パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今までとは違う状況での発作

前回の部分発作? から中1日、
約47時間後に起きた フルフル は
それまでとは異なるシチュエーションでした。

ご参考までに “ これまでの ” 発作時の状況と言えばこんな ↓ ↓ ↓







リラックスしている時 限定でした

ソファーやカドラーにいて 今にも眠りに落ちそうな ・・・ って。


ところが今回は小走りして止まった瞬間!

明らかに違うパターンのようで ・・・






*全身痙攣のあと、3回目の部分発作?の記録です*

【 2012.07.22 部分発作? 】


バーニーと追いかけっこするようなかたちで
階段を駆け下りてきたデンビィは、
そのままグルッとフロアを一周するようにして
私のところに駆け寄って来ました。
そして立ち止まった瞬間から、頭(首から上)がフルフルと ・・・。

立ったままフルフルしているなんて初めてです。

意識はしっかりしているし、歩く事も問題なさそうで
とりあえず時間計測。19:26スタート。

走ったせいでしょうかねぇ?
いつもと違って、脈がかなり速い。
こちらも計ってみたところ ・・・ 120回超/分 ^^;
2日前は 60回/分 でしたから、違いは歴然。

とりあえずハァハァはしていないし
このまま(立たせたままで)様子を見守ろう、と 。。。


と。


ん?


・・・ ハァハァしてない??


脈は大した変化は無いけど、呼吸は速くなるのがいつものこと。
いつもはハァハァしたり、口をクチャクチャしたりしてるんですよ。


今回は逆なのか??


よく見ると、不自然に固く口を閉ざしているようにも見え ・・・

全身発作の時 は、ギューっと口を閉じていたんですよ、
それを思い出しちゃって ・・・

やっぱりギュッと口を閉じていたので
思わず指を突っ込んでこじ開けてしまいました(爆)



・・・パカッ☆



って音がするくらいパッと口を開いた瞬間 ・・・・・・ あれ?


なんと!フルフルが止まったっ!! 驚


時計を見ると 19:32 ・・・。
ただいつもどおりに6分経過したからか!? 笑


本当のところはどうなのか分かりませんので
次に 「 口を閉じてフルフル 」 の時には
直ちに口をパカッとしてみようと思います!爆


てんかん発作は 脳神経の回路がどこかでショートした状態
なんていわれるみたいです
なので、口を開いた動作(信号)が刺激となって
回路が正常につながったのかな?なんて思ってみたりして(笑)



反面、こうした “違ったパターンの出現” というのは
症状が進行していることの証だったりして ・・・
なんて、ちょっと心配にもなったりします
ま、仕方ないけど~~~


今回気圧は無関係っぽかったな ・・・
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに参加しています。よかったら応援してくださいね。

関連記事

Comment

munixyu says... "^ ^;;"
ショートしたときは、口をあけるといいのね
まるで電気回路みたいですよね
でも1つ、対応?がわかったっていうことは大きいことですね
2012.07.28 13:59 | URL | #XAUl15Aw [edit]
バデ母 says... "むにゅパパさんへ"
そうそう、電気回路のようなものだと解説していた獣医さんいました^^
で、このときはたまたまだったかなぁと思っていたところ
なんと先ほどまたフルフル部分発作が起きまして(汗)
少し経って口を閉じた状態が続いたので、また開けてみましたら
2回目に見事止まりました!笑
なので今回の発作は3分ほどで治まったの♪
ということで、やっぱりデンビィには価値ある対応かもしれません^^
2012.07.29 19:12 | URL | #.//Hucbg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://scottishpubbarney217.blog6.fc2.com/tb.php/593-decd19fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。