パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

被災建物の応急危険度判定

東日本大震災 ( 本震と誘発地震 )
【 平成23年 東北地方太平洋沖地震、長野県北部を震源とする地震、静岡県東部を震源とする地震 】
における 被災建物の応急危険度判定結果(速報)が出ました

  応急危険度判定結果(速報)
  判定実施状況はこちら


↑ 判定実施状況を見るとわかるのですが
  県によって 実施した市町村の数にかなりのバラつきがあります

こうした大規模災害のときには
県外の判定士も判定支援で駆けつけるのが普通なのですが
今回はあまりにも被害が甚大ゆえ
( 寝泊りする場所やガソリンの確保が難しかったため、など )
「 各県の判定士が県内の出来る範囲で 」 行うことになっていたため
判定活動すらできていない市町村が多数存在している模様

特に岩手など 街全体が津波被害で壊滅した場所や
役所(行政)が被災した場所などは 手付かずの状態かなと
調査、判定した建物の実数は
福島、宮城とは比較にならぬほどの少ない棟数となっています

( 被害の少ない県に関しては おそらく
 被害情報が入った市町村に限定して調査していると思います )



↑ の速報によれば 実施したのは13都県、約88,000棟の建物

このうち 『 危険 』 と判定された建物は、約13%に当たる 約11,000棟
つい 阪神淡路大震災と比較してしまうのですが
実に1.5倍以上の棟数だそうです
あ、 『 危険 』 という判定は
“ 倒壊の恐れがあるため立ち入り禁止! ” って意味です

詳しくは →→→ この記事を見てくださーい


一方 「 安全 」 と判断された建物は
約55,000棟 約63%の建物だそう

残りの約24%、4棟に1棟の建物は
倒壊の危険こそないものの
それなりに損傷を受けているということを意味します


地震のエネルギーとしては 阪神淡路大震災の1,000倍だったといいますし
やはり 地震の規模にしても影響を受けた範囲にしても
かなりのものだったことがわかりますね


ちなみに、我が神奈川県も 14棟の危険建物が出てしまいました
しかも バデ家のある秦野市 。。。 2棟あります 。。。



今後は 大きな余震や誘発地震に注意することはもちろん
大雨での地すべりや土砂災害による建物倒壊にも
気をつけなければならないでしょう

今、被災地を中心に 「 大雨注意報 」 「 大雨警報 」 などの
発令基準を引き下げているそうですね
度重なる地震の影響で 地盤が緩んでいるため
少しの雨でも土砂災害の危険性が高まっているとのこと
「 このくらいの雨なら大丈夫 」 と思わずに
警戒の気持ちを緩めずにいかなくちゃ~






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

    ↓ 各カテゴリーへはコチラから!
   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ   にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ





ハウステンボスの泊まり方☆

東日本大震災のあと 一時はかなり来場者が減ったというハウステンボス
というか、九州全域で ( 温泉地とかも含め )
アジアからのお客さんが ほぼ100%キャンセルになったそうで ・・・

ま、地震そのものより 原発コワイ だったらしいですけど
なんか 関東人が使ってる電気のせいでごめんなさいって気分になりました
とんだとばっちりじゃないですか!
( 何の恩恵も受けていない福島の市町村にも申し訳ない ・・・ )

個人的に応援しているハウステンボス
せっかく再建にむけて調子よく走り出したので頑張ってほしい 。。


GW間近ですし
近くの方々にはぜひ遊びに行って経済活動に参加していただきたい☆
ということで ↓ かなり前に書いたものをそろそろ載せます







さぁさぁ まだまだ続く 長崎への旅♪ シリーズ!!


前回の ハウステンボスをワンコと思いっきり楽しもう! って記事に続いて

今度は そのままハウステンボスに泊まっちゃおう☆ って記事です



→ の ちゅーりー も時々つぶやいてますけど
実は ハウステンボスってワンコと一緒に泊まれるんですよ

たった5戸(5室)しかないですけど これからもっと増えるといいねぇ

かーなーり ステキなの!

