パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

「ペット対応床材」の基本・その2

さてさて、 タイルにコルクにカーペット ときて ・・・

jumee☆noA4 最後はフローリングです ナイス

一口にフローリングといってもいろいろありまして
今は 「 フローリングは滑るからねぇ う~ん 」 とは一概に言えなくなってますね


今いろいろとでてきている ペット対応フローリングなんていうのは
ちょっと特殊なフローリングですね
それから1枚の板でつくった 無垢フローリング
完全な1枚板じゃないけれど、5ミリ程度のホンモノの板を表面仕上に使った 積層フローリング
そして ↑ のどれでもない一般フローリング

ペット対応の特殊フローリングにも
滑らないことを第一に考えたタイプと
キズや汚れが付きにくいことを優先したタイプがあります

また 無垢フローリングや積層フローリングは樹種がいろいろあり
木によって硬さが違いますので 色味や木目の好みと一緒に検討したほうがよいと思います
ちなみに、軟らかい木は足ざわりが良く、冷たさも感じにくいとされています
パインや杉、ひのきなどがそうです
逆に硬いのは、オークやメープル、カバザクラなどで キズは付きにくいです



いずれにしても 滑るか、滑らないか に関しては
コルクもそうですけれど、材質云々よりも
圧倒的に表面の状態がどうであるか がポイントになります
要は 塗装やワックスの状態がどうなのか? ってことです jumee☆point1c

テカテカ光ってるようなタイプのフローリングは
つやつやコーティング系のワックスで 一般的に 「 滑りやすい 」 といわれるタイプでしょう
それが剥がれてきたときが、おそらく相当滑ります 汗
もちろん、同じように見えても
特殊フローリングは特殊なコーティングがしてありますので話しは別ですが
それでも定期的にコーティングし続けていかなければ 滑るようになります

それに対して、浸み込むツヤ消しオイル系のワックスというのもあります
ナチュラルな仕上がりを好む方のおうちは
無垢フローリングにオイルワックスが多いのじゃないかと思います

ちなみに我が家はオイル系のオークの積層床、実家はコーティング系の一般床で
どちらも全然手入れをしておらず(爆) ワックスはほぼ剥がれています
そこを歩くバーニーを見ていると、少しの差ですが
実家のほうが歩きにくそうです ビーグル(しっぽ)ビクッ


じゃあ無垢のフローリングにオイル系のワックスのほうが良いかというと、
オイル系の床の場合は、すぐにふき取っても水濡れ跡が残ってしまう場合がありますし
オス犬のマーキング のような場合は確実にシミになると思ったほうがいいです
また 既につやつやコーティングワックスの場合は 上からオイル系のワックスは出来ません


オイル系積層床





このように、単に フローリング とか タイル とかいっても
実に様々な種類や商品がありますので
導入を検討される場合は 必ず カットサンプル を取り寄せて
実際に目で見て、手で触れて確かめることを強くオススメします 人差し指

そして、何はともあれ パッドと爪のお手入れをまずはしましょうね ドキッ ← 自分だって 汗
パッドかさかさ、爪も毛も伸び~ では、せっかくの床材も
その効果を発揮できませ~ん 汗



次回は 壁と天井の予定で~す
絵文字名を入力してくださいいつもぽちっとありがとうございます♪
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へにほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

関連記事

Comment

ゆた。 says... "さっそく。"
そうそう。
ウチは、「ワックス」のタイミングが近づいてきてます。
http://www.kao.com/jp/kajinavi/room_01_03.html
ここを参考に
フローリング保護、
茶々のあんよの保護、
自分の気持ちいい環境を目指して、
明日・土曜、お休みなのでやろう・・・・と思っていました。
そして、茶々のツメ切りなども、明日にと。
ワックスがけ、
インドアで乾燥してる環境でするわけだけど、
匂いを外に出したいから、窓は開けたいよね。
なんとなんと、また今夜から荒れるそうで・・・・・、
ツメ切りだけになっちゃうかも。
2009.02.20 14:21 | URL | #roOum4UQ [edit]
こたママ says... ""
こたの場合・・・リビングのマットの上から座敷にかけて走りまわるので滑ったりはしないけど!
しか~し南側吐き出し窓の側のフローリングは日焼けでボロボロv-356
まあ~もう築13年だからねぇ~
でも今度張替えする時は・・・こたの足に優しくて
日焼けにも耐えれる物を・・・
傷・・・これはもう気にしない!だって~建ててまもなく
包丁を落として床に刺さってえぐれた事など多数・・・
こんな私なので多分すぐ傷つけそうなのでv-356

