パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

でんちゃんの秘密基地

大あくびでんちゃん



頑張って口を開けてるわけじゃないです(笑)

大きなあくびをしたときに撮れちゃいました^^



今日はでんちゃんの秘密基地を改めてご紹介します。





デンビィの寝床2





・・・ って、ただのクレートですね(苦笑)
しかも この前 の写真の使いまわしだし(爆)


でも まぎれもなく、これはデンビィの秘密基地です。
あ、デンビィ的には 「 秘密 」 ってこと(笑)

どうやら完全なる安全地帯だと信じているようなのでね。。

安全 → 誰にも知られていない → 秘密  ってことです(笑)
                知ってるけどね







いやー、ココまで長かったんですよ 。。。

我が家に来た直後、まだ家のことが全然分かっていなかったときに1度入ったきり
デンビィは丸2年、まったくこの部屋(寝室)に近づきませんでした!


なぜか?


それはおそらく ・・・・・・ オーナーが苦手だからでしょう(爆)



きっと、苦手なオーナーの匂いが染み付いているに違いない!笑



呼んでもね、部屋の前まで来ると足がすくんじゃうんです ^^;
で、クルッと向きを変えて逃げてっちゃう(苦笑)

抱っこして強制的に部屋に入れようものなら
大暴れして狂ったように部屋を飛び出す始末 。。。


なので、ずっとデンビィだけは階下の居間に寝ていました。



ただ、去年の震災のあと、
どうしてもデンビィだけ別の部屋というのが心配になり ・・・。

仕方ないので半年は 私が居間に行き そばのソファで寝てました(爆)

とはいえ いい加減それもくたびれるので、何とかしようと思い立ち
大暴れされながらも抱きかかえて寝室に運び
ためしにそのままクレートに突っ込んでみたんです ・・・。

そうしたら、出てこない 。。。。


おぉっスバラシイ!と思って寝られたのは良かったのですが
今度は 朝になっても出てこない おぉ ・・・。


クレートの上半分を取り払って よっこらしょっと抱っこして 。。。

もちろん、階下の居間まで猛ダッシュ!!でした(笑)
階段転げ落ちるかと思った。。。




           ・
           ・
           ・



その後毎晩、抱っこして寝室にデンビィを運び込むときに
最初はクレートの中で降ろすようにしていたのを

“ クレートに身体半分 ”

“ クレートの直前 ”

“ クレートまで1メートル ”

     ・
     ・
     ・

と、少しずつ距離を延ばしていきました。

そして最後は、部屋の入口で降ろすとクレートにダッシュするようになりました(笑)


ただ、未だどうしても部屋の入口が “ 結界 ” になっているようで
部屋の手前で降ろすと逃げようとします ^^;



ですが、
「あの中に入ってしまいさえすれば安全なのだ!」
ということも学んだようでして

究極に怖いコトがあった瞬間 どこにいようが条件反射的に
( たとえ居間のカドラーでくつろいでいようとも )
自らダッシュして飛び込むようになりました ^^

* 究極に怖いコト = どこかに何かの光が反射するのを目撃(!)


そして 最初は自分からは出られなかったのに、
いつの間にか 日の出とともに勝手に(爆)出て行くようになり ・・・
最近ちょっと朝が早すぎて困ってます ^^;



そんなこんなで、やっとみんなで寝室で休めるようになりました。
めでたしめでたし。笑


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに参加しています。よかったら応援してくださいね。

関連記事

Comment

マリリン母 says... ""
バデ母さん、マリリンのご心配をしていただき、ありがとうございます!
投薬初日はひどいことになりましたが、おかげさまで翌日にはゲップだけになり、
そのまた翌日にはすっかり元気になってくれました!
朝晩と順調にのませることができております。
昨日は、この治療開始後初のモキシデックの日でしたが、それも何も起こりませんでした。
なんとかこのまま続けられそうで、本当にありがたいです。
デンビィちゃんに続いて、完全にフィラリアとおさらばできるようがんばります!!

デンビィちゃんの秘密基地ができるまで・・・そのやりとりがおかしいやら切ないやら。
どんな過去を生きてきたのかわかりませんが、それがぎゅうぎゅうにデンビィちゃんを傷つけたのだろうことは想像できます。
それにしてもバデ母さん、半年もソファで寝てらしたとはi-183
デンビィちゃんの幸せ者め~!私なら2日で具合悪くなって終了でしょうi-202
でもこうして、デンビィちゃんにとって絶対の秘密基地ができたことは本当に良かったですね♪
2012.06.23 11:08 | URL | #dt/19uwg [edit]
munixyu says... "^ ^;;"
いろいろデリケートで大変ですなぁビンディさん
ばにたんは逆に・・・
うん、少しデリケートを分けてもらわないとね
2012.06.23 13:55 | URL | #XAUl15Aw [edit]
バデ母 says... "マリリン母さんへ"
マリリンちゃん、安定したみたいでホント良かったですね^^
デンビィは8月の(しかも2010年は記録的な猛暑だったかと・大汗)暑い時期でしたが
マリリンちゃんは今ならもう少し気象条件が良いはずなので
このまま28日間を無難に乗り切ってくれるといいなと思います^^

今はすっかりお笑い系キャラのデンビィですが(苦笑)
当初は見るもの聞くもの全てが怖いといったふうでした。
大人しいとかビビリとかいうのではなく、恐怖で怯え、震えているといった感じでしたね^^;
デコを看ていたときも2ヶ月程度してましたし、ソファー生活は慣れたものです(爆)
デンビィとも実は、真冬にはソファー生活を復活させて(寝室に暖房がないものですから・・・ぷ)
真夏は真夏で、(屋根付きの)クレートは熱がこもるかも?と
どうしたものか思案中です(笑)
2012.06.23 14:35 | URL | #.//Hucbg [edit]
バデ母 says... "むにゅパパさんへ"
デリケートといえば、実はバーニーのほうかもしれません。
そしてデンビィはナーバス?
こんなだけど絶対的な「芯の強さ」はデンビィのほうがあるっていう・・・
ばには気をつけないと壊れちゃうタイプなんです(汗)
(というか既に壊れかけのバーニー???大爆)
2012.06.23 14:48 | URL | #.//Hucbg [edit]
フロ&ひま&ハロママ says... ""
取っ掛かりはどうあれ自分の“安全地帯”を見つけられたのですから
デンちゃんにとって大きな1歩ですよね
ここまでくるのにきっと大きな葛藤と不安があったでしょうし
今でも結界?を超えるのはかなり高いハードルかもしれません
でも、その先の安心はそれ以上のものなんですね
安心の中には当然家族の存在が含まれているんでしょう
今に、ふてぶてしくなって『あの頃はもっと奥ゆかしくて可愛かったのに』
と、嘆く日がくるかもしれませんよ(笑)
2012.06.23 20:55 | URL | #- [edit]
バデ母 says... "フロ&ひま&ハロママさんへ"
そう思います、正直「基本外犬」のほうが合っていると思えてしまうので^^;
しょっぱな(初めて自らクレートに逃げ込んだ時)は、私が長時間留守にしていた時で
オーナーが先に戻った時にいなくて相当焦りながら探しまくったそう(笑)

うんうん、実はもう本性を現し始めていて、その様子が
バーニーにはどうにもこうにも我慢ならないようで^^;
そして「意に介さず」のデンビィの態度にますますイラつくらしい(苦笑)
2012.06.24 15:58 | URL | #.//Hucbg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://scottishpubbarney217.blog6.fc2.com/tb.php/575-38893669