いやぁ~ すべてがスペシャル! ただし値段もね!! って感じだが ( 爆 )




こちらにね 2泊しました
ホントは3泊したかったけどさー 。。。 苦笑






絶対絶対、実際のほうがステキなのでぜひ♪なんですが
とりあえずご参考まで ↓ ご覧いただきましょうか




まずは外観



ドッグヴィラ2


いわゆる 長屋 形式の建物ですね
森の中にいくつも建っているうちの一部分が
ワンコと泊まれるドッグヴィラになっています






ドッグヴィラ3


ここは玄関

手前右側に洗面など水廻りがあります
正面のドアの向こうは 広いリビングです



ドッグヴィラ4


階段の下には ワンコグッズが完備!
トイレトレーやトイレシート
散歩時の袋とか水とかが入った お散歩バッグ
ごはん&水入れ、消臭スプレーや足拭き用タオルなど
一通りのものが揃っています




ここがリビング!


ドッグヴィラ5


角度をかえて ・・・



ドッグヴィラ13



ドッグヴィラ6


ドッグヴィラ12




ドッグヴィラ10

窓からはこんな風景が♪






この部屋だけですが ワンコはフリーでOK!
ソファーにも乗っていいんですよ~ ( 笑 )


早速バーニーがチェックチェック ・・・


ドッグヴィラ8




速攻 寝に入りました zzz ...


ドッグヴィラ9







朝食時など どうしてもお留守番させないといけないときと
夜寝るときには ケージに入っていただきます


ドッグヴィラ1




でんちゃんは フリーの時間も
ほとんどケージに入ってましたね 。。


あとは、やっぱりここでも はじっこ番長 だったり~

* はじっこ番長ってナニ? と思った方は 『 検索フォーム 』 で検索してみて♪ →→→


ドッグヴィラ7





そうそう、収納かと思いきや ・・・ ミニキッチン だったりして
お茶を淹れる程度のことは出来ます


ドッグヴィラ14








ちなみに、階段を上がると 寝室2部屋とトイレがあります


こんな感じのお部屋です~


ドッグヴィラ11





ほ~ら 行きたくなったでしょ? でしょ??

行きましょう!!! 笑





ほぉ~ 雰囲気伝わってきたよー っていう方もそうでない方も ↓ ぽちっとお願い☆

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

    ↓ 各カテゴリーへはコチラから!
   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ   にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ





ウマウマ、いろんな理由で

くれくれ~っっ


いちごデザわんこ用





いちごデザ

手前がバーニー用 ( もちろんデンビィ用もあります! ) 奥が人間用
ロールケーキ、ソレナリに見えます( よね?笑 ) けど ・・・ 失敗作 。。。
なんでスポンジに歯ごたえがあるの!?
・・・ 次回に期待!苦笑


誕生日も結婚記念日も 今年はどうでもいい感じに過ぎてしまい ・・・
ただ、甘いものが異様に食べたい日々で 結構食べてました

ちょっと 自分の中に新しい風を ・・・
気持ちを切り替えるというか 次のステップに進もうというか ・・・
とにかく、時間をつくって 生クリームたっぷりでロールケーキを


いちごデザひと用






バーニーは完全にダイエット成功! ってことで

そして デンビィは ・・・ 見事フィラリア陰転!! ってことで

ウマウマご褒美でございます



フィラリアに関しては 改めてご報告しまーす





ほぉ~ フィラリア陰転の報告楽しみだよー っていう方もそうでない方も ↓ ぽちっとお願い☆

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

    ↓ 各カテゴリーへはコチラから!
   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ   にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ






ドライアイスに火がついた!

