パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

「ありがとう」 届いたよ

あっという間に1週間経ってしまいました 。。。

土曜日の夜中に神奈川を出発し、一路宮城へ。
みらい南三陸+サポートチーム が企画したイベント に行ってまいりました。


まだ写真も全然整理しておらず(汗)
書きたい事もたくさんあるのですが~(大汗)



ありがとうフェスティバル1


ありがとうフェスティバル2


ありがとうフェスティバル3



ステージのこの大きな絵!
とっても素敵なんです!!実物はもっと!!!

これは、長野県の南箕輪村にある
南箕輪中学校の生徒さんたちが描いたんだそう。

南三陸町を震災後ずっと応援し、今回も歌を届けてくれた
シンガーソングライターの う~みちゃん とのつながりから
ステージに花を添えてくれたそうです ^^
校長先生も駆けつけてくださってました☆


ステージでは
う~みちゃん/スタンブルバムさん/高鈴さん/シュガーさん/民謡キャラバンさん ・・・

あ、シュガーさんって、
「ウェディングベルのシュガー」と聞いてピンときたあなたはアラフォー以上ですね!爆

それぞれ素晴しい歌声と演奏を響かせてくれました。


・・・ といっても、所々しか聴けなかったのですが(汗)

というのも。
なんたって今回はお子ちゃまたちのお相手をする(←デンバニが)
という大事なお仕事があったからですね ^^;


なんで犬がいるんだ?? と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが
ほんの少しだけど貢献できたと思っています。

そのあたりのお話しは、別に書きたいと思います。



イベントのお知らせを持って
登米市長と南三陸町長のところにも事前にご挨拶に上がっていたということで
南三陸町長は駆けつけてくれていたし
登米市長もお手紙を届けてくれていました。

登米市からも南三陸町からも聴衆が集まり、
なかなか盛大なフェスティバルとなりました。


イベント企画会社や音響さんを中心に
それぞれのプロフェッショナルたちが手弁当で骨組みをこしらえ
学生さんたちが若いセンスで飾り付けしていった会場は
本格的ながらも優しい手づくり感があって心地よく ・・・

ずっとサポートし続けているグループも
フェイスペインティングやけん玉などで
子どもたちを楽しませてくれたり ^^


きっとみんなに ありがとう 届いたと思います ヽ(*´v`*)ノ


夕方、イベント終了後に私たちは南三陸町へ移動。
1泊2日の私たちの旅は
南三陸町の方々へのありがとうでいっぱいの旅になりました。

少しずつ綴っていきます。




にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに参加しています。よかったら応援してくださいね。

サヨナラは言わない

夏の終わりの夕焼け


いつからか 「さようなら」 という言葉を遣わなくなりました。

“じゃあね” “またね” “それではまた” “では失礼します”
こんなふうに言葉を置き換えているうちに
今ではもう意識して言おうとしない限り出てこない言葉になりました。

なんかね。
「さよなら」 って、言ってしまったらもう二度と逢えない気がして。

・・・ 別にそんな経験はしておりませんが (苦笑)

デコちゃんとのお別れのときでさえ
サヨナラ! ではなく ありがとう! と言いましたから 。。。

なんかもう強迫観念というか(ある意味自己暗示?) ・・・
言っちゃったらおしまい!って、恐怖すら感じる(爆)

「 念じ(て努力す)れば、いつか(願いは)叶う 」 を道標にしている私にとって
諦めの言葉は禁句で、無意識のうちに避けようとしているということも
あるのかもしれません。






前置きが長くなりましたが。
デンバニちゃんたちがお世話になってきた動物病院の担当の先生が
先月で退職されました。
パピーの頃からこの病院にお世話になっているバーニーにとって
3人目の先生で、気付けば、我が家が一番長い期間お世話になった先生でした。

デコちゃんの病気の可能性に いち早く気付いて検査をし、
離職後もデコの最期まで私たちの心に寄り添ってくださったのは2人目の先生。
その先生から デコちゃんを 余命1ヶ月未満 という状態で 託されて以来
デンビィのフィラリア症の治療 や てんかんの確定診断までの道筋 を
つけてくださった先生は、
進むべき道を示しながら共に走る伴走者のような、
困難に立ち向かいながら共に闘う同志のような、
とても心強い存在でした。


前任の先生からバトンタッチして3年半 。。。
2人目の先生が大好き過ぎた(爆)バーニーにとって
ちょっとタイプの異なる3人目の先生に慣れるまで時間がかかり ... ^^;
先日お礼のごあいさつを兼ねて伺った診察室では
「やっと仲良しになったのに!!」という上目遣いをし続けていました(苦笑)
デンビィは・・・
最初、あまりの怯えぶりに
診察台を床スレスレまで下げて診てもらったのがウソのよう ^^;
もうしっぽブンブンで何事かアピールしてました(笑)


今は隣の県で新たな修行の日々を送っているらしい。。。

数年後にまたこっち方面に戻ってきて
いずれは開業を・・・と目論んで(爆)いるそうです。
戻って来てくれるといいなぁ。


そんな先生に ほかの飼い主さんから(爆) プレゼントされたのが
この 寄せ書きTシャツ!


