パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DOGドックで発覚したこと

DSC_1034_convert_20140418225337.jpg



バーニーは初めて “ DOGドック ” に挑戦してきました ^^ 
7歳といったらシニアの入り口! ← でしょ? 
昔はそうだったけど、今は違うのかな?2ケタ歳になってからかな?? 
ま、とりあえず何事も早期発見が良いハズなので~ ^^;

ヒトと同じで、日帰りドックですよ(笑) 
検査項目は、血液検査・レントゲン・心電図にエコー・その他諸々…☆ 
あ、検尿、検便も持っていけばやってもらえますよ ^^; 
ばにちゃんの場合 … でんちゃんに食べられちゃったのでナシ!爆 


デンビィも、てんかんのお薬の血中濃度を測りたかったので 
ついでに一緒に1日預けちゃいました 

そして解放された飼い主は、ノンビリとくつろいで ・・・ 

いられるわけもなく(泣) 
モーレツに仕事をこなしておりました(苦笑) 
あぁ~~~充実の一日!爆 





ドックの結果ですが。

特段異常は認められませんでした♪

・・・ ということで、近々歯石とりをすることに決定!


だいぶ歯石がついてきていて気になっていたので、
ドックの結果で悪いところが無ければ安心して麻酔下で措置してもらえる☆と、
前々から今年やる予定にしていたんです ^^



あ、そうそう 強いていえばオカシイ ・・・ なところが。


こんなことがドックで発覚するとは ... なことが。




実はですね、ばにちゃんは生まれつき腎臓が片方しかないらしいでーす!




レントゲン撮ったら、片側しか映っていなかったらしく。
本来あるべき場所を、エコーで映し出そうとしても、現れなかったらしく。
くくっ。やるなばにちゃん(笑)


生まれてほどなくして(保護段階で)肩を骨折していた(って聞いてます)バーニー。

何があったのかは全く知りませんが、ひょっとして、
その一大事の衝撃で、骨折と同時に腎臓も片方つぶれちゃったかな?
なんて想像もしましたが、先天異常でもどっちでも、
とにかく残ってる腎臓はシッカリと機能しているということなので、オッケーです(笑)


普段から(多飲多尿とか)観察しつつ、定期的に尿検査をするなどで対処できるかと。
とりあえず他の臓器よりも優先的に備えようという意識が持てたことは大きいですねぇ
DOGドックやってよかった!

・・・ 大体さ、でんちゃんの抗てんかん薬2種類(フェノバールと臭化カリウム)の
血中濃度を調べる費用のほうが高額なんだから、まったくお安いもんです!汗



ということで、来月は歯石取りでーす ヽ(^o^)丿





DSC_0824_convert_20140418225433.jpg


これ、ばにちゃんの特技です。
どこにも寄りかからず、座ってます(笑)

病院でもよくコレをやって、好評です(大笑)



すごいねぇ~☆ とか言われると ・・・









DSC_0823_convert_20140418225511.jpg


たいへん満足げな表情です(爆)
   つーか 「ほら、すごいでしょバニちゃんっっ★みんな褒めて!!!」 な感じ。





にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

関連記事

Comment

munixyu says... "^ ^;;"
DOGドック。やってみるもんですね。
ばにたん、とんでもないことが判明したんですね。
まあでも健康でよかった。鉄人、いや、鉄犬?だね(^^
2014.04.19 13:31 | URL | #XAUl15Aw [edit]
バデ母 says... "むにゅパパさんへ"
本当に、やってみるもんだって思いましたよ~^^;
以前、「まずは暮らし始めに精密検査のススメ」を
提唱していた獣医さんがいて(雑誌で読みました)
その獣医さんのコは先天的な心疾患が発覚したと。
なるほどねぇ~って思っていた割に、7歳での初受診でした(爆)
2014.04.21 21:58 | URL | #.//Hucbg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://scottishpubbarney217.blog6.fc2.com/tb.php/705-5e87b706
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。