パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

往診を待つデコ

往診待ち1



往診待ち2



デコが歩けなくなってから
週に3~4回 先生に往診に来ていただいています
腹水は病院でないと抜けないので通院しますが
車での移動はかなり体力消耗しますから 汗

往診は 外来の診察が終わってからなので
先生方が来られるのが 夜の8時とか8時半とかで
点滴したり注射したり 終わるのが9時を過ぎることも ・・・
基本的には 往診は昼間の診察時間外ということになっているのですが
手術やら特別な仔の診察やら(デコの腹水もその「時間外」の時間が多いです)で
忙しくて往診なんてしていられないのが現状のようです

いったい何時間労働!?ひとときも気が抜けないし ・・・
たいへんなお仕事ですね う~ん



往診待ち6

↑ 先生の到着を待ってます ビーグル(しっぽ)

このお腹 ・・・
前日に腹水を抜いたばっかりのときです
ふくらみは ほぼ全て腫瘍で大きくなった肝臓です
もう、後ろ足の付け根あたりまで 肝臓が肥大してきているんです







往診待ち4



往診待ち5



往診待ち3


このときは とても体調が悪かったようで
終始かったるそうな表情をしていました
点滴も 既に脂肪がほとんど無い状態で
針を刺すとすぐに筋肉に触ってしまうらしく
痛がって顔をゆがめるときもありました

結局この日は 予定の400ml は入れ切ることが出来ずに
少し残して終了しました




いつも点滴と一緒に
抗生剤と吐き気止めの注射も入れます
昨日はそれにプラスして
尿カテで膀胱炎になりかけているので
その炎症を抑える注射も入れました
なんとか少しでも脂肪が残っていそうな場所を探して
前足の付け根あたり(肩といったら良いかな?)に決定

前足のほうに点滴が落ちてきてしまわないように
(落ちてしまうと 足がパンパンになってしまうので)
看護士さんが懸命に点滴の流れをせき止めていました
今日は往診お休みなので
その分もシッカリと補液しなければならず
どうなることかと思いましたが
きっちりと500ml 入れることが出来ました

でも、膀胱炎のための注射が 少し副作用があり
夕べは一晩中 気持ち悪くて
15分間隔くらいで上体を起こしては 吐き気を自分で抑えようと
デコは必死に頑張っていました
吐きたくても そもそも吐くモノがほとんどお腹にないし
辛いんだろうなと思います
明け方になってやっと少し落ち着いたようで
朝からは普段どおりの様子に戻ったので安心しました





もうだいぶ腹水が溜まってきているので
水曜日あたり抜きに行くようかも ・・・
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

関連記事

Comment

おてわん says... ""
はじめまして。デコちゃんと同じ場所から来たナナの預かりをしていますおてわんと申します。
デコちゃん、つらそうですね。。。少しでも苦痛が和らぎますよう祈っています。
2009.05.11 22:11 | URL | #- [edit]
やっこ says... "デコ"
与えられた情況を、静かに見つめて
受け止めるデコの目が、苦しいくらいに愛おしい ・・・。

動物は、弱音を吐かないから、ただ耐えるから、
本当に、本当に ・・・ 愛すべく命ですよね ・・・。

デコ、沢山の人々が、見守ってるよ。
愛されデコ、幸せデコ。
2009.05.12 03:48 | URL | #- [edit]
munixyu says... "^ ^;;"
・・・
・・・
がんばれ
それしかいえんよ
2009.05.12 11:57 | URL | #XAUl15Aw [edit]
Lisa says... ""
往診に来てくれる先生がいてよかったですね。
車は吐き気がある子は本当につらいでしょうから。
デコちゃん、苦しいだろうけど精一杯に生きてほしいと願っています。
2009.05.14 21:46 | URL | #- [edit]
バデ母(バニ母) says... "みなさまへ"
おてわんさんへ
はじめまして。コメントありがとうございます。
注射や点滴や腹水抜きや、針を刺すことはどうしても痛みもあるし多少ストレスにもなりますが
それ以外の、本来の疾患の部分での苦痛というのはあまりなく、不快という程度でおさまっているようなのでよかったと思っています。
ナナちゃん、バーニーのママだろうと言われている仔と同じ名前のナナちゃん
良いご縁がありますように、お祈りしています。



やっこさんへ
新しい環境に放り込まれて、慣れる間もなく発病して・・・。
まだ、やっと2ヶ月半で、頑張るしかなくて・・・本当に切なくてたまりません。
発病まで、せめてもう少し積み重ねられる時間があったなら、とつい思ってしまいます。
デコは強い仔だから、余計に切ないです。



むにゅパパさんへ
もうこれ以上いいよってくらい、デコは頑張っています・・・



Lisaさんへ
忙しい中、毎日のように来てくださるのは本当にありがたいです。
腹水は病院でないと抜けないので仕方ないですが
車で15分ほどの移動でも、もう体力限界のデコには厳しいし
家が一応いちばん落ち着けると思うので、動かさないで出来るケアが一番だと思っています。
精一杯、本当に精一杯ですね、生きたいように生きてほしいとだけ願っています。
2009.05.17 17:43 | URL | #.//Hucbg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://scottishpubbarney217.blog6.fc2.com/tb.php/93-a9af69d2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。