パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

明日からも

DSCN9731_convert_20121231222041.jpg





たくさんの出逢いがあった 実りの多い年でした

嬉しいこともたくさんありました


ですが

今年もたくさん 大切ないのちが旅立ちましたので

年が明けても おめでたい表現は控えさせていただきます



明日からも どうぞよろしくお願いいたします








にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ




2度目の発作で ・・・ お薬増量

みなさん楽しいクリスマスをお過ごしのようですねぇ 

我が家の恒例行事は初日にササッと終わってしまい ・・・
普段とあんまり変わらない休日を過ごしました(笑)

まぁその話は追々 ・・・ (するかわかりませんが・爆)


今回は 全然追いついていっていない
でんちゃんの てんかんの記録です





投薬開始からちょうど1ヶ月で部分発作が再発したデンビィ、
その後は落ち着いていたので
とりあえず血液検査で肝臓の数値をみてみることにしました。

デンビィが飲んでいる抗てんかん薬のフェノバルビタールは
肝臓の数値が上昇する可能性があるといわれているそうで、
あまりに上昇してしまうようだったら
ほかの種類に変えるなど、新たな検討課題が出てきます。

ですが、結果、問題なし!
GOT(AST)、GPT(ALT)ともに
ほぼ数値に変化なし(というか逆に減ってるくらい ^^;)

ちなみにALPは急上昇していましたが、
まったくの正常値の範囲内であることと、
実は皮膚がカイカイ (痒くて炎症を起こしてました) のために
同時にステロイドも飲んでいまして、
その副作用の可能性が高い、ということで、結論としては
「 フェノバルビタールを飲み続けても(今のところ)大丈夫 」
ということに。


一時は “ 犬が変わった ”  と思うくらいに、
劇的に変化したでんちゃんでしたが
日に日に 元のビクビクでんちゃんに戻りつつあり ・・・
薬の効き方が鈍くなっているのかなぁって感じでしたが
とりあえず薬の量は変えずに、そのまま続けていくことにしました。

そうして3週間ほど過ぎた 12月16日(日)10:30
ほんの10秒程度でしたが部分発作が起きました。
(といっても、気づいた時には始まっていたのでなんとも・・・)
カドラーで “伏せ” の状態でいたところ、フルフルと。。。
近づいた私に、クンクンと鼻先をのばすような体勢になったところで止まりました。


担当の先生に電話でご相談。。。
結果、それまでの1.5倍量に増量と決まりました。


やはり目指すべきは 「発作は起きても1ヶ月に1度未満」 と。
発作を起こしていては薬を飲んでいる意味もない、
つまり “ どうせ飲むならちゃんと発作を抑制できる量でなくっちゃ ” と。
そりゃそうですよね。
ちなみに、1.5倍というと、急にずいぶん増えたなーという感じですが、
最初の量は最低量だったそうなので大丈夫です。


デンビィの発作は本当にちいさなものなので
つい軽い気持ちで考えてしまいそうになるのがダメなところ。。。
一瞬の部分発作であろうと、全身けいれんを伴う大きな発作であろうと、
発作は発作、一つの発作は次の発作の引き金になる
このことを再認識し、増量スタートしています。


1.5倍量に増量した初日。
そのせいなのかどうなのかわかりませんが、とってもハイテンションで
ワンワン吠えながら(これがまずあまり無いのヨ!)
キッチンをぐ~るぐる走り回ってました ^^;

ビクビクでんちゃんは、残念ながらすっかり再定着 (苦笑)
それでも眠りの深さは、以前よりはマシなような気がしています。



DSCN9692_convert_20121224200411.jpg

時々くつろぎスペースを交換してみたり(笑)
(あ、これはバーニーがでんちゃんのカドラー奪ったからだけど・爆)



DSCN9699_convert_20121224200519.jpg

外では相変わらずネコに執着したり(苦笑)


DSCN9706_convert_20121224200154.jpg

(畑の中をネコさん通過中・・・)


毎日楽しく過ごしています ^^






にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ




散歩というよりハイキング?

さてさて コチラのつづきですよ ^^



ハイキング散歩11


達成感??
なんか満足そうな表情を浮かべる
オトコマエなでんちゃん(笑)

この日は天気が悪く (ま、平日ってこともあります ^^;)
人影はほとんどありませんでした。

ちなみに休日は かなりごった返しております!



で、天気が悪いため、せっかくの景色も今ひとつ ・・・



ハイキング散歩12


とはいっても 富士山が見えました ^^
もうすぐ雨が降ってくるっていうときにでも♪

寒くて空気が澄んでいたんですねぇ






さぁ ここからはひたすら下りです!


ハイキング散歩13



ハイキング散歩14



ハイキング散歩15


このあと、逆にMTB担いで登っていく青年とすれ違いました ・・・
スゴすぎる!
あまりにもさわやかに挨拶を交わしてしまって気づくのに遅れましたが(爆)






降りてきて 振り返ってみると
結構高い場所だったことがわかりますネ



ハイキング散歩16


ここから1.5kmくらいかな
住宅街を歩いて我が家に戻ります
全行程7km弱の、もはや軽いハイキング(笑)









にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに参加しています。よかったら応援してくださいね。

でんちゃんの行きたい方へ

12月に入り、なんだか時間が
勝手に加速している気がする今日このごろ ・・・

なんかもうね 10かぞえる間に1分経っちゃってる ような
感じなんです。爆

忙しいわけじゃないのに (あ、ヒマってことでもないですが ^^;)
やるべきことがちっとも終わらないのに
ふと気付くと散歩の時間になってるわけです ・・・


ま、仕方ない、日が落ちるのが早いからってことにしておこう(笑)




 


お散歩はシッカリ行っておりますよ!
基本、“ でんちゃんの 「行きたい♪」 ほう ” へ!

