FC2ブログ

パブ店長はレスキュー犬!

元保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沈む夕日を追いかけて





・・・ 会いたかったなぁ ......


あの山の向こう ずっとずっと向こうのあのコに
いつか会いに行きたいと思ってた

沈む夕日を追いかけて
やっぱりあのコに会いに行けばよかったな ......



そっとひとりで旅立つなんて
心配させたくなかったのかな
さびしくて仕方ないけど 家族想いのあのコらしいな
そんなふうに感じたよ

大きな背中 やさしい笑顔
思い出すたび泣けてくるけど
それより出会えたことを喜ばなくちゃね
カンタンなことではないけれど
自分にそう言い聞かせています


サヨナラじゃなく
「 また いつかどこかで 」

Merci Corot, pour toujours ...............





にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

スポンサーサイト

なんとなく11歳

20180220222202bcf.jpeg


バーニー、そろそろ11歳になった感じです。
一応2月17日を誕生日に決めていますが
飼い主が勝手に決めただけなのでね。。

我が家にとっては家族になった日のほうが大切なので
これといって特別なことは何もなく・・・いつもどおり。日常。


201802202222013b3.jpeg

ちなみに去年の「家族になった日」のお祝いには
こんなの作ってあげました。
グラッシェルの「バルーンドフリュイ」というアイスケーキが
あまりにも可愛くてまねっこしちゃいました(笑)
・・・ もちろんアイスでもケーキでもなく
材料もオール野菜(色は野菜パウダー)ですけどネ。。




2018022022404974d.jpeg


最近は本当に寝ていることが多くなりました。

・・・って書いてから、、、そ、そうだっけ?と思ったり。笑

たぶんフツーのコよりも若い時からよく寝てる。。。苦笑
今よりは起きている時間は長かったかなぁ?

あー、イタズラする時間分だけ今より起きてたね(笑)



201802202240524ab.jpeg


20180220224052b43.jpeg


よく寝るとはいってもまだまだ元気☆で
お散歩もまぁ~よく歩く歩く(笑)
寒さなんてなんのその!です

足の関節が少し弱ってきているみたいで
プルプルしちゃうことも増えてきましたが
筋肉は結構しっかりついている様子なので
たくさん歩いてこのまま筋肉維持していきたいですね

それから昨夏、初期の慢性腎臓病という診断を受けて
今は食べるものに気を遣っていますが
もちろん食欲もまったく問題ナシなので
シッカリ食べて、いっぱい動いて
(プラス飼い主がマッサージを頑張って!)
血流UPで腎臓を守っていきたいと思います☆


201802202240556b3.jpeg


絵にかいたようなガンコばあさんになりつつあるけど Σ(´Д`lll)エエ!!

まぁとにかく元気で何より!!!笑





ご心配おかけしました、でんちゃんのてんかん発作は少し落ち着きました~
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


やっぱり続くよ(!!)どこまでも(!?!?)

・・・・・・ 前回の記事 から1週間 ......

事態は思わぬ展開になっております (汗)
お薬がね、まっっったく効いていないっていうね 。。。(。>(ェ)<。)エエェェェ

全身痙攣 ×4 プラス 頭だけフルフル~ ×2
まさかの5日連続発作祭り (T_T)

そろそろ効き目が出てくる頃でしょうか?? ← 遅くない? ...
他の薬に比べて即効性があったような ・・・

新たなお薬の投入(組合せ)で今までは発作が遠ざかったけれど
うーーん、今回ばかりは上手くいかなかった模様 。。。

もうすこしだけ続けてみますが
劇的に上向かなければすぐやめます

なんていうか、ひとことでいうと
費用対効果っていうんでしょうか?
我が家のおさいふにとっても相当な負担ですけれど
それ以上に、でんちゃんの身体にとって良いことがないのならば 
続ける意味もなければ価値もなく ...


薬は飲まずに済んだ方がいいに決まってる



クスリはリスクって言いますが ← 古い?苦笑

もう5年以上抗てんかん薬を飲んでいながらも
いまのところ、これといって内蔵系ヤラレテル感なし、なでんちゃん
ですが、それはせっせと内臓機能が働いてくれているというだけであって
身体に無害という事では決してないわけで 。。。

負担ほぼゼロ、なんて謳う薬もありますが
そんなわけないでしょ、って思ってます
・・・ だから検査数値に異常が出ないってことが
無害とも負担ゼロともイコールではないでしょ!って ......

