ還父母の母です。
人間の身勝手で過酷な運命を辿る弱い犬達を憂いながら、
せめて自分の家族の犬達には、不幸な思いはさせたくないと思ってます。

デコちゃんの犬生の大半の事は知りませんが、
バ二母さんファミリーの元に来てからは、とっても幸せそうでした。
最期の日の朝の表情は、
病気の苦しみを通り越して、慈悲に満ちた微笑みを浮かべているようです。

デコちゃんと、バニ母さんファミリーに、
万感を込めて、ありがとうと申し上げます。
2009.05.21 16:50 | URL | #asDdZbMQ [edit]
Banana says... ""
デコちゃん、そしてバニ母さん、お疲れ様でした。
本当に駆け抜けた2ヵ月半でしたね。
でも、デコちゃん、最後の短い期間でしたが
バニ母さんのもとで幸せな日々を過ごせてよかったですね。

これ以上、言葉がでませんが、
本当にお疲れ様でした。そしてありがとう。

バーニーちゃん、ちゃんとご飯食べるんだぞ!!
しっかり、ガッツリ食べて、遊んで寝て・・・。
これからも楽しい日々を過ごしてください。
2009.05.21 18:11 | URL | #- [edit]
フロ&ひま&ハロママ says... ""
デコちゃんよく頑張ったね。そして上手にさよなら言えたこと本当に偉いよ!
体が衰弱していく中何度も奇跡を見せてくれたデコちゃん。
ブログの中でしか会えなかったけどデコちゃんの闘病記で色々勉強になりましたし
頑張る姿に何度励まされたことか。

辛い目にも遭ってきたでしょうが最後に最高の家族に巡り会えてきっと喜んでいると
思います。
2ヵ月半、バデ母さんもオーナーさんも色んな経験をして沢山悩んだことでしょう。
本当にお疲れ様でした。 
ちょっと窮屈な思いをしていたバーニーちゃんだけどきっと2人と同じように寂しがって
いると思います。いっぱい愛情注いでやってください。
2009.05.21 20:43 | URL | #T3CVmb6Y [edit]
さとなお says... ""
デコちゃん、お疲れ様でした。
今、天国で元気に走り回っていることでしょう。

デコちゃんの記録を見ながら、今までの自分が
家族であるサツキとわかばにどう接してきたのか
日々考え、そして反省してきました。
犬として、家族として生きていくために大切なこと。
たくさん学ばせて頂きました。
デコちゃん、バニ母さん、どうもありがとうございました。

どうか、安らかに…デコちゃん。
そして、バニ母さん、今はゆっくり休んで下さい。
2009.05.22 22:59 | URL | #SdpTBoP6 [edit]
スーさんママ says... ""
バニ母さん、オーナーさん、ありがとうございました。
ちょっと、涙。。。

そしてデコちゃん、ありがと~。
2009.05.24 01:51 | URL | #- [edit]
ハナオンマ says... "デコちゃん、安らかに"
ちょっとご無沙汰してる間に、デコちゃん虹の橋を渡ってしまったんですね。
バニ母さん、頑張りましたね。
デコちゃん、最後まで素敵なワンコでした。

これからバニ母さんファミリーを天国から見守ってくれますね。
デコちゃん、よろしくね!
2009.05.25 00:01 | URL | #- [edit]
Malin says... "お疲れ様です。"
お疲れ様。偉かったね。
見ていて涙が出ました。飼い主孝行なわんちゃん…。向こうで元気いっぱい遊んでいるでしよう。
2014.06.07 22:19 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://scottishpubbarney217.blog6.fc2.com/tb.php/96-b672beca