パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心のケアを ~犬の心的ストレス~

東北地方太平洋沖地震から1週間が経ちました
まだ毎日のように地震 ( 余震 ) が起きる東日本です

最初の地震発生時をはじめ
なぜかタイミング悪く 私が出かけているときにかぎって
大きな余震が来るため
バーニーは少し分離不安気味になってしまいました

私が出かけると怖いことが起こる と刷り込まれてしまって
ちょっと玄関のほうへ行っただけで
置いてかないでーーーーー! と走って飛びついてきます


デンビィはここまで引きずることはないものの
やはり突然大きく揺れるのは とても怖いみたい
最初の夜は特に ずっと鼻鳴きしていました

そして先日 最初の日と同じ震度の大きな地震が来たときは
( このときだけは一緒にいられました )
恐怖で腰砕けの状態になってしまい
しばらく立ち上がることすら出来ませんでした


日本にいる以上、いつ地震が来てもおかしくない
とわかっていても それでもやっぱり怖いもの
なんだか訳がわからない犬たちが怖くないわけはありません






余震だけではなく、原発とか計画停電とか 被災地以外でも
心配事や イレギュラーな 「 気持ちのエネルギー消費 」 があって
今はヒトもそれなりにタイヘンだったりするのですが
ヒトに頼って生きるしかない犬たちの心のケアが必要かなと思います


とにかく できるだけそばにいてあげること
共に行動し 一緒の時間を過ごすこと
甘やかせるとかそんなこと言っている場合ではなく
逆に今は思いっきり甘えさせることで “ 安心 ” を与えてあげるべき

そう思います

そして ビックリして逃げ出してしまう可能性もあるので
普段よりも余計に逸走への注意レベルをあげておく必要があります




歩いて行かれる近くの現場には 散歩がてら連れて行ったり
それが出来ないときは 出掛けにスペシャルなおやつをあげて
留守番が怖いことだという気持ちを一瞬でも忘れさせたりしています

寝るときももちろんすぐそばで!
デンビィはオーナーが苦手で寝室に来てくれないので
バーニーをオーナーに任せ 私はデンビィの寝床の脇のソファーで zzz ...




現在の我が家は こんな感じです

まだしばらくは 飛び飛びの更新になると思います







にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

    ↓ 各カテゴリーへはコチラから!
   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ   にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ




関連記事

Comment

munixyu says... "^ ^;;"
人間もワンも
ストレスでしんどくなってきてるんだろうね
目にみえない大変さっていうものが
これから出てくるんだね
がんばってくださいませ
2011.03.20 12:22 | URL | #XAUl15Aw [edit]
バデ母 says... "むにゅパパさんへ"
ちょっと落ち着いてきたかナーと思うと
また1日に何度も余震が来てしまいv-406
とにかく飼い主がどっしり構えてないといけませんねぇv-355
さぁ~そして今日も真っ暗闇の計画停電!苦笑
2011.03.23 13:24 | URL | #.//Hucbg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://scottishpubbarney217.blog6.fc2.com/tb.php/433-7734abb4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。