パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠くの私たちが被災地のためにできること

「 お見舞い申し上げます 」 「 お悔やみ申し上げます 」
こんな言葉がいかにも軽々しく
空々しささえ感じられるような あまりにも酷い惨状に
なんと言えばよいのか 発する言葉が見つかりません


関東地方の中でも 被災地からはいちばん距離がある
神奈川県西部に位置するバデ家地方ですが
地盤の弱い地域では 建物への損傷や道路の歪曲がみられ
それに伴う水道管やガス管の破損などの被害が出ています

また 停電のために信号機が使えなくなったことによる交通渋滞や
安全確保のための道路封鎖や通行制限、公共交通機関の運転見合わせ
メールも含む、すべての通信機器の通信制限 ・・・

被害が大したことない関東地方でも 一時的ではありますが 
このように ライフラインが完全に麻痺した状態になりました


そのあとも時々 緊急地震速報 ( 携帯電話のサイレン音 ) が流れるので
そのたびにちょっと緊張してデンバニを呼び寄せています


同様の地震が近海で起きた場合
間違いなく神奈川でも同じような被災状況に陥ることでしょう
そう思うと とても他人事ではなく
遠くで起きていることとは思えません







私たちの直近の友人、親類縁者には
たまたま今回の被災地に住む人がおらず
おそらく巻き込まれた人もいないと思います
でも 友人のつながりまで広げれば話は別
あの人のお友達は ・・・ 彼女のご実家は ・・・
気がかりな人が少なからずいます


でも 現地では通信網がまだまだ不安定だったり
完全に寸断されたりしている場所がほとんどですから
外部との連絡が なかなか思うようにはいかないでしょう

あなたの故郷でしたよね、ご家族は無事?大丈夫??
聞かれた本人だって連絡がつかず わからない可能性が高い

心配しているよ、という周りの気遣いは
時として逆に友人を追い込む危険があります
いたずらに焦燥感をあおり 更なる不安を抱いてしまうことも

家族の安否が確認できないことが どれだけ精神的にこたえるか ・・・
そっと見守り 本人からの報告を待つのも優しさかもしれません



現地への直接の電話やメールも 
ただでさえ少ない 限られた電力で情報収集をしようとしている
現地の方たちへの妨げになりかねません


だから 今は見守るしかありません
ただ静かに見守るべき

それが 遠く離れた私たちが出来ることであり
しなければならないことだと思います



今日から 計画的な停電が行われます
とりあえず今日、我が市は午前中と夜間の1日2回
7時間半程度停電するそうです

なんでもない場所にいる人たちが協力して節電することで
現地、もしくは現地に近いエリアへの通電を充実させることにつながり
結果として 被災された方たちへの支援となります
それは 気になる方たちの状況把握にもつながるはずです




遠いから何もできない、できることは祈ることだけ なんて言わないで
遠くても出来ることをやりましょう
一人ひとりにとっては小さなことでも
何千、何万の掛け算で大きなものとなります


ということで 小さなことからコツコツと!
今必要ではないブログの更新 少しお休みしようと思います






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

    ↓ 各カテゴリーへはコチラから!
   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ   にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ





追伸。


こういうとき 気をつけなければならないのが
善意につけ込んだ いわゆる 『 ご支援詐欺 』

架空の犬猫レスキュー話とかね 。。

せっかく良いことしたつもりでアップした “ 転載 ” “ 拡散希望! ”
一歩間違えば 悪だくみに加担したことになっちゃいますから
くれぐれも慎重に! 気をつけましょうねぇ~~~



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。