パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

歯抜けばあさん

今日はポコポコした雲がたくさんでした。

ぽこぽこ雲



ばにちゃん 8歳と半分くらい。

最近は すっかり年寄り扱いされて(←飼い主から)
なにかというとすぐに 〇〇〇 ばあさん と呼ばれてしまいます ^^;

いちばん多いのが 「ガンコばあさん」 (笑)
ま、なんたってビーグルですしね、
こうなることは予測できていましたけれど ・・・
見事に年寄りビーグルのお手本のように
ステキに頑固っぷり全開でお過ごしになってらっしゃいます(爆)


でね。


頑固で繊細っていう、ちょっと ん? って感じの、
つまり めんどくさいタイプ のばにちゃんなんですが。

口を触られるのがとにかく大っっっ嫌いなお方で、
少しずつ慣らしながら歯磨きの練習なんてやってみたものの
ほとんど進歩しない日々を送っている間に
歯茎が腫れてきたり、歯がグラグラしてきたりしちゃって。

7歳ちょっとでやったばっかりだったのに、
1年半後に2度目の歯石取りと相成りました。。。

とはいえ前回は、あくまでも主たる目的は別にあったので
(内視鏡と胃粘膜の細胞診のための全身麻酔でした)
「ついでにやっとくか」 って感覚だったんです。
なので、特に詳しく歯や歯茎の状態を調べなかったんですよね。。。

ですが今回は、口内環境の把握と歯石取りが目的。
それ以外の目的は無い。
(・・・はずでしたが、ついでなのでマイクロチップ入れてもらいました)
なので歯石取りの前にレントゲンを撮り、
悪そうな歯は抜いてしまいましょう、という感じで日帰り入院スタートしました。



まぁ抜いても1~2本かなぁって気楽に考えてたんですよね。
特に何もなければ連絡もしない、ということで、
電話は無かったので、予定通りの時間にお迎えに行ったんです。

そしたら!


いやぁ~ 結構大変なことになってましてですねぇ ・・・・・・ って先生。

レントゲン写真を見せてもらいながら、いろいろとお話をうかがいました。

予想以上に状態が悪かった様子。




結論として。


























10本抜きました。






・・・ じゅ、じゅっぽん 。。。






一度に2本抜いただけで貧血気味になる私は
(止血しにくい体質なもんですから ・・・。)
10本って聞いただけでクラッとしました(苦笑)

しかも、左の下側がとても悪くなっていて
犬歯の後ろがほぼ全滅だったと \(゜ロ\)(/ロ゜)/


犬歯の後ろに歯は何本? ってご存知ですか??









7本ですってよ 奥さんっっっ!






7本のうち、手前の1本を除く 6本を抜歯しました。
そのほか 計4本を抜き ・・・。

全42本のうち、計10本が一瞬にして(?)無くなりました。
約1/4が抜けたってことね (T_T)






さすがに止血しきれていない状況のようで・・・。
(そりゃあそうですよね)

血のよだれが垂れてしまうので(いろいろと汚れてしまうので)、
一晩入院しますか?と言っていただいたのですが、
入院したらしたで、大変なことになる可能性大なので (← 声を枯らした経験アリ ^^;)
そのまま連れて帰りました。

口の中の感覚もおかしいのでしょうし、
なによりも 口中が血の味で満ちているのが嫌なんでしょうね。
唾をごっくんとできずに、タラ~~~っと落ちてしまうのね ^^;
血が混じるなんてものじゃない、透明感ゼロの真っ赤な涎でございました(汗)
それを15分に1回くらいタラ~っと(苦笑)

完全に止血したのは 翌々日の朝でした 。。。



・・・ すっかり元気になったのも 翌々日の朝でした。



・・・・・・ 。



10本も歯を抜いたのに
中1日で元気が復活する婆さんって。




いやー、犬って強いですね。








元々ごはんは噛まずに丸飲みするタイプの方なので(苦笑)
歯が何本無くなろうとあまり関係ないご様子です(笑)

一応歯肉が戻る(盛り上がる)まで無理しないようにと思い、
ドライフードをふやかした状態で食べさせているのですが
そんなことしなくても、別にもう平気みたいです(だって丸飲み!)



無くても平気とはいえ、やっぱり心情的には
これ以上歯抜けにはさせたくないので
今まで以上にシッカリとキッチリと歯磨きするようにします。


とりあえずは、頑張ったご褒美にウマウマを (そんなんで大丈夫か!?)


でんちゃんも、この10日で我が家に来て丸6年だったので、
大好きなおいもさんのおやつをプレゼント。


ウェルカムでんちゃん2015



歯が無い方のほうが、食べ終わるの先でしたよ。


えぇ、予想通りです (-.-)











ドライフードばっかり食べていても、ダメになるコはダメになるんですね。
歯肉の耐性(?)も、かなり個体差があるようです。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ばんちゃんのブログ『柴犬ももさんとぽちくん』へ

関連記事

Comment

munixyu says... "^ ^;;"
歯がなくても食べる!
さすがビーグルだねw
2015.10.16 14:48 | URL | #XAUl15Aw [edit]
masae says... ""
びっくりしました!
10本って。
キックも子供時代にちゃんとしなかったので口触られるの駄目なんです。
いまのとこ、歯は問題ないみたいですけど油断できませんね><

8歳のバーニーちゃんはまだまだ婆さんじゃないですー!
10歳のキックもまだまだ「おばちゃん」程度だと思ってるのでwww
2015.10.19 08:57 | URL | #XMatgrFs [edit]
バデ母 says... "むにゅパパさんへ"
ですです!笑
ビーグルはバキュームカーですから!?爆
2015.10.19 19:57 | URL | #.//Hucbg [edit]
バデ母 says... "masaeさんへ"
昨日も別の友人からおんなじように言われました
8歳はまだおばちゃんだから!って(笑)

嫌がるのを羽交い絞めして(汗)
炎症を抑える効果があるらしい?っていうウワサの
ココナッツオイルつけてキュッキュしてますよ^^;
年齢不詳のデンビィも、やっぱりそろそろダメな感じです(+o+)
キックちゃんは気を付けてくださいねヽ(^o^)丿
2015.10.19 20:02 | URL | #.//Hucbg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://scottishpubbarney217.blog6.fc2.com/tb.php/757-2ee32d7f