パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【大至急】 今、一番必要なものは

まず、お願いがあります。
大至急なんだけど、ゆっくり読んで下さい。
ナナメ読みは絶対にしないでください。
忙しい中読んでくださるという方、とてもうれしいのですが
今回の記事だけは、時間のあるときにお願いいたします。






仙台を拠点に、被災地で細やかな活動をされている
平 ( たいら ) さんという方。

『 どうせ地球のチリだからな。』
現地の様子がリアルに伝わる内容です。

その中での緊急要請に対し、応えようと立ち上がったのが

『 今、一番必要なもの 』





非常に繊細な問題 ( お話 ) です。

【超緊急】今、一番必要なもの より 以下、一部抜粋 ↓↓↓


 女川の避難所にて、物資受付担当の方(町長含む)と安置所担当の方々と話をしてきました。
 これまで、非常にナイーブなお願い事でしたので避けて来ましたが、緊急性が高いため
 【今必要なもの】として皆さんにお願い致します。

 震災から1ヶ月が経過し、宮城もやや暖かくなってきました。
 気候が緩やかになれば、気持ちは開放に向かいますが、御遺体の腐敗が進んでしまいます。
 確認が取れるまで彼等の現状を保つ事が出来なければ、確認がとれないまま
 仮土葬や合同での火葬になってしまいます。
 実際に始まっている。
 家族の元に帰れない可能性が極端に高くなってしまいます。
 俺は悲しい。
 変わり果てようとも家族には何としても会いたい。
 息子、娘、旦那、嫁、彼女、彼氏…
 自分の大好きな人達には、何としても会いたい。
 会いたいなら会わせてやりたいと思うのが腰痛持ちの俺達です。
 食べ物や古着を持っていって、断る役場の彼等が、
 「これは気付かなかった。」
 と言った物資。
 【ドライアイス】
 大量のドライアイスをガンガン届けたい。

 先ずは、家族が揃うこと。

 どうか理解の輪を拡げて下さい。




想像力との競争力 より 以下、一部抜粋 ↓↓↓


 ドライアイスを集めようと言うと、
 「亡くなった方々も大切だけど、生きてる人が先でしょう?」
 と、言われた。
 「うん。」
 としか言えなかった。
 諦めではなく考え方は様々、それも大事だし優先順位なんて俺にはつけられない。

 でも、考えてみて欲しいんです。

 【お子さんがいる方。】
 どこかで生きているはずだと、情報を集めて探し回るはずです。
 毎日、泥を掻き分けて、瓦礫の下を探し回るはずです。
 だから俺達は、機動力をあげるためにガソリンを用意した。
 それでも自分の子が見つからず、安置所を探し回る。
 二度と動かない状態であったとしても、
 「パパ!」
 「ママ!」
 と抱きついて来たことを忘れられるはずがなく、会いたくないはずはない。
 何としてでも会いたい。
 俺は寒かったであろう、苦しかったであろうわが子を、もう一度撫でてあげたい。
 変わり果てていても、もう一度抱き締めたい。
 側にいてあげられなくて、ごめんなさい。と伝えたい。
 学校を休ませれば良かった。って、際限のない後悔もどんどん生まれる。
 気が触れてるように見えるなら、そう思われてもいい。
 家族とは、そういうものだと思う。
 愛とは、そういうものだと思う。
 寒いまま、痛かったまま、苦しかったまま、見つけてあげられないまま埋められたら…
 俺は泣くことも出来ない。
 区切りが無くなって、ずっと絶望しかなくなる。


 楽しいことも、頑張ることも、飯を食うことも、まずは家族が揃ってからだ。

 もっと早く想像力を働かせていれば良かった。
 申し訳なく思う。
 土葬をしてる行政を責めてはいない。
 限界を迎えてしまっただけ。
 消防の方々。
 検死をしてる方々。
 安置所の担当の役場の方々。

 皆が喜びではない、何とも言えない表情を見せてくれた。
 何度も書くけど、
 「ご苦労様です!」
 と潤んだ目で敬礼をされたが、それは、
 これを読んで他人事と思わずに動いてくれた皆さんのお陰です。

 家族に再会するまでのドライアイス。
 引き取ってから火葬までの時間の為のドライアイス。
 生きている方々の物資は、今は誰かに任せよう。

 俺は気持ちに区切りがつかないまま、復興の為に本気で力を出せない。

 やる気の基礎は、大切な人達の安否だ。





先日来いろいろと考えてきました。感じてきました。
そこで非常に共感するところがあり。
平さんだけでなく、支援している方々の熱意と
それに応えてくださったドライアイス供給業者さんのあっぱれな行動力
そして効率化&合理化の力を発揮したドライアイス支援ブログの管理人さんに、感服。


支援方法は、下記の専用口座に支援金を振り込むだけです。

みずほ銀行 難波(なんば)支店
普通 1094064    有)ユウキ



( 有 ) ユウキ 様  http://www.dryice.ne.jp/

ドライアイス支援 「 被災地にドライアイスを送ろう運動 」 ページ
http://www.dryice.ne.jp/undo/kikkake.html





↓↓↓ 以下、 ドライアイス支援ブログ 関係者より。


* 電話やメールでの直接注文は不要です。

* (有)ユウキ様の↑上記平宛専用振込口座に振込して戴くだけで、
  金額分のドライアイスを被災地現地の平(たいら)さんに配送して戴けます。

* 振込明細が受領書となります。

* ご支援戴いたドライアイスは被災地現地の平(たいら)さんが必要としている所に、
  責任を持って届けます。


(有)ユウキ様にこの被災地支援平さん宛発送分は、
注文対応なし・振込金額対応&自社便フル積載単位での配送などの
コストダウンのご提案・ご尽力を戴いた上、
平さんの要請に支援協力をお申し出戴き、
15日(金)現地到着予定で現物無償提供 ( 3t ) を戴いております。
皆様のご支援についても、被災地支援価格でご対応戴けます。

参考までに、自社便2tフル積載での輸送料等諸経費込単価は 
約¥2000/10kgとなります。



現在、たとえご家族と逢えても(身元判明しても)、
現地では 荼毘に付すには 2~3週間待ち とのこと。
その待機期間分を含め、 継続しての支援 が必要です。


支援対象は被災地全域。
14日時点で被災地全域の安置所に
1145名の方が 安置されてご家族を待っていらっしゃいます。






遠くの私たちが被災地のためにできること

遠いから何もできない、できることは祈ることだけ なんて言わないで
遠くても出来ることをやりましょう
一人ひとりにとっては小さなことでも
何千、何万の掛け算で大きなものとなります


もしもご賛同いただけるならば。お願いいたします。




関連記事

Comment

munixyu says... "^ ^;;"
ドライアイス・・・
大変ですよね

でもあれ、すいこむと心臓があぶなくなるんで
注意が必要だね
2011.04.16 12:30 | URL | #XAUl15Aw [edit]
バデ母 says... "むにゅパパさんへ"
トラックに積んで届けた平さんたちも
ガスが充満して一瞬危なかったみたいです(苦笑)
2011.04.19 13:01 | URL | #.//Hucbg [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.04.19 18:54 | | # [edit]
バデ母 says... "2011/04/19 18:54 の鍵コメさんへ"
鍵コメさん。
そちらにお邪魔してお返事させていただきました。
ありがとうございます。
2011.04.20 20:29 | URL | #.//Hucbg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://scottishpubbarney217.blog6.fc2.com/tb.php/440-3d2078ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。