『 どうせ地球のチリだからな。』
 
このブログでの呼びかけから始まった 被災地へのドライアイス支援
被災地にドライアイスを送ろう運動



みんなであわせた力の結果が出ているそうです


胸騒ぎ より 以下、一部抜粋 ↓↓↓


 市長さん方と折衝してくれている香野先輩が、
 「ドライアイスは了さん達が火付け役になったそうです!」
 と笑顔で報告をしてくれた。
 東松島の市長からの話。
 ようやく県も動き出し、ドライアイスが徐々にではあるが定期的に届き始めたっていう事です。

 良かった!

 もうじき開始される瓦礫の撤去。
 その後にまた大量に必要になるかもしれないと検死の方が言っていた。




ドライアイスの発注 より 以下、一部抜粋 ↓↓↓


 昨日報告を受けたように、皆からの4トンのドライアイスは「ただの質量」を越えて、
 もっと大きな効果が出た。
 火付け役の4トン。
 もっとそれ以上のドライアイスが宮城県内に定期的に入るように整備されたよ!って連絡が入りました。

 良かった。

 何事も家族が揃ってからじゃないと、やる気が出ねぇ。
 彼女や彼氏が電話に出ないだけで、何も手につかないもんだ。
 今回は、そんなの比べる対象にすらならない、それ以上の心理状態。
 娘や息子、父さんや母さん、大切な人の安否は【やる気の第一歩】の前の基礎です。

 (中略)

 そんな全ての基礎の家族が揃う、という手伝いをドライアイスはしてくれる。
 今は捜索が一段落しただけであって、瓦礫を本格的に片付けた下にいる方々は、
 これまでと同数に迫ります。
 その時まで様子を伺い、いつでも発注出来るようにしておきたい。

 まだ半数の方々だけだから。

 そんな支援を引き続きお願いいたします。

 お金が残ったら、子ども達の笑顔に変えて行くプランや、
 これから台頭する足りないモノに変えてもいいかと俺は思っています。

 ご理解、ご支援、ご協力ください。



↑ 私の勝手な想像ですけれど 「 お金が残ったら ・・・ 」 というのは
↑ 今後、ガンガン行政のほうでドライアイスを発注してくれるなら
↑ 別の企画へシフトしてもいいかな という意味かなと

・・・ ま、ドライアイスで集めたお金はドライアイスに遣うべきと思うけどね私は 。。。


たとえば 【smile for birthday】 などの企画


我が家にコドモがいないせいか
はたまた 姉が介護サービスやってるせいか
私はどちらかというと年配の方に意識が向きがちなんですね
で、避難所の様子をニュースなどで見るにつけ
「 ・・・ ココ(避難所)に、串団子1本でもあったらどれだけ心安らぐか ・・・ 」
なんて思っていたので
↑ の企画もとってもいいな~と思いました ( 方向性は一緒でしょ?笑 )

串団子 ・・・ みたらしでも、あんこが乗ったのでも
パックに3本入ってるのとか、あれ1人1本でもいいじゃん
きっと普段からそういうお茶菓子つまみながらお茶飲んで
ご近所で声掛け合って暮らしていたはず
そういうの、そういう ホッとする瞬間
それがあるだけできっと ちょっとは前向きになれる ・・・

そう思ったんですよね

誰かやってくんないかな?
これから先 お年寄りが仮設住宅で一人暮らし、なんてケース
そこに、月に一度のお楽しみ☆ 的な 【 おだんご大作戦! 】 
いいと思いませんか~






そういえば 花より団子 の方が ↓



落ちてた桜 せっかく付けてあげたのに

花より団子1

花より団子2







振りほどき






食べてます!!!