やっぱり、薬は飲まずに済んだ方がいいに決まってる

もちろん全ての抗てんかん薬を切るわけにはいきません
でも、もう一度スタートラインに立ち返ってみるべきかな ...

もう1回血中濃度ちゃんと調べて
上限ギリギリまで増薬してみるとかね ......
シンプルな方法を再度考えてみても良いのかもしれないな~なんて
思った本日でした


20180208192033e15.jpeg



2018020819203598a.jpeg



20180208192035ea4.jpeg


今シーズンはどこもかしこも日本中寒いですね
このあたりも寒いせいか いきなり雪雲が発生して
にわか雪が降ったかと思えば
スグに青空 ・・・ そして夕焼けとめまぐるしく。。。

普段あまり気圧の変化は関係ないように思う
でんちゃんのてんかん発作ですが
身体にストレスがかかるという意味では
やはり少なからず影響はあるのかもしれません


発作は続くよ(!)どこまでも(!?)

はぁ~~~またまたお久しぶりの投稿になってしまいました。。。
まだ2017年を振り返ってもいないのに、2018年が1ヶ月終わっちゃった(大汗)

とにかく時間に追われている・・・追われまくっている飼い主です。。。

てんかん発作の記録などはちゃんとつけていますよ…
でも、フシギとこのブログに書き記しておくのが一番記憶に残るんですよねぇ。
自分の頭の中にも、時期まで含めて記憶されていることが多いんです。
なので、やっぱりちゃんとココにまとめておかなくちゃ…☆
今年はちゃんとコマメに書こう!
と思います…たぶん…おそらく……きっと………苦笑


とりあえず、2017年の発作について。

      頭だけのフルフル~    全身痙攣
 1月      3回            2回
 2月      2回            3回
 3月      ゼロ            ゼロ
 4月      1回            ゼロ
 5月      4回            1回
 6月      2回            1回
 7月      1回            ゼロ
 8月      1回            2回
 9月      1回            2回
10月      2回            1回
11月      ゼロ            1回
12月      3回            1回  
*合計*    15回            9回

う~~~ん。

頭だけのフルフル~が、果たしててんかん発作のひとつの型なのか?
それともてんかんとは別で、単なる「頭部震戦」なのか??
ココはなんともわかりません。
が、全身痙攣だけみても9回、、これはやっぱり薬でコントロールできているとは言えず。。

ちなみに、2018年も既に3回起こしております w( ̄o ̄)w

お薬は、というと(最初からの変遷をザッと↓)
フェノバール → フェノバール+臭化カリウム → フェノバール
<ここまで(プラス↓コンセーブの半年)の4年半は、全身痙攣ゼロ!>
→ ゾニサミド(コンセーブ) → フェノバール → フェノバール+ゾニサミド(コンセーブ)
→ フェノバール+ゾニサミド(コンセーブ)+漢方 → レベチラセタム(イーケプラ)
(このほか、座薬としてジアゼパム、点鼻薬としてミダゾラムも使用経験あり)

でんちゃんの場合、お薬を変えたり、組み合わせたりすると、
少しの間だけですが発作の間隔を稼ぐことができるようなんです。
それで発作が頻回になってきた1年ちょっとの間に色々とトライしてきました。
でも、それも今年に入ってからは10日に1回の全身痙攣(プラス頭フルフル~が1回)で、、、
思い切ってまったく新しいお薬を導入することに。




・・・ このお薬、効き目(半減期)が短く、8時間おきの投薬が必要。
・・・・・・ しかも、お高い!大汗

もう、とにかく、効いてくだされ~~~ って祈るのみ(笑)

まだ昨日から始めたばかりなので、期待して様子を見守ろうと思います。



にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


2017/11/16 に、こちらの記事 にコメントをくださったママさん!
ごめんなさい、ぜんぜんチェックしておらず、
コメントをいただいたことに全く気付いておりませんでした。。。

今更ですが。。。大汗
はじめまして、コメントありがとうございました♪
その後の体調はいかがですか?
我が家のでんちゃんは↑のような状況でして・・・
てんかんは、基本的には、すぐに命に関わることは無いので
あまり心配しすぎるのも良くないとは思うのですが、
「今回の発作は前回の発作の結果であり、次の発作の原因となる」
という格言があるそうで、とにかく発作の頻度は抑えるべき、と。。
なかなか難しいですが、これからも諦めず、しつこく(笑)
てんかんと仲良くお付き合いしていきたいと思っています (*´v`)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。