パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

サヨナラは言わない

夏の終わりの夕焼け


いつからか 「さようなら」 という言葉を遣わなくなりました。

“じゃあね” “またね” “それではまた” “では失礼します”
こんなふうに言葉を置き換えているうちに
今ではもう意識して言おうとしない限り出てこない言葉になりました。

なんかね。
「さよなら」 って、言ってしまったらもう二度と逢えない気がして。

・・・ 別にそんな経験はしておりませんが (苦笑)

デコちゃんとのお別れのときでさえ
サヨナラ! ではなく ありがとう! と言いましたから 。。。

なんかもう強迫観念というか(ある意味自己暗示?) ・・・
言っちゃったらおしまい!って、恐怖すら感じる(爆)

「 念じ(て努力す)れば、いつか(願いは)叶う 」 を道標にしている私にとって
諦めの言葉は禁句で、無意識のうちに避けようとしているということも
あるのかもしれません。






前置きが長くなりましたが。
デンバニちゃんたちがお世話になってきた動物病院の担当の先生が
先月で退職されました。
パピーの頃からこの病院にお世話になっているバーニーにとって
3人目の先生で、気付けば、我が家が一番長い期間お世話になった先生でした。

デコちゃんの病気の可能性に いち早く気付いて検査をし、
離職後もデコの最期まで私たちの心に寄り添ってくださったのは2人目の先生。
その先生から デコちゃんを 余命1ヶ月未満 という状態で 託されて以来
デンビィのフィラリア症の治療 や てんかんの確定診断までの道筋 を
つけてくださった先生は、
進むべき道を示しながら共に走る伴走者のような、
困難に立ち向かいながら共に闘う同志のような、
とても心強い存在でした。


前任の先生からバトンタッチして3年半 。。。
2人目の先生が大好き過ぎた(爆)バーニーにとって
ちょっとタイプの異なる3人目の先生に慣れるまで時間がかかり ... ^^;
先日お礼のごあいさつを兼ねて伺った診察室では
「やっと仲良しになったのに!!」という上目遣いをし続けていました(苦笑)
デンビィは・・・
最初、あまりの怯えぶりに
診察台を床スレスレまで下げて診てもらったのがウソのよう ^^;
もうしっぽブンブンで何事かアピールしてました(笑)


今は隣の県で新たな修行の日々を送っているらしい。。。

数年後にまたこっち方面に戻ってきて
いずれは開業を・・・と目論んで(爆)いるそうです。
戻って来てくれるといいなぁ。


そんな先生に ほかの飼い主さんから(爆) プレゼントされたのが
この 寄せ書きTシャツ!


寄せ書きTシャツ1

寄せ書きTシャツ2



贈り主の飼い主さんは、時々病院にやってきては
(同じ先生にお世話になった)飼い主さんを探し、声をかけ
寄せ書きを集めていったご様子。。。
ラッキーなことに声をかけていただき、我が家もメンバー入りできました ^^


我が家はといえば。
お世話になった 約3年半の間の犬たちの様子を
(簡単すぎるほど ^^;)サラッとまとめた写真集にしてお渡ししました。
実はコチラで公開されております(!)

バーニーとデコももちろんですが、やっぱりデンビィ ...
デンビィのキラキラの笑顔は3人目の先生のおかげに他なりません。


これから先は4人目の先生にお世話になります。
既に診ていただいているご近所わんこの飼い主さんからは
とってもやさしい♪ とっても丁寧☆ と報告いただいております ^^
それもそのはず d(*^v^*)b
2人目・3人目の両先生からのお墨付きだもの(笑) 


信用される飼い主でいられるように 努力の日々は続きます!

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに参加しています。よかったら応援してくださいね。



関連記事

Comment

マリリン母 says... ""
写真集、素敵です!!!
幸せな気持ちになっちゃいました♪

フィラリアの勉強でこちらのブログに伺った際、
こんな風に一緒に闘ってくれる先生、素晴らしいなと思っておりました。
二人目の先生も強い信頼関係でつながっていらして、
良い先生たちとのご縁がたくさんありますね!
そのご縁は、バーニーちゃんたちやバデ母さんが
引き寄せるものなのだと思っております。
いつか先生がバデ母さんの町で開業されますように♪
2012.09.20 10:07 | URL | #dt/19uwg [edit]
munixyu says... "^ ^;;"
うん、なるほど
さよならっていうと距離を感じるかもね
バイバーイとか、じゃあねー、おつかれさまでしたー、
失礼しました、とかのほうがいいね
その辺は大阪弁は楽かも
ほな、また
なんていうといいので♪
2012.09.20 14:08 | URL | #XAUl15Aw [edit]
バデ母 says... "マリリン母さんへ"
ありがとうございます^^
実は写真集はもうこれで3冊目(笑)
2冊目は、在りし日のデコちゃんのもので(たった2ヵ月半だから中身が濃い・笑)
デコちゃんにとって運命の出会いだったに違いない
2人目の先生に受け取っていただきました^^

先生たちも看護士さんたちも、年下ばっかりだけど(笑)尊敬できる方たちです。
なんというか、みんなすがすがしくて、もう病院全体の雰囲気が良いんですヨ。
どうぶつたちに対する熱い思いがヒシヒシ&ビシビシ伝わってきます。
たぶん市内には開業しないけど(獣医師会の支部の関係など・・・ゴニョゴニョ・・・^^;)
通える距離に戻ってきてくれたらいいなぁって勝手に思っています^^
2012.09.21 21:39 | URL | #.//Hucbg [edit]
バデ母 says... "むにゅパパさんへ"
そう!「また」って、やっぱりいいですよね!!
なんか「ほな、また」って気軽に言えるって
フシギな感じだけど羨ましい!笑
2012.09.21 21:42 | URL | #.//Hucbg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://scottishpubbarney217.blog6.fc2.com/tb.php/607-a9f5da3b