花より団子3

花より団子4
















花より団子5

でんちゃんは素直でよろしい~







青い服着てるけど でんちゃんはおんなのこです
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ   にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ





八重桜

八重桜1


八重桜4




市内には 塩漬け用の八重桜を栽培している地区があります

実に全国シェア7~8割
さくら茶 ( さくら湯 ) を飲んだら思い出してください ( 笑 )




八重桜2



八重桜3



おじさん、見えますか?
こうやって木に登り、一つ一つ丁寧に手摘みします 




今週末、満開のようですが お天気がね ・・・










夕暮れ桜吹雪


こちらは1週間前
夕暮れ時に 雪のように舞うソメイヨシノ
幻想的でした





にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ   にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ





“ 会いたい ” ただそれを支えたい

前を向いて再び歩き始めるためには、スタートラインが必要だと思う。
また、必要なものを揃えて初めて そのスタートラインに立つことができるのだと思う。

スタートラインに立つために必要なものは その状況や各人によってそれぞれだけれど
それが その人にとって “ 大事なもの ” であることは間違いなく
“ 大事なもの ” は絶対に必要なものであり、全部揃って 初めて意味を成す。





今、東日本大震災のなかでのそれは

多くの人にとって 『 人 』 であると思います
家族 親戚 恋人 友だち 同僚 先輩 後輩 恩師 ・・・・・・
( もちろん 『 人 』 以外にも、心寄せるいきものたちは全て含めて )

突然誰かがいなくなる ―――

今朝元気に出かけていった家族が
さっきまで電話で話していた友人が
その瞬間まで一緒にいた同僚が ・・・・・・・・・ 突然いなくなる


“ どこにいるかな ” と探し
“ どうか無事でいてほしい ” と必死に探し


時が経ち 
“ どんな状況であっても ” に変わってもなお
人々は探し続けています





自衛隊はじめ、警察や消防や地元消防団などの方々、役場の職員さん
探す人を支える側も 想いは同じで
みんな同じことを言います “ 一人でも多く会わせてあげたい ” と

そして、見つけた時や安置所で静かに眠る人たちには
早くお迎えが来ますようにと、早くご家族の下へ帰れますようにと願い 合掌 ・・・





探し歩く方々のことはもちろんですが、
自らも家族の安否が分からないまま働き続ける
地元の消防団員や警察や役場の職員さんたちの姿が本当に痛々しく
一週間、二週間、三週間と 状況を見守り続け、感じ、考えてきました。
何ができるか?何をすべきか?ただ見守るしかないのか?

そんな中 教えてもらったのが この活動 でした



もちろん、これで全てが解決できるわけではありません
でも、このひとかけらがあったら ・・・
お別れまでの、ほんの1秒分でも お役に立てるかもしれない

そして このひとかけらがあったから ・・・
ひょっとしたら そんなこともあるのかもしれない


呼びかけた 平さん は言っています

 家族に再会するまでのドライアイス。
 引き取ってから火葬までの時間の為のドライアイス。
 生きている方々の物資は、今は誰かに任せよう。

 俺は気持ちに区切りがつかないまま、復興の為に本気で力を出せない。

 やる気の基礎は、大切な人達の安否だ。




私も そう思います。




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ   にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ





【大至急】 今、一番必要なものは

まず、お願いがあります。
大至急なんだけど、ゆっくり読んで下さい。
ナナメ読みは絶対にしないでください。
忙しい中読んでくださるという方、とてもうれしいのですが
今回の記事だけは、時間のあるときにお願いいたします。






仙台を拠点に、被災地で細やかな活動をされている
平 ( たいら ) さんという方。

『 どうせ地球のチリだからな。』
現地の様子がリアルに伝わる内容です。

その中での緊急要請に対し、応えようと立ち上がったのが

『 今、一番必要なもの 』





非常に繊細な問題 ( お話 ) です。

【超緊急】今、一番必要なもの より 以下、一部抜粋 ↓↓↓


 女川の避難所にて、物資受付担当の方(町長含む)と安置所担当の方々と話をしてきました。
 これまで、非常にナイーブなお願い事でしたので避けて来ましたが、緊急性が高いため
 【今必要なもの】として皆さんにお願い致します。

