パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度はばにちゃんが ・・・・・・。





デンビィのてんかんと皮膚のカイカイの為に、
2週間に1回のペースで通院している我が家。
でんちゃんの発作 は、少しずつ減ってきています。
増量したフェノバールが効いているのか、「縦揺れうんうん」は起きなくなりました♪

デンビィの受診にバーニーは関係ないけど、自分だけ留守番なんて!!!
と思うタイプなので ・・・ ^^; いつもお供です(笑)

そんなばにちゃん、まさかの 「その狭間(=通院しない週)」 での通院 ・・・
ちょうどデンビィの診察と一緒に ・・・ って、
そうそううまくはいかないものですね~ ^^;
今度はでんちゃんがお供×2回 となりました。



バーニー、どうやら少し重めの慢性胃炎になってしまった模様 。。。





こういう “ おーーーい(汗) ” なことしてたからか!?笑

夏場は胃腸不良のコが多いらしいですね ^^;




明け方を中心に、3日連続吐いてしまったので病院へ。
元々、空腹になると胆汁を吐きやすいため、
朝晩のゴハンの間にも2回(おやつと夜食な感じ)軽く食べているのですが
それでも(今回は胃液中心に)嘔吐が繰り返し起こってしまって。

最初に錠剤の胃薬をいただいたのですが、あまり変化なく ・・・。
粘膜保護のシロップ薬も併用することで、少しずつ治まってきました。

ひょっとして、殺鼠剤とか農薬とか
危険なものを口にしたのではないかって不安になり、
血液検査もしてもらいましたが、心配無用でした。よかった ・・・

服薬1週間で、だいぶ症状は落ち着いてきましたが
さらに2週間ほど投薬を続けて様子を見ていく予定です。





・・・ 胃薬とはいえ 、、、3週間も飲むの!? って思いますかー ^^;

私自身は、まぁしょうがないなぁと思っています。
いや、長いですけどね ^^;

ヒトに比べて、イヌの胃酸って とっても強いっていうじゃないですか。
その強烈な胃酸がですよ、ひとたび逆流して吐き出されてしまったら、
通ってきた部分(食道とか)は酷く荒れてしまうと思うんですよ。
自分で自分の臓器を傷めつけてるんじゃないかって感じ 。。。

だからちょっと吐き気が止まったからって、
その程度では消化器官が修復されているわけじゃない、と思う 。。。
中途半端にしていると、また何かのキッカケですぐに荒れちゃうかもしれないし 。。。
ということで、きっちり治すためには服薬もちゃんと☆


ところで、今飲んでいる錠剤は腎臓で排泄されるらしい。
(有名な(?)ガスターです、ヒトと同じなんですね ^^)
薬 → 肝臓が ・・・ って思ってしまいがちだけど、
そうでないものもあるんですねぇ。
(あ、そういえばデンビィの臭化カリウムも腎排泄型でした。)

クスリはリスク。
闇雲に飲むのは危険だし、頼り切ってもいけないものです。
効能の裏返しとして副作用があって、誰でも同じように使ってはいけないのだし。
でも、だからこそ。
既往症の把握や薬との相性の考慮など、
さまざまな方向から導き出した結果処方されるものだと思うから、
かかりつけの病院を持つのって大事だと思うし、
獣医さんの指示に従ってしかるべきかと。
もう大丈夫かなぁなんて、勝手に判断して断薬するなんていうのは ・・・。

それでも、どうしても納得いかなかったら ^^;
私だったら、正直に先生に聞いちゃいますね、勝手に判断せずに。
そうすれば先生は、もっと理解&納得できるように説明を重ねてくれるだろうし、
自分自身も、納得できない理由をちゃんと説明しないといけないので
冷静に(笑)理論立てて考えるでしょ?
そうすると、どうすべきかっておのずと見えてくるような。
もしかしたら、先生との間で当初とは違った妥協点が見いだせるかもしれないし。


信頼できる病院とか、信頼できる先生とかいうけれど
信頼って、“ 関係 ” であって、一方通行じゃなく、
相互に通じ合って初めて成り立つものだと思うのですよ。
だからこちらも一生懸命、信頼に足りうる飼い主になるように頑張らねば!
と思ってます。
え?別に先生の言いなりになるってことじゃないですよ ^^;
でも、少なからず耳に入る “飼い主判断” ってちょっとどうなのよ、と思うのです 。。。


なぜならば、それが、しっぽのいのちを全力で支えるための
唯一無二の、完全無欠の(ちがうか?笑)最良の方法だと思うから。



なんか話がそれてきましたが ・・・
デンバニちゃんともども、毎日お薬いっぱいだけどがんばろー。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ



関連記事

Comment

munixyu says... "^ ^;;"
ありゃ、今度はばにたんなのね
薬かぁ。まあでも薬はたくさん飲んでも大丈夫
爺は朝7、昼8、晩9こ飲んでますよ♪
頑張れ、ばにたん!
2013.09.09 12:26 | URL | #XAUl15Aw [edit]
バデ母 says... "むにゅパパさんへ"
そうなんですよ、バーニーは時々吐くコなので
まぁ大丈夫だろうとタカをくくっていたら、
結構ひどいことになってしまったようでした ^^;

おぉ、なかなかの量ですね ^^;
薬→危険!じゃなくて、冷静に対処したいですね
体はそんなにヤワじゃない(笑)
2013.09.11 20:25 | URL | #.//Hucbg [edit]
フロ&ひま&ハロママ says... ""
あらら今度はバニちゃんが…
急性じゃなくて慢性胃炎なんですね
もどしたのが3日でももっと前から炎症がおきてたって
ことですよね
そりゃあしっかり治さないと
競走馬も胃潰瘍や胃炎はない方が珍しいくらいみんな
胃が痛んでます
それが原因で食が細くなる子も多いのでガスターを
ペースト状にしたものを口に押し込んで飲ませます
1日1本2週間単位で飲ませて様子をみるんですが
1本5000円を超えるんですよね゚(゚´Д`゚)゚
犬のガスターは体重が少ない分もう少し常識的な
お値段かしら?
2013.09.16 11:30 | URL | #- [edit]
バデ母 says... "フロ&ひま&ハロママさんへ"
す、すごいっ!おうまさんはケタが違いますね\(゜ロ\)(/ロ゜)/
犬のガスターはヒト用をそのまんま使っているので
ずっと常識的な金額です(笑)
それにしても、やっぱり馬さんは繊細ってことなんでしょうか、
胃を傷めていないコのほうが少ないなんて・・・

慢性胃炎、やっぱり急性とはガンコさが違いますっ!苦笑
やっとぼちぼち終わりが見えてきたかなぁって感じです ^^;
2013.09.16 21:39 | URL | #.//Hucbg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://scottishpubbarney217.blog6.fc2.com/tb.php/674-a2f84eed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。