寄せ書きTシャツ1

寄せ書きTシャツ2



贈り主の飼い主さんは、時々病院にやってきては
(同じ先生にお世話になった)飼い主さんを探し、声をかけ
寄せ書きを集めていったご様子。。。
ラッキーなことに声をかけていただき、我が家もメンバー入りできました ^^


我が家はといえば。
お世話になった 約3年半の間の犬たちの様子を
(簡単すぎるほど ^^;)サラッとまとめた写真集にしてお渡ししました。
実はコチラで公開されております(!)

バーニーとデコももちろんですが、やっぱりデンビィ ...
デンビィのキラキラの笑顔は3人目の先生のおかげに他なりません。


これから先は4人目の先生にお世話になります。
既に診ていただいているご近所わんこの飼い主さんからは
とってもやさしい♪ とっても丁寧☆ と報告いただいております ^^
それもそのはず d(*^v^*)b
2人目・3人目の両先生からのお墨付きだもの(笑) 


信用される飼い主でいられるように 努力の日々は続きます!

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに参加しています。よかったら応援してくださいね。



因果関係あるのかないのか

9月も間もなく折り返し地点 ・・・ とは思えないほど、
日中は連日の真夏日で暑いのですけれど ^^;

それでも確実に季節は移っているのですね。



コスモス20122
コスモス20121


目の前の畑ではコスモスが花開き始めましたし




夕陽と富士山


沈む夕日がずいぶんと富士山に近づいてまいりました。



そうそう、間もなく市内のあちこちで
ダイヤモンド富士 が見られるのです♪


(ちなみに、今は富士山の右側に沈む太陽ですが、冬になると左側になります)

いつもよりちょっと散歩の時間を早めて行ってみようか 。。。
アスファルトの熱さと相談ですね ^^;






さて。タイトルの件ですが。

デンビィの 「 おそらくてんかんの部分発作であろう 」
という頭部のフルフルですが
このところ頻発しておりまして ・・・。

7月末に2回目の大発作を起こして 以来
8月は5回、今月(9月)はまだ半月足らずで
すでに4回も起きています。
これって、気づいた分だけですから
本当はもっと回数が多いかもしれませんしねぇ。

そもそも てんかんの診断よりずっと前、
この症状に あれ? って思った当時は
2~3ヶ月に1度のことでしたから(!)
そう考えると、本当に頻発してる~~~ 汗


で、です。
部分発作と思われる症状てんかんの大発作(全般発作) との間には
果たして因果関係があるのか?ないのか??


と、分かりもしない事を悶々と考え グルグルとめぐりめぐって ・・・ ^^;

いくら考えたところで、大発作は起きる時には起きてしまうのだから
考えなきゃいいんですけどね (苦笑)

ただ 考え (ていろいろと調べ) ていくうちに
ひとつの 症候群 に辿りつきました。
コチラ のサイトによるとですね ・・・
この 頭部のみのフルフル は、俗に Head Bobbing Syndrome といわれ、
ドーベルマンやラブラドール、イングリッシュブルドックに
多く見受けられる症状なのだそうです。
( You Tube にアップされた映像を見ましたが、ホントでんちゃんと全く一緒でした )

たべものを与えるなど、意識を逸らすことで症状が止まることも確認されているようで ・・・
↑ デンビィも 「 口パカッ!」 など(笑)、脳神経に刺激を与える事で止まります。

神経の検査、血液検査、脳脊髄液分析、CT、MRI、全て正常なのも特徴と。
↑ 脳脊髄液はやらなかったけど、でんちゃんも同様。


そして、フェノバルビタールや臭化カリウムなどの抗てんかん薬は効かない、
とかなんとか ・・・ ( だからてんかんとは違う、と言いたいのかな? )

となると、やっぱりてんかんの部分発作とは違うの?
と思ってしまうところだけど、
これまた調べた限りでは、同じてんかんであっても
全般発作(大発作)と部分発作とでは用いる薬が違うんだそうで
( そもそもフェノバルビタールや臭化カリウムは全般発作用の薬 )
つまり、Head Bobbing Syndrome はやっぱり
てんかんの部分発作のことなのじゃないのか??