 震災から1ヶ月が経過し、宮城もやや暖かくなってきました。
 気候が緩やかになれば、気持ちは開放に向かいますが、御遺体の腐敗が進んでしまいます。
 確認が取れるまで彼等の現状を保つ事が出来なければ、確認がとれないまま
 仮土葬や合同での火葬になってしまいます。
 実際に始まっている。
 家族の元に帰れない可能性が極端に高くなってしまいます。
 俺は悲しい。
 変わり果てようとも家族には何としても会いたい。
 息子、娘、旦那、嫁、彼女、彼氏…
 自分の大好きな人達には、何としても会いたい。
 会いたいなら会わせてやりたいと思うのが腰痛持ちの俺達です。
 食べ物や古着を持っていって、断る役場の彼等が、
 「これは気付かなかった。」
 と言った物資。
 【ドライアイス】
 大量のドライアイスをガンガン届けたい。

 先ずは、家族が揃うこと。

 どうか理解の輪を拡げて下さい。




想像力との競争力 より 以下、一部抜粋 ↓↓↓


 ドライアイスを集めようと言うと、
 「亡くなった方々も大切だけど、生きてる人が先でしょう?」
 と、言われた。
 「うん。」
 としか言えなかった。
 諦めではなく考え方は様々、それも大事だし優先順位なんて俺にはつけられない。

 でも、考えてみて欲しいんです。

 【お子さんがいる方。】
 どこかで生きているはずだと、情報を集めて探し回るはずです。
 毎日、泥を掻き分けて、瓦礫の下を探し回るはずです。
 だから俺達は、機動力をあげるためにガソリンを用意した。
 それでも自分の子が見つからず、安置所を探し回る。
 二度と動かない状態であったとしても、
 「パパ!」
 「ママ!」
 と抱きついて来たことを忘れられるはずがなく、会いたくないはずはない。
 何としてでも会いたい。
 俺は寒かったであろう、苦しかったであろうわが子を、もう一度撫でてあげたい。
 変わり果てていても、もう一度抱き締めたい。
 側にいてあげられなくて、ごめんなさい。と伝えたい。
 学校を休ませれば良かった。って、際限のない後悔もどんどん生まれる。
 気が触れてるように見えるなら、そう思われてもいい。
 家族とは、そういうものだと思う。
 愛とは、そういうものだと思う。
 寒いまま、痛かったまま、苦しかったまま、見つけてあげられないまま埋められたら…
 俺は泣くことも出来ない。
 区切りが無くなって、ずっと絶望しかなくなる。


 楽しいことも、頑張ることも、飯を食うことも、まずは家族が揃ってからだ。

 もっと早く想像力を働かせていれば良かった。
 申し訳なく思う。
 土葬をしてる行政を責めてはいない。
 限界を迎えてしまっただけ。
 消防の方々。
 検死をしてる方々。
 安置所の担当の役場の方々。

 皆が喜びではない、何とも言えない表情を見せてくれた。
 何度も書くけど、
 「ご苦労様です!」
 と潤んだ目で敬礼をされたが、それは、
 これを読んで他人事と思わずに動いてくれた皆さんのお陰です。

 家族に再会するまでのドライアイス。
 引き取ってから火葬までの時間の為のドライアイス。
 生きている方々の物資は、今は誰かに任せよう。

 俺は気持ちに区切りがつかないまま、復興の為に本気で力を出せない。

 やる気の基礎は、大切な人達の安否だ。





先日来いろいろと考えてきました。感じてきました。
そこで非常に共感するところがあり。
平さんだけでなく、支援している方々の熱意と
それに応えてくださったドライアイス供給業者さんのあっぱれな行動力
そして効率化&合理化の力を発揮したドライアイス支援ブログの管理人さんに、感服。


