パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

今までも これからも

_EPEfJyph5wfzmE1394537274_1394537344.jpg




三年という月日が流れても 
かなしみや苦悩は変わらないのだと思います 
この先何年経ったとしても その気持ちは 
どこかで区切ることなどできないのだと思います 



“震災を忘れない” というけれど  
変えようのない気持ちそのものを 忘れてはならないのだと思います  




_RY0mXupBwq0cWV1394537451_1394537469.jpg








そして 震災は過ぎ去った出来事なのではなく 
現在進行形であるということも忘れてはならないのだと思います 



個人レベルで出来ることはとても小さなことですが 
こうしたことを心に留めおいて 
これからも変わらずに続けていきます 


今までも これからも 変わらずに 



 

関連記事