と、ぐ~るぐる考えがめぐっております ^^;



結局いくら考えてみても
部分発作と大発作の因果関係は分からないわけでして ・・・ 苦笑

まぁ、これで直に大発作が起きたら
「 部分発作が頻発したら大発作の予兆 」
と捉えればよいわけですね ・・・ ^^;


もうすぐ起こりそうだからイヤなのです~~~ キャー 。。。



以上、どうでもよいヒトリゴトでした(爆)

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに参加しています。よかったら応援してくださいね。



<特発性てんかんの予後> たばる動物病院

南三陸から感謝を込めて

先日、このようなご案内状をいただきました。



ご案内



あ、私が ください♪ って言ったからですけど(爆)



ご近所の奥さんをはじめ、賛同くださっている方々と
いつもわかめを共同購入している
みらい南三陸 さんが
このたび感謝イベントを開催されるという事で ・・・。




チラシ


チラシウラ



“ 登米市の皆さんへ ” となっていますが
登米市民に限らず、支援・応援してくださっている全ての方々へ、
感謝の気持ちを込めてコンサートを開催します とのことです ^^



とのことですので(笑)

行って参ります。
デンバニちゃんたちも連れて(!)


ちょっとカンタンには書き記せないほどの
幾重にも重なる偶然と運命的な(←勝手に ^^; )出会いを経て
今では “ 単なる購入者 ” の枠でおさまっていないこともあり ・・・
いつもメールや電話でつながっている方たちに、
あるいは一方的に想いを寄せている(笑)方たちに、
初めてお会いできるのは本当に楽しみです ヽ(*´v`*)ノ






愛犬・愛猫をなくした人たちもたくさんいるだろうに
わざわざ(デンバニたちを)連れて行くなんて ・・・

と思う人もいるんだろうか?

いるかもしれないなぁ ・・・



確かにそうなのかもしれない。
けど、私を見て娘さんを思い出すお母さんもいるでしょう。
もしオーナーが行けば
息子を思い出すお父さんもいるだろうし
一家の大黒柱を失った若いお母さんたちは辛いかも ・・・。



要は、そんなこといってたらキリがないってことです。
あんな理由、こんな理由 ・・・
いろいろ考えすぎて行動に移せなくなっているそこのアナタ!
「いつか行こう」じゃなく、行ってくださいね、
本当に行く気がある方は、ぜひ。
次の冬が来る前に ・・・
やらなければならない事は、だままだたくさんあります。
( もちろん春になっても夏になっても、、、あるけど )

そしてキッカケを掴み損ねている方がいらっしゃるなら
こちらのコンサートに行ってみてはいかがでしょうか ^^

なんてエラソウですけど、
「想う」だけじゃなくて「行動に移す」ことが大事だよなぁと
思うのです、やっぱり。
想うことは大事ですよ、もちろん。とっても大事。
でも。
想っているだけじゃ、何も起こらない。伝わらない。
そう思うのです、このごろ。



で、連れて行くからには、デンバニちゃんたちには
「会場で飽きちゃった子どもたちのお相手をする」
という大義名分を勝手に与えてみましたので(爆)
わしわし可愛がってもらうんだぞー!笑





“ 被災地 ” と言われる場所に
それでもまだ足を向けられないという方には。
ぜひ、その周辺 には行ってほしいなと思います。

これから行楽シーズンを迎えます。
他の場所に行くのもいいけれど
ぜひ一度 北関東~東北方面に足をお運びください。

風評とは本当に恐ろしいもので ・・・。

ただでさえ、本来なら来ていたであろう(近隣)地域からのお客さんが
この度の震災で行かれなくなっている、という状況に加え
遠くの人たちまでが敬遠してしまっては
観光で成り立っている地域はつぶれてしまいます。
被災県は復興どころか衰退の一途を辿ってしまいます。

遠慮せず(もちろんいろんな意味で一定の配慮は必要と思いますが)
どんどん出かけて、食べて、遊んで、泊まって、お土産買って ・・・
旅行を計画している方は、北関東~東北方面でお願いしたいと思います。



というわけで。
なにかひとつでもいい、どこか一ヶ所でいいから。
想いをよせ、 “ つながる行動 ” を、みんながそれぞれに
していかれたらいいなぁと思う 今日この頃です。








にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


暑くても日光消毒!

ある日のバーニー


*室温33℃

日光消毒0







またある日のバーニー


*室温32℃

日光消毒1
日光消毒2

     ↓
     ↓
     ↓
     ↓

<2時間後> *ずっとココにいたわけではありません

     ↓
     ↓
     ↓
     ↓

*室温33℃超

日光消毒3
日光消毒4
↑ 日向、日陰をわかっている!




お日さまLOVE♪(爆)




・・・日光消毒も ほどほどにしましょう~~~ 苦笑






久しぶりすぎてブログの使い方忘れかけてる(大汗)

おかげさまでデンバニちゃんたちは元気です☆
けど、デンビィは前回の大発作のあと、6週間足らずで
すでに少なくとも(=気付いただけで)7回の部分発作を起こしており
次の大発作がいつ起きてもおかしくなさそうな気配です ^^;



ちょっととんでもなく忙しくなってしまい、ブログ放置の日々でしたが
またすこーしずつ綴っていきますので
よろしくお願いいたします ^^

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに参加しています。よかったら応援してくださいね。