パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災復興支援プロジェクト@えがおのタネ

案内状



きっかけは ビーグルブログつながりの Omo さん

1ヶ月前の こちらの記事 に心ゆさぶられ
夢中で 「 お手伝いさせてください 」 とメッセージを送っておりました



ご案内にありますように
写真がお好きなブロガーさんたちが集まって催される写真展です

          Omo さん  Omoブログ
          me さん  ただいるだけで
          まなめさん  BLOG 自然と命
          えはなんさん  よきもの
          kanさん  デジカメ遊び
          kackeyさん  気まぐれメモ    ( 順不同です )



私は皆さんから出展写真をお借りして
チャリティ販売用のポストカードを製作させていただきました

会場内には とてもかわいらしい募金箱も登場するのだそう

詳しくは コチラ をご覧くださいませ☆




ポストカードの販売も含め いただいたご支援は全て
日本赤十字社へ義援金として託されるそうです

開催期間も長いですし “ 行けそうなキョリ ” にお住まいの方は、ぜひ♪
この企画は今後も継続していくそうなので
もし今回ダメでも ・・・ 次! お願いしま~す ^^




【写真展概要】

 ■ 開催期間 : 2011年7月17日12:00~7月31日16:00 ( 7月24,25日はお休みです )
 ■ 会場:可部夢街道コミュニティサロン “ 可笑屋(かわらや) ” ( 入場無料、カフェスペース有 )
 ■ アクセス : 広島市 安佐北区 可部 3丁目34-1/TEL:082-847-5508
 ■ 営業時間 : 9:00~18:00

 
案内図









東日本大震災から4ヶ月
まだまだ 全てはこれからなのです



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

    ↓ 各カテゴリーへはコチラから
   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ   にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ






関連記事

Comment

munixyu says... "^ ^;;"
そうそう
復興は菅内閣がおわってからが
本番だもんね
2011.07.12 12:55 | URL | #XAUl15Aw [edit]
バデ母 says... "むにゅパパさんへ"
あはは、それも確かにある(笑)

4ヶ月も経つというのに、まだ何も手付かずだったり全くめどが立たなかったり。。
気持ち的にも、実際も「まだ1歩も前に進めない」という方がいるということ
忘れずにいつも心に留めておきたいと思っています
2011.07.12 20:20 | URL | #.//Hucbg [edit]
Omo says... ""
こんばんは^^
この度はご協力、本当にありがとうございます!
手探りだけど少しずつ前に進めた写真展、
遠く離れているけれど、みんなで作り上げた写真展、
是非ともたくさんの方に訪れて頂きたいです^^
一人でも多くの方が笑顔になれるよう、ゆくゆくは
被災地まで笑顔と気持ち、そして支援が届きますように。。。
2011.07.12 21:34 | URL | #- [edit]
バデ母 says... "Omoさんへ"
いえいえ、こちらこそ突然の申し出を快諾してくださって、皆さんに感謝です!
私はポストカードを作っただけで・・・
きっと皆さんたくさんのご苦労があったと思います
そして実際に開催期間中にもいろいろなことがあるかもしれません
いろんな状況下で暮らす人々、いろんな想いで日々を過ごしている人々
その中の、ほんの一握りの人でいいし、ほんの一瞬でもいいから
その誰かの笑顔の元(=タネ)になるといいですよね
2011.07.13 12:54 | URL | #.//Hucbg [edit]
まなめ says... ""
バデ母さん、この度はいろいろとありがとうございました。
こんな、皆さんが協力しあって作り上げていく素晴らしい写真展になっていくことは初めは思っていませんでした。
たくさんの方に写真を見て戴きたいと思っています。
笑顔を取り戻して元気になってもらいたい!
そしてそれが復興支援につながっていくことを願っています。
2011.07.14 00:26 | URL | #k9MHGdfk [edit]
バデ母 says... "まなめさんへ"
こちらこそ、いきなりのお願いを快諾してくださってありがとうございました!
伺えないのが残念でなりませんv-409

震災が人々に及ぼした影響は、実際に体験した人だけではないはずと思っています。
被災地から遠く離れた場所にも、それぞれの心の中に様々な想いを抱えている人たちがいる。
まだ、家族や親戚や友人に会えないままの人たちがいる。きっと全国にいる。
そんな方たちがまず笑顔になること、
泣いて笑って・・・を繰り返して、いつか前を向けるように。
そのきっかけになれたら、良いですよね。
2011.07.14 12:24 | URL | #.//Hucbg [edit]
kackey says... ""
おはようございます。
今更こちらにコメントします。^^;
この度は大変お世話になりました。
時間が無い中、早々に案も作って頂いたのにこちらの反応が悪く失礼な事をしてしまったと反省もしてます。
ネットを通じてなんとなくつながった皆さんでこうした写真展参加させて頂いて、まさかこんな遠くの方ともご一緒出来ると思ってませんでした。
遠くて会場に来れなくても、こうしてえがおのタネが少しずつ広がって行くといいなぁと思いました。
本当にありがとうございました。
そして、今後とも宜しくお願いします。m(_ _)m
2011.07.23 07:52 | URL | #88v5Hagk [edit]
バデ母 says... "kackeyさんへ"
kackeyさんも本当にお忙しそうで^^;
反応?全然遅くなんてなかったです!どこにも失礼なんてありませんよ~!!
みなさんお仕事を抱えながら、大変さは同じと思います。
そして本当に想いがなければなかなか実行できないことだと思います。
さっきOmoさんの記事にお邪魔して、会場も本当にステキなところだなぁとつくづく感じました^^

「忘れられてしまうことがこわい」という言葉をいくつも耳にします。
こうして、“遠く離れていても、想っているよ”というメッセージを発信することは、
きっとどこかで誰かにキャッチしてもらえると思っています。
直接何かお手伝い出来ることが一番ですけれど、「支援する」ってそれだけじゃないとも。
たった一人であっても、“どこかの誰か”の心を穏やかにするきっかけになれたらいいですよね。

遅まきながら^^;リンクさせていただきました~♪
2011.07.23 10:53 | URL | #.//Hucbg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://scottishpubbarney217.blog6.fc2.com/tb.php/478-e56959e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。