パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸福とは

今朝(2010.04.05)の 朝日新聞朝刊<求人広告欄> に載っていた
ガーデンフォトグラファー アンドリュー ・ ローソン 氏の言葉から


植物と私は、ただ同じ生命として向き合うだけなのですね。
世間の価値観も自分の境遇も、性格も関係がない。
共通しているのは、いま同じ時間に生きているこの生命を
すこやかに全うすること。
幸福とはそういうことでしょう。
       ( 文 田中美絵 氏 )




シンプルだけど、奥が深い。
当たり前のようでいて そう簡単ではないことかも。

ああしたい、こうしたい と矯正し
それじゃダメ、こうじゃないと困る と強制し ・・・

自分の都合のイイことを押し付けてやしないか?




“ 植物 ” を “ 犬 ” に置き換えて 考えてみた。




幸福とは









にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ

関連記事

Comment

munixyu says... "^ ^;;"
難しい問題だよね
幸福かぁ・・・
2010.04.06 11:59 | URL | #XAUl15Aw [edit]
バデ母(バニ母) says... "むにゅパパさんへ"
そうですねぇ、まぁ、「人それぞれ」で良いのだと思いますが。
でも、その「人それぞれ」が「人“だけ”それぞれ」じゃ
いけないかなって思って。
人もわんこも、どっちも幸せじゃなきゃダメだよねって。
2010.04.06 21:55 | URL | #.//Hucbg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://scottishpubbarney217.blog6.fc2.com/tb.php/280-2b67759a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。