足に優しい日焼け耐えれる床材に貼りかえれるの
いつになる事やら・・・
それから~ちゃんとしたワックス全然してないv-292

あ~もう一回家建てたい!


P.S
全然関係ないんだけどね
高校同級生が子宮癌で亡くなったって連絡がきたん
早めに検診さえ行ってればって思って・・・
バニ母さんも健康診断定期的に行ってね
お願い!

2009.02.20 14:23 | URL | #- [edit]
Omo says... "はじめまして^^"
こんばんは^^はじめまして^^
先ほどはこちらのブログにお越し頂きましてありがとうございました^^
早速お邪魔させて頂きました♪
お邪魔させて頂き、驚きました。ブログタイトルから入っていったので
レスキュー犬。。。ってビーグルもできるんだぁ…なんて思って
いたらそうではなく、救われたわんこの事だったんですね。。
僕は広島在住ですので、少し前にあったひろしまドッグぱーくの
事件を思い出してしまいました。。。
あの事件以来、ウチのサリーをもっと可愛がる(甘やかす訳ではありませんよ)
ようになりました。
こちらのブログにはとても参考になることが書かれているよう
ですので、また色々と拝見させて下さいね^^
長くなってしまいましたが、またお邪魔させて頂きます^^
今後ともよろしくお願い致します♪
2009.02.20 22:41 | URL | #- [edit]
はなのおかぁちゃん says... "ありがとうございました。"
いろいろと詳しく教えて頂きありがとうございました。
我が家は、多分普通のフローリングです。
つやつやが好きではなく、はなが来る前から滑りにくい
タイプのワックスをしています。
コーティングがあるんですね。
今度、カスタマーズセンターの我が家担当の人に聞いてみようかなと思います。

こたママさん同様、もう一回お家建て直したい…
なんて、父ちゃんには言えないけど。

2009.02.20 23:27 | URL | #- [edit]
munixyu says... "^ ^;;"
深い話だねぇ
うーん
難しい・・・汗
2009.02.21 11:54 | URL | #XAUl15Aw [edit]
バニ母 says... "ゆた。さんへ"
やっぱりv-276みたいですね。
でも吹雪いてはいないのかなぁ?
北日本は大荒れだってことだけど・・・
爪きりだけ・・・
ふふふ「だけ」っていっても受難のときかな茶々ちゃんには
がんばれ~v-314
2009.02.21 11:56 | URL | #.//Hucbg [edit]
バニ母 says... "こたママさんへ"
う~ん日焼けかぁ・・・v-292
どうしてもねぇ・・・まぁそのためにもワックスはこまめにしたほうが良いんでしょうねぇ

うんうん、結局キズに強い床ってそれだけ硬いってことだから
ワンコの脚(関節)にはあまり良くないと思うんですよね
それが「ペット用」とか言われると非常にギモンです。
飼い主優先の論理かいv-356ってv-396

そうですか・・・まだお若いのに・・・
私もそろそろ検診の時期でした(忘れてましたv-356
婦人科検診も、ホントはしなきゃいけないですねv-393
2009.02.21 12:01 | URL | #.//Hucbg [edit]
バニ母 says... "Omoさんへ"
早速お越しくださってありがとうございますv-411
ふふふレスキュー犬。。。
麻薬捜査や検疫探知に役立っている仔たちですから
持久力とニオイで災害救助犬もいけるんじゃないかと
本気で思ったりもしますv-392

