パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ、平戸島へ

さてさて このお話 つづきですよー

素晴しい船 ( フェリー ) の事は →→→ コチラでーす



夕方神戸を出港したフェリー
大分港には ・・・ 翌朝 5:50 に到着します


6時半に大分港を出発


下船後、近くでお散歩して 6:30には出発~


九州に上陸したといっても東の端っこ ・・・
これからめざすのは 西の端っこ平戸島

右から左に九州を横断する感じで 250Km以上走ります



朝霧の大分の集落



それにしても 大分は風光明媚なところです




有料道路の交差点・鳥栖IC


大分から ココ “ 鳥栖 ” までが 大分自動車道
ココから先、長崎方面は 長崎自動車道 となります
これが横のラインとして 十字を切るように縦に走るのが
福岡から鹿児島を結ぶ 九州自動車道
ともに九州の大動脈って感じですねぇ
この日の移動予定の約半分の地点でした




金立SAで3回目の休憩



相変わらず 1時間に1度程度の休憩をはさんで ・・・






いよいよ平戸島へ


この平戸大橋のむこうは いよいよ平戸島です!


中心市街地には無料駐車場があり
名所旧跡を歩いてたずねることが出来ます



余談ですけど ・・・

ジャパネットたかた の高田社長の生家があるんですねぇ
今でもカメラ屋さんとしてお店を開いているみたいです
すぐ近くをウロウロしていたのですが
目の前までは行かなかったので たぶん ですけど

ちょっと前 新聞に談話が載っていて読んだのですが
あの独特のイントネーションは “ 平戸島出身の証 ” なんだそうですよ



さて本題に戻って ( 笑 )






平戸和蘭商館復元工事1


平戸和蘭商館復元工事2


最初に訪れたのは 平戸和蘭商館跡 ・・・ 地 に建設途中の復元商館
もう、ほぼ完成!って感じでしたが
オープンは来年 ( 2011年 ) の秋だそうです




オランダ塀の坂道


ココは オランダ塀 と呼ばれる坂道
写真正面と右脇には モルタルで補強された
古~い石塀があります
高さ2mほどのこの石塀は 塀の裏手にあった和蘭商館への
のぞき防止と火事の際の延焼防止のために造られていたそうです


坂を上がると フランシスコザビエル記念碑
がある広場に出ます


ザビエル記念碑1

ザビエル記念碑2





平戸の中心市街地は それほど広くないので
ノンビリ散策しても半日くらいで歩いてまわれるかと思いますが
先を急ぐのと デンビィの体調を考慮して
この先は車で移動しつつ見てまわりました




寺院と教会の見える風景


教会と寺院が重なって見えるという
異国情緒あふれる おもしろい風景
後ろに見える教会は 聖フランシスコ・ザビエル記念教会
教会はまとめて後日アップします~





とびだし注意!


・・・ と、ザビエル教会の近くで発見! ← 勝手に番外編~

え~、本家のおもしろ標識は Omoさん の こちらのカテゴリ を見てね~





このあと、島内に点在する教会をみてまわり ・・・







くたびれて「お尻合い」の仲


移動中 デンバニは疲れて “ お尻合い ” の仲になってました



この日は市街地に近い旅館に一泊






平戸の宿のごちそう

平戸牛


みてください~このご馳走!
食事つきの中で いちばん安い プランにしたのに
平目の姿造りが乗った船盛りとかー
稀少な平戸牛とかー



良い子に寝てます


デンバニちゃんたちも良い子に

実は今回が バーニーとも初めてのお泊り旅行でした



このお宿 特にわんこものは何も用意されていませんが
( ↑ 写真のケージも自宅から持参でーす )
まぁ普通に 自宅感覚 な感じで過ごさせてもらえました
部屋が1階で、広縁の掃き出し窓から直接庭に出られるので
夜も朝も そこからデンバニをトイレに出せますしね





部屋からの日の出


部屋からの日の出2


こんなふうに、部屋から  日の出が見られる!
朝日がとーーーーーってもキレイでした




またしても余談ですけど ・・・

『 悪人 』 って話題の映画ありますよね
主人公が暮らしていた長崎市の漁村 ・・・
実際はこの平戸島で撮影が行われたそうで
監督やカメラクルーが同じ旅館に泊まったんだそうです
女将さんが嬉しそうに教えてくれました

実は バデ家のある市内でもロケがあったんです!
『 悪人 』 は九州が舞台の小説なので もちろん話には出てきませんが
市内の山道を主人公の車が疾走するシーンが
ほんの一瞬 タイトルバックで使われているんだそうです
なんだかつながってるかも!?ってひとり浮かれてました ( 笑 ) 