本気で行ったら、そりゃあもう大変です!
ロングです (散歩時間が)!!
クタクタのヨレヨレになります!!!
でも楽しい♪笑

だから、
なんか最近2~3km歩いたくらいじゃ物足りなくなってます ^^;




そんな ハイキング系の散歩 (笑) はこんな感じ~~~



ハイキング散歩

ここまで既に2kmくらい歩いてます
いよいよ山への玄関口、静かなお寺さんです




ハイキング散歩2


ハイキング散歩3


ハイキング散歩4


ハイキング散歩5

油断するとすぐに道をはずれ進もうとする 。。。
獣追いのハンターになってまーす(汗)





ハイキング散歩6


ハイキング散歩7


ハイキング散歩8


弘法山と権現山をつなぐ尾根道 “ 馬の背 ” に出ました。
権現山方面へ。




ハイキング散歩9


権現山へ向かう坂道は 梅雨時はアジサイが綺麗です ^^




ハイキング散歩10


権現山に到着!
展望台からの眺めはなかなかですよ ^^




けっこう大変な散歩だから
もったいぶって(爆)2回に分けちゃおっと!

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ



重い想い

DSCN0667_convert_20121205200255.jpg

(志津川駅近くで。なぜか防災対策庁舎方向にしつこく引っ張るために抱っこされました)


思い出のアルバムや、食器・家具・雑貨等々の家財道具、
家のサッシや窓ガラス、柱や梁・土台まで ・・・
津波によって、ありとあらゆるものが粉々に破壊されました。
それら街じゅうに散らばってしまったものを、手作業で拾い、
ガラスや金属、燃えるものなどに選り分けていく活動 ―

いわゆる 「 瓦礫撤去ボランティア 」 ですね。
瓦礫とは言いたくないので、
普段は “ 流出被災家財 ” と名づけて呼んでいますが。


この活動を通じ、初めて訪れた日から今もずっと
想いを寄せ続けている南三陸町。
できることはほんのわずかですけれど
この先もずっと 変わらぬ想いで一緒に歩ませてもらいたいと思っています。





書いては消し、途中で保存しては別に書き直し ・・・
という作業を 何度も何度も繰り返しています。
伝えたいことはある。
それが 現地を自分の目で見て感じた者として “ できること ” の
ひとつでもある。

そう思うけれど、実際なかなか文字には出来ない ・・・


ある方が 「想いは重い」 と綴っていました。
なるほどなぁ ・・・・・・

私が書けずにいる(書いたものを公開できないでいる)のもそういうことか。
現地の状況を、そこで暮らす人たちの想いを 知れば知るほど
書くことが難しくなるのですよね。
「 怖くなる 」 と表現してもいいかも。
読み手によって解釈が変わってくる “文字に残す” ということに、
懼れを感じるのです。



でもね、と、またもう一方で思うんですよ。
どんな事もそうですが
すべては 「知る」 ことから始まるのだから ・・・ と。

シンプルに、見て、感じた事を綴ればいいのかな?
やっぱり、書かないよりは 書いたほうがいいのかな ・・・?



支援の輪の中にいると、震災は過去の出来事ではなく
今でも身近な現在進行形のことなので えって感じなんですが、
既に一番の課題は 「記憶の風化を防ぐこと」 みたいなんですね ...

とはいえ私自身、実際に何をしているって言えるほどのことはそうあるわけでなく
本当に微々たることしかできていません。
それでも、想いがいつも頭の片隅にあるだけで
自然と言動に現れてくることは間違いありません。
ならば こんな拙いブログでも書かないよりはマシなのかも。

そして読んでくださる皆さんの心の中に
ほんの少しでも何かが残せたら最高ですね ・・・・・・。

残念!発作です

投薬後最初の部分発作が

そう、ちょっと困るくらいに(笑)





先日、 投薬治療が絶好調 と報告しました。



が。



残念ながら、部分発作発生。
11/22の朝のことでした。
ふと見ると、フルフルと頭部が震えている ...

でも最近よくあったパターンと同様で、今回も気づいてすぐに、
口を開けさせようとしたら、止まりました ^^

投薬開始直前の発作が10/21、投薬開始が10/23でした。
ちょうど1ヶ月間は何も起こらなかったことになります。


かなり調子が良かっただけに、発作が起きてしまったのは残念ですが、
そもそも投薬の目的は、いきなり発作をゼロにすることではないので ・・・。
ヘコまずに行こうと思います ^^;


投薬の目的は、“ 回数を減らすこと ”。

  A. 1か月に1度以上の発作
  B. 30分以上続く発作
  C. 立て続けに起きる(重積)発作

このどれかに当てはまったら治療を開始する、というのが基本なので、
逆を言えば、投薬で発作が月イチ未満になるよう目指せばよいのかと。


てんかんの基本事項を学ばせて頂いた こちらのサイト によれば
最初の目標は、現在の発作頻度を50%減少させること
とありますので、そういう意味では、
投薬開始前の1ヶ月に4回の発作を起こしていたデンビィの場合
いまのところ順調☆ と言ってもいいくらいなのかもしれません。



もちろんこの先、また1ヶ月以内に二度、三度 ・・・ と発作が起きれば
薬の量を増やしていくことを考えなければなりません。

そうなると、その時の肝臓数値などの状況を見極める必要も出てくるため、
11月末に予定していた血液検査を延期することにしました。

お薬の量は今のままで、もうしばらく様子を見て
(再び発作が起きるかどうか観察して)
それからまた改めてその先どうするか決めることになりました。

ですので 血液検査は(たぶん ^^)次回のご報告ということに ^^






がんばるでんちゃんに、応援ぽち☆をお願いいたします♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