ひろしまドッグぱーく・・・いろいろありましたねぇ・・・
規模の大小に関わらず、ブリーダーの倒産などで
路頭に迷う仔たちは全国にたくさんたくさんいますし
ただ「捨てられるいのちを助けたい」という一心で
様々な活動をされている方々存在を、まだ知らない方にも
バーニーとの暮らしを通して知っていただければなぁなんて思っています。
そして、私が知らないことを教えてくださるたくさんの方々へ
少しでも私が知っているとことをお伝えできればなぁとも思っています。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。
2009.02.21 12:20 | URL | #.//Hucbg [edit]
バニ母 says... "はなのおかぁちゃんさんへ"
いえいえ・・・あまりお役に立てませんが・・・
でも元から滑りにくいタイプなら
はなちゃんもとりあえずは良かったですねv-411

ハウスメーカーさん?なのかな??
張り替えましょうって言われそう(爆)
せっかくなので、いろいろと調べてらうといいかもv-392
2009.02.21 12:25 | URL | #.//Hucbg [edit]
バニ母 says... "むにゅパパさんへ"
ふふふv-410種類がありすぎるのよね
で、結局パーフェクトな品はありえないわけでv-403
だから何がしたいのか、何を優先するのかを決めることが大事だなぁと思います~
2009.02.21 12:27 | URL | #.//Hucbg [edit]
やっこ says... "そっか~"
フローリングでも、色々なタイプがあるのね。
こんなことすら、知らなかった ・・・。
しかも、タイルもっっ
コーティング系のワックスが、剥がれた時がもっと滑る
なんてことも、目から鱗の へえ~~~ の繰り返し。
とってもとっても勉強になります。
犬の老後も考えて、家も床も壁も、ドアも
色々、考えて行きたいな ・・・。

本当に、ありがとう~
2009.02.21 20:00 | URL | #- [edit]
バニ母 says... "やっこさんへ"
本当にいろいろあるんです、嬉しいようで困ります(苦笑)
だってその製品の全てを知ることは不可能だし、良いことしか言わないから
正直本当はどうなのか、使ってみなきゃ分からない事も多いし・・・
これを「プロなのに知らないの?」とやられるパターンも(爆)
物品販売業なら、自分で売る商品のことは
少なくとも知っているんだろうと思いますが
設計者の立場はちょっと違って、良さそうなものを見つけて
お客さんに試してもらう形になることも多いです
って、全然お返事になってませんがv-356

日本人って、新し物好きで、商品開発力というのか、すごいものがあると思う!
でも、そうすると、目先のことだけを優先するようになって
何かに特化したものばかりになるので
本当にそれがベストなんだろうか?と思うことも多くて・・・
実際、床に関しても、
「自然の無垢の木の板が動物には一番快適なんじゃ?」という見方もあるみたいです。
人工的に滑らなくしたモノよりも、より外の世界に近いような
木の板そのままであれば、体がそれに自然と対応する、みたいな。
なるほどなぁと思いました。
散歩では、脚にあまり良くないアスファルトやコンクリートの上を歩くことも多いので
「せめて家の中だけでも」と考えるか、それとも「家の中だけそうしても」と考えるかでも違ってきますよね。
あ~やっぱりお返事になってない気がv-405しつれいしました~v-355
2009.02.22 10:54 | URL | #.//Hucbg [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.02.23 06:15 | | # [edit]
バニ母 says... "2009/02/23 06:15の鍵コメさんへ"
技術は日進月歩といいますか・・・
今「コレってすごいのよ~」的ノリノリで売り売りな新商品も
翌年になれば全然で、ひどいのなんて廃盤になっちゃうv-356

なんでもそうですけど、世の中に完ぺきな物なんてない
このことが、冷静に考えられなくなるような魔力というか
金銭感覚とともに、麻痺させる力が
家造りにはあるんですよね~
そうならないように頑張るんですけどねv-392
ふふふ、いつもありがとうございます
2009.02.23 12:38 | URL | #.//Hucbg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://scottishpubbarney217.blog6.fc2.com/tb.php/25-e9634d2e