平戸大橋1

平戸大橋2


島と平戸大橋に別れを告げて ・・・

佐世保市内に舞い戻って散策でーす!
ハウステンボスフォレスト・ヴィラ 『 ドッグ・ヴィラ 』 に泊まったよ~







にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ




関連記事

Comment

munixyu says... "^ ^;;"
いやぁー
とぉおおおーってもいいところですなぁ
遠くまできた甲斐あるよね
ええですなぁ♪
2010.11.03 12:34 | URL | #XAUl15Aw [edit]
Omo says... ""
こんばんは^^
とても素晴らしい風景に情緒ある建築物…やはり
長崎はイイですね~^^
長崎も何度か訪れていますが、最近また行きたいと思っている
場所なんですよ^^
(軍艦島へ上陸したい!)
食事もとても美味しそうですし、バーニーちゃんもデンビィちゃんも
仲良くお休みしてますね^^
そして飛び出し注意の看板!
何故にシルエット(しかも赤)!?そして学生と言うよりは
“学徒”といった出で立ち。。。
飛び出す方向と逆を向いた姿…ツッコミどころがたくさんですね~^^;
佐世保はまだ行ったことがないのでどんな感じのところか楽しみです^^
佐世保バーガーは食べましたか??
2010.11.03 19:40 | URL | #- [edit]
フロ&ひま&ハロママ says... ""
それほど遠くないはずなのに九州上陸したことないので
何か未知の世界!
長崎いいですねぇ
ちょこちょこ見てまわれる感じがいいですし、日本なのに
異国情緒たっぷりで非日常的な雰囲気を味わえそう
ケージ持参とはいえ、わんこも普通にお部屋に泊まれるん
ですね
ちゃんと探せばわんことのお泊り旅行も快適に出来るって
ことなのね
2010.11.03 21:51 | URL | #T3CVmb6Y [edit]
バデ母(バニ母) says... "むにゅパパさんへ"
うんうん遠くまで行った甲斐がありましたよ!!
というか、わんこ連れでもストレスなく行ける
システムがあった事がスバラシイv-218
また行きたいのです~~~v-343
2010.11.04 18:31 | URL | #.//Hucbg [edit]
バデ母(バニ母) says... "Omoさんへ"
そうなんです!軍艦島!!
遠すぎて、長崎に行くなんてことは考えられなかったけど
軍艦島だけは生きているうちに絶対に行きたいと思っていた場所。。。
でもですね、今回は時間がなくて泣く泣く諦めました。。。
ま、本来の目的はガーデニングワールドカップでしたから(苦笑)
それに犬連れでは乗船も上陸も出来ないし。。
その分、佐世保を思いきり楽しんできましたv-392
佐世保バーガーも一応(爆)食べましたよ♪

“学徒”看板(笑)見た瞬間に、これはOmoさんに報告せねば!と思いました(笑)
すぐ目についたので、やっぱりこちら(神奈川)には無いってことだなーと感じましたv-410
2010.11.04 18:41 | URL | #.//Hucbg [edit]
バデ母(バニ母) says... "フロ&ひま&ハロママさんへ"
今は結構わんこOKな宿ありますよ~~~
ま、さすがに平戸とか人間的にもローカルな(爆)ところは少ないですけど。。
フェリーが着く大分港のすぐ近くの湯布院とか別府とかの温泉宿には結構あるし
時々フェリーとの格安パックツアーもあるみたいなのでオススメです☆
長崎、ホントかなり好きになっちゃいました♪またすぐにでも(爆)行きたい感じv-9
それに大分があんなに美しいなんて思わなかったので(運転してたので写真ないけど)
感動モノの風景を楽しめたのも収穫でした~!
2010.11.04 18:48 | URL | #.//Hucbg [edit]
にんかたま says... ""
すごくステキな風景と、和モダンな建築と。
いいですね~
長崎行きたい(>_<)
旅の風景の中で、いつもと変わらぬデンバニちゃん達が
いつもと同じようにルンルン散歩している姿。楽しい旅だったこと伝わります(^^)
我が家のにんは、人が怖くて大変なので、一緒に旅行で町の散策!憧れます!!
いつか!!(握り拳!)
2010.11.04 20:53 | URL | #n05n40aw [edit]
バデ母(バニ母) says... "にんかたまさんへ"
長崎・・・かたまさんのご実家から、もうひとふんばり!って感じでしょうか(笑)
自分たちの車で行ったので、私たちもなんだか遠くまで来ているって実感があまりなくてv-410
デンバニたちは本当に普段どおりv-218
ただ、どこを嗅いでも知らないニオイしかなくて
最初は焦ったかもしれませんv-399けど。。

いつか!は・・・絶対(やってくる)!!と思いますv-91
ぜーーーーーんぶ、読ませていただきましたv-392
確実に、着実に、進化してますv-352にんちゃんv-218

そういえば・・・ゼロくん良かったですよねぇ
(ちびデンビィみたいで気になってました・笑)
デンビィだったら。。。って考えるとですね、意外や意外(?)
にんちゃんとは正反対なので、絶対つかまらないと思います(涙)
きっと瞳を輝かせてv-352山に分け入ってしまうと・・・v-406
このギャップがなかなか侮れないのです~(汗)
2010.11.04 21:54 | URL | #.//Hucbg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://scottishpubbarney217.blog6.fc2.com/tb.php/374-916194cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。