支援方法は、下記の専用口座に支援金を振り込むだけです。

みずほ銀行 難波(なんば)支店
普通 1094064    有)ユウキ



( 有 ) ユウキ 様  http://www.dryice.ne.jp/

ドライアイス支援 「 被災地にドライアイスを送ろう運動 」 ページ
http://www.dryice.ne.jp/undo/kikkake.html





↓↓↓ 以下、 ドライアイス支援ブログ 関係者より。


* 電話やメールでの直接注文は不要です。

* (有)ユウキ様の↑上記平宛専用振込口座に振込して戴くだけで、
  金額分のドライアイスを被災地現地の平(たいら)さんに配送して戴けます。

* 振込明細が受領書となります。

* ご支援戴いたドライアイスは被災地現地の平(たいら)さんが必要としている所に、
  責任を持って届けます。


(有)ユウキ様にこの被災地支援平さん宛発送分は、
注文対応なし・振込金額対応&自社便フル積載単位での配送などの
コストダウンのご提案・ご尽力を戴いた上、
平さんの要請に支援協力をお申し出戴き、
15日(金)現地到着予定で現物無償提供 ( 3t ) を戴いております。
皆様のご支援についても、被災地支援価格でご対応戴けます。

参考までに、自社便2tフル積載での輸送料等諸経費込単価は 
約¥2000/10kgとなります。



現在、たとえご家族と逢えても(身元判明しても)、
現地では 荼毘に付すには 2~3週間待ち とのこと。
その待機期間分を含め、 継続しての支援 が必要です。


支援対象は被災地全域。
14日時点で被災地全域の安置所に
1145名の方が 安置されてご家族を待っていらっしゃいます。






遠くの私たちが被災地のためにできること

遠いから何もできない、できることは祈ることだけ なんて言わないで
遠くても出来ることをやりましょう
一人ひとりにとっては小さなことでも
何千、何万の掛け算で大きなものとなります


もしもご賛同いただけるならば。お願いいたします。




仲良くなったワケじゃないけど

仲悪いわけじゃないけれど
決して良いわけでもない ( 苦笑 ) バーニーとデンビィ

普段はお互いほとんど干渉せず 関わらず
お気楽ごくらく ゴーイングマイウェイ~~ な方々


でも最近
今までよりもっと近くで寝ていることが多くなった気がするデンバニちゃんたち


お隣さん1


お隣さん2






ま 相変わらず ↓ ↓ ↓ こんなときもあるし ・・・


勝手寝1







こんなことも ( 汗 ) ↓ ↓ ↓


勝手寝2




要するに勝手ってことか!






でも本当は優しいばにちゃんです
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ   にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ




長かった1ヶ月

兵庫県南部地震 ( 阪神・淡路大震災 ) は 5時46分

東北地方太平洋沖地震 ( 東日本大震災 ) は 14時46分


ふたつの地震 どちらも46分でしたね
不思議な一致です 単なる偶然なんでしょうけれど ・・・

大きな大きな災害から 今日で1ヶ月経ちました
とっても長かった1ヶ月 。。。
普段よりたくさんの “ 視覚的な情報 ” を得たせいかもしれません
ありきたりな日常に 次々と非日常が紛れ込んできたからかもしれません


原発問題は 毎日めまぐるしく状況が変わりました
最初の水素爆発が 地震の翌日だったということに
改めて驚いている自分がいたりしました
もう何十年も ( ・・・。 ) 経験していない 長い停電に備えようと
やたらあたふたとしている自分がいたりしました
真っ暗な夜は 闇は
時計の針が進むのを何倍も遅らせたかのようでした

ガソリンを入れるために何十分も並んだことなどありませんでした
並んだ上に 売り切れ! なんて言われたことなどありませんでした
廃線でもあるまいし 全く電車が走らない線路など見たことありませんでした

千切れそうなほど揺さぶられる電線や 倒れそうなほど揺れる信号機を初めて見たし
途切れる間がないくらい 次々立て続けに起きる余震を初めて経験したし
地震で車列を道路わきに停車させるのを初めて体験したし
電話がつながらず 安否確認ができない恐怖も初めて味わった ・・・・・・


これすべて、被災地ではない “ 遠くの神奈川 ” で起こったこと
それならば、被災地と呼ばれる場所が どれほどの状況なのか 。。。




そして今日 ―――

1ヶ月経っても 被災地の状況はあまり変化がないというのに ・・・

次から次と 容赦なく
立て続けに余震が起きています

やっと立ち上がろうとしている方たちの
心が折れてしまわないだろうか
子供たちは 何もかも心にしまいこんでしまわないだろうか

心配です






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ   にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ





募金箱持って、立ってみた

政権として 自粛の自粛 を呼びかけるべき ・・・


なんだそりゃ って感じです
一人ひとりが考えて行動すればいいだけなんじゃないかと 。。





今 AEON(イオン)グループ でやっている

「がんばろう日本!黄色いレシートキャンペーン」

をご存知ですか? 私はイオンの回し者じゃないですよ


4月8日(金) ~ 12日(火) までのキャンペーン期間中
買い物をすると 黄色いレシート が発行されます
それを店内のキャンペーンボックスに投函すると
記載金額 ( お買い物合計 ) の1%を
アナタに変わってイオンが寄付してくれる というもの


普段は近隣のボランティア団体へ寄贈されるのですが
今回は震災復興の支援としてのキャンペーンです


初日に 実はある方のお手伝いとして
近所にあるショッピングセンターで
この募金箱 ( 正確には “ レシート投函箱 ”? ) を持って
レジの前に立ってきました

2時間、ただ じーーーっと黙って ( 爆 ) 立ってみました

もちろん投函してくださった方には
お礼と震災支援である旨の説明はしましたよ

ただ、よく募金活動でありがちな
「 ご協力おねがいいたしまぁーす! 」 的な大声は上げなかったのね

なぜかというと 風邪ひいて酷い鼻声だったから ( 爆 )
それに ご支援は強制でも要請でもなく
気持ちのある人は黙ってたって入れてくれるから ( 大爆 )

じゃなくて ( それもあるけど )

少し離れたところで とっても上手に声出ししている方がいらして
その声にかぶらないほうが良いと思ったし
なんというか ・・・
やっぱりほら 表面的にわからないだけで、心痛めている方は大勢いらっしゃるだろうし
私自身、悼む気持ちもあるから 大声張り上げるというのはちょっと ・・・
という気持ちだったのです


黙って立っていたにもかかわらず 私の箱にも
2時間弱で 100枚以上のレシートが投函されました
ほかの方たちと合わせて500~600枚??もっと???

週末の今日、明日には もっともっと集まるだろうなと期待しています
私はまた来週ちょっとだけお手伝いしてきます


今週 ついにバデ家地方はソメイヨシノ満開
今年はおかしな陽気だから あっという間に散ってしまいますね
お花見はまさに今だけ!今週末限定です ( 先週はまだ固いつぼみだったし ・・・ )
花見弁当買うも良し 自分でつくるも良し
イオンでお買い物して復興支援に参加して ( 笑 )

未だ毎日のように ( しかも起きるときは日に数回 ) 繰り返す余震のなか
それぞれの思いを携え そっとお花見すればいいじゃない


自粛するとかしないとか
そういう議論がただただ馬鹿らしい 




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ   にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ





少しずつ

少しずつ1


少しずつ2




大きな揺れから3週間

少しずつ自分たちのペースを取り戻してきたデンバニちゃんたちです






はっきり言って 地震による “ 被害 ” って
限りなくゼロに等しいバデ家地方です

でも

急に おねしょ をするようになったり
赤ちゃんがえりしてしまったりという子供が出ているそうです

それだけ衝撃が大きかったこの災害


大したことないのにションボリするな


そういった見方もあるかもしれませんが
弱きものの声なき声をすくい上げることは 大事だと思います




少しずつ3






バーニー


昼間は段々留守番ができるようになりました

でもまだ 朝一番の寝起きには不安が少し強いみたいです




デンビィ


なんだかんだいって 実は芯が強いのです

大きな余震が起きない限り もう大丈夫かなと思いますが
夜は もう少し一緒に ( そばで ) 寝るつもりです


思えば、2年前の今頃も 同じように毎日ソファーでしたねぇ 。。。







にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ   にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