パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 南三陸町からの手紙 』

最近のニュースは原発の再稼動問題ばかりが目立つような気がします。
「 そんなことばっかり 」 と言ってはいけませんが
メディアには、被災地のことをもっと積極的に取り上げ続けてほしいです ―――



南三陸町からの手紙1




これは、主に南三陸町で被災された方々の手記がまとめられた本です。


( 年齢が記載されていないものもありますが ) 6歳から80歳を超える方々まで、
48の事実が ご本人の記すままに載せられています。


自身の手で体験を綴る ・・・ それがどれほどまでに過酷なことか。

内容も、ひとつひとつ全てがあまりにも壮絶で、
読んでいて苦しくなってしまいました。
そのため、なかなか読み進むことが出来ませんでした。
ですが ・・・ それほどに貴い記録です。


書いたことで、その後ひどく落ち込んでしまわれた方 ・・・。
書いたことで、少しばかり心の整理がついた方 ・・・。
書いたことで、この事実をもっと積極的に伝えていこうと思われた方 ・・・。


今はそれぞれに、それぞれの道を歩み始めていらっしゃるそうです。







もう1回、写真をよくご覧くださいね。





南三陸町からの手紙1




ここは20mを超える津波が、家も、店も、雑木の茂みも、
すべて押し流していった南三陸町志津川地区。

南三陸町と聞いて、もしピンとこなくても
「津波が迫る中、若い女性職員が防災無線で必死に避難を呼びかけていた」
という話はご存知の方も多いのではないでしょうか。

その防災対策庁舎もこの風景の中にありました。

三陸の美しい風景を車窓から楽しめ、住民の貴重な “ 足 ” であった
列車が走る線路も、跡形もなく押し流されました。



この写真を見て、きっとみなさん心を痛めると思います。

私は (2度目の活動場所がこの地区だったので) このアングルとかなり近い場所に
立ちましたが、何も言葉に出来ませんでした。


でもね。


本当の辛さ、苦しさは、そこじゃないと 。。。


“ 知っている街 ” がこうなった という事実の重みを知ることが大事だと ・・・。



この本の装丁は、まさにそのようになっています。

以前はこんなにも





南三陸町からの手紙2




普通の暮らしがあったのです。









一人でも多くの方に、読んでほしいと思います。

そして自分の身に置き換えて、精一杯想像していただければと思います。



日本に暮らす以上、決して他人事ではないはずです。




この本が出来上がるまでに 書いたご本人方はもちろんのこと、
書くことをお願いしてまわったり、それらを回収してまわったりされた方、
手書きの文章から本にするための 「文字起こし」 をされた方(大阪の中学生達だそう)
装丁デザインや編集作業をされた方、などなど
全国に散らばるたくさんの人たちの手を介してつくられた本だそうです。

そして印刷は、会社が波にさらわれながら
牛舎を借り受けて仕事を再開された、志津川の印刷やさんだそう。
「 読んでほしい 」 「 知ってほしい 」 「 覚えていてほしい 」
そんな想いで作られた本を
ぜひ、手にとっていただきたいと思い、ご紹介しました。


ご注文は こちら もしくは コチラ から!






にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


関連記事

Comment

munixyu says... "^ ^;;"
うん・・・TVが騒がなくなると、すぐに忘れていく日本
・・・おそろしい国ですよね
そして、復興もしてないのに原発って
日本はそのうち消えてなくなるんだろうね
地球にとっては有害な国なんだろうよ
原発があるかぎり・・・汗
2012.06.11 13:41 | URL | #XAUl15Aw [edit]
バデ母 says... "むにゅパパさんへ"
すぐに新しい事に目移りしますよね
国民性なんでしょうか^^;

原発も、デモとかもいいけど
「どーぞ計画停電でもなんでもやってくださいな」って
頑張って努力しまくって乗り切っちゃうことが
いちばんの「原発なんていらない運動」として
効果あると思うんですけどね。
ただ国民も本当に原発不要を唱えるなら
仮に乗り切れなくて困った事態になったとしても、
それによる不便には覚悟をしないとだめですよね
首長に責任を押し付けるようでは。。
国も国だけど、地方の首長も、結局問責がこわくてね。。。
2012.06.11 18:58 | URL | #.//Hucbg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://scottishpubbarney217.blog6.fc2.com/tb.php/573-c89e2963
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。