パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投薬開始レベル

8月3日の この記事 以来、止まってしまっている てんかんの記録。

なぜかと申しますと ・・・。

あまりにも回数が多いから!

あ、全身痙攣の大きな発作は起きていません。
が、部分発作?といわれている頭部のフルフルがですね、
頻発していて いちいち記事に出来ないくらいなんですね ^^;


とはいえ記録はしておかないといけないので ・・・
カレンダーにメモする日々です。
以下、それをダーッと書いちゃいます(爆)






・ 8/12(日) 16:26~16:30  あくび2回のあと、口を開けたらストップ。
・  /22(水) 21:10        気付いた直後にふるえ終了。
・  /22(水) 22:58~22:59  本日2回目。
                       近づくオーナーから逃げるため、ふるえながら吠える。
                       吠えたのが良かった?間もなく終了。
・  /24(金) 22:38~22:39  気付いてから1分ほどで自然にストップ。
・  /26(日) 00:24~00:29  口を開けても止まらず、その後あくびを数回して終了。


・ 9/ 5(水) 08:59~09:00  立ち上がり、ブルブルッと身震いしたらストップ。
・  / 7(金) 21:10~21:12  首を後ろに反らすように伸びをしたらストップ。
                       普段より震えが細かく、呼吸も少し速い?
・  / 8(土) 13:41~13:45  途中で歩き出し、振り返るように首を大きく動かしたら
                       ストップ。
・  /10(月) 08:59~09:00  普段より震え(振れ幅)が大きく、次第に左下がりに
                       首をかしげるようになり、しばらくして終了。
・  /13(木) 09:26~09:27  気付いて1分ほどで終了。光の反射を見たせい?
・  /15(土) 10:45        数十秒で終了。反射光を見た模様。呼吸が速い。
・  /16(日) 21:23~21:24  口を閉じたまま震えていたので開けたらストップ。
・  /17(月) 19:00~19:03  追いかけっこしながら震え続け。口を開けて終了。
                       走ったため脈は速い。呼吸は正常。
・  /20(木) 10:23~10:24  口を開けたら間もなく終了。
・  /26(水) 22:40        カドラーにアゴのせした状態で震え。口を開けて終了。
・  /30(日) 08:30        立ち上がり、ブルブルッと身震いしたらストップ。



・・・ と、まあ こんな感じです(汗)

常に、「ふと気付くと始まっている」という状況。
最初からは分からないのですよねぇ。

8月が5回、9月が11回。・・・10月は!?はぁ~。。。
朝と夜が多いかなぁ。
単なる偶然でしょうけど、火曜日がありませんね
10月最初の火曜日も無事乗りこえました!笑

四六時中デンビィのそばにいるわけじゃありませんから、
「気付いた分だけ」と考えると、きっと実際はもっとってことでしょ~?
これが この症状で心配ない のなら良いのだけど
もしもてんかんの(部分)発作なのだとしたら
もはや投薬開始レベルということになるのでしょうか ・・・?






病院前で1

病院は好きなのに、なぜか2頭してしっぽが下がってるデンバニ(笑)


病院前で2

大きく伸びて~ ・・・ さあ呼ばれたよ、診察室へGO☆


ワクチン接種のため、病院に行ったので ↑ について報告。
今回から新しい先生です ^^

フルフルしているときの動画を見てもらいました。
Head Bobbing Syndrome のことも話しました。


結論的には、てんかんの部分発作の可能性が高いのじゃないか、と。
過去2回の大きな発作は、この部分発作が広がってしまったのかも、と。
部分発作は時々脳全体に広がる “二次性全般化発作” を起こすそうです

もしてんかんの部分発作だった場合に、いくら症状として軽いものであっても
これだけ頻発しているのはよろしくない、と。

つまり、投薬開始レベル です、 と。(泣)






投薬にあたり、ワクチン接種から2週間は空けたいということで
2週間後をメドにまた病院へ行き、いよいよお薬スタートとなりそうです。。。
肝臓に障害が出るおそれがあるため、事前にチェックが必要ということで
血液検査で数値が正常である事は先に確認してしまいました ^^;


せっかくフィラリア症を克服したのにねぇ ・・・。
またお薬だよ、でんちゃん 。。。

まぁ、粘って(投薬開始を遅らせて)みたところで
症状自体が進んでしまっては元も子もないので。
仕方ないですね~~~。





そんなでんちゃんに応援ぽち!をお願いいたします♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


関連記事

Comment

munixyu says... "^ ^;;"
投薬開始
まあでも投薬は基本、早い方がいいですよ
やっぱり早い方が予後がいいんでね
爺も、ある薬を小3ぐらいから飲んでるので予後がいいんです
いいっていうか・・・飲んだが遅かった子らは・・・だれももう生きていないっていう・・・汗
2012.10.04 14:21 | URL | #XAUl15Aw [edit]
バデ母 says... "むにゅパパさんへ"
そうなんだ・・・早いほうが予後がいいのかぁ。
抗てんかん薬は特に肝臓の血中濃度が上がりやすいというので
(荘でもないのもあるらしいですが高価だし一般的ではないらしい^^;)
出来れば飲み始めるのは遅いほうがいいなぁなんて思っていたのですが
考えてみれば、肝臓は再生できるある程度のところで
うまく付き合っていけばいいですしね^^

今朝も瞬間フルフルを目撃したので(汗)
もう腹をすえましょう(笑)
2012.10.05 20:27 | URL | #.//Hucbg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://scottishpubbarney217.blog6.fc2.com/tb.php/611-f6d2e8cd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。