パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

心のバロメーター

元来 食べること が好きな私
最近まで あまりの忙しさに
少々ココロが病みかけてしまっていたようで
なにを食べても美味しく感じないという
ちょっと危険な状態に陥っていました




最近食べてないなー というメニューや味付けを思い出しながら
それをつくってはみるものの
どうもイマイチ ・・・ という日が続き


そんな中 ちょっとだけ “ 美味しいかも? ”
と思えた ひらひら豚肉の甘辛丼


ひらひら豚肉の甘辛丼





その後 ほぼ復活!となったのは
ひやむぎの揚げ出しナスのっけ


ひやむぎ揚げ出しナスのっけ




その日の朝とれたばかりのナスを
仕事でお邪魔したお客様からいただいたの♪


嬉しい&美味しいで 復活しました~



美味しいものを美味しいと感じるかどうか
食べることを楽しいと思えるかどうか

これは 私にとって心のバロメーターとなってます










しかし ・・・
今の私には 白い麺がフィラリアに見える






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ






フィラリアの治療にあたって

外ではゴキゲン1


外ではゴキゲン2

生きる楽しみ って大げさじゃないくらい 
とにかくお散歩が楽しみなデンビィ ゴキゲンだねぇ



* 2010年7月27日に書かれた記事です *



去年の秋に我が家にやってきて以来
冬の間も通して フィラリアの薬を飲み続けていたデンビィです

フィラリア陽性ですが
特別な薬を飲んでいるわけではありません
バーニーが飲んでいるのと全く同じ
一般的な “フィラリア予防薬” といわれているような錠剤です
*実際は駆虫薬ですが、そのあたりの説明は省きます

この薬は 様々な研究結果から
フィラリア(成虫も含む)の精力を弱める(結果的に寿命を縮める)と
今ではいわれていますので
このままひたすら飲み続けることでも 理論上は
「 本来の成虫の寿命 」 よりも早い段階で虫は死に
陰性になれる (=フィラリア症ではなくなる) とされています
(薬の種類やフィラリアの進行度合いによって違います)
*本来の成虫の寿命は5~7年といわれているそうです



ところで。

ひとつの病気が治るということは
健康が取り戻せる!と考えるのが普通だと思うのですが
フィラリア症の場合、仮にフィラリア症ではなくなっても
諸手を挙げて万々歳 という訳にいかない所に
フィラリア症のやっかいな問題が潜んでいます

なぜならば、フィラリア症は 症状が進行すると
再生しない(一度傷んだらその部分は元には戻らない)臓器である心臓を
傷めつけるからです


それならば さっさとフィラリアを駆除してしまえばいい ―――


そうなのですが それが出来ないのもまた
フィラリア症の非常にやっかいなところでして ・・・


お腹の虫、いわゆる寄生虫は
駆虫薬を飲むことで 体外に排出されますよね
でも、フィラリアは同じ寄生虫でありながら 肺動脈に寄生する虫
皮膚から血管に入り込んだあと
流れに乗って 心臓の奥の肺動脈までたどり着いて寄生するのです

やがてその成虫(メス)が ミクロフィラリアを放出します
このミクロフィラリアは
成虫になるためには蚊に吸われないといけないので
血流に乗って体中を廻り、蚊に吸われるチャンスを待ちます
*このあたりのライフサイクルについては省略します


血管ってグルグル廻るだけで出口がないじゃないですか
だから 成虫もミクロフィラリアも
駆虫したとしてもどこからも排出しようがない 。。。


じゃあ死んだ虫たちはどうなるのかというと
浄化されるというか ・・・ 粉々になって
自分(犬)の体の中にやがて吸収されるんだそうです

でも 吸収するってそんなスグには出来そうもないですよね
特に成虫は そうめん様の20センチ以上にもなる虫体です

どう考えても時間がかかりそうです

その通りで 一気に殺してしまうと吸収できないので
肺動脈をつまらせたり 心臓の弁に絡み付いてしまったりして
命にかかわる大事になります
だから さっさと駆除することも出来ないわけなんです




現実問題として 実際の治療にあたっては“ガイドライン”が出ており
注射薬を 2段階、3回に分けて注射する方法が推奨されています

これを基準に 様々な理由でこの方法が使えない場合に
そのほかの方法について 検討していくことになります
( いくつかの方法が ガイドラインに出ています )



ひとくちに フィラリア症 といっても症状は様々で
しかも その症状がなかなか正確に掌握できないところに
フィラリア治療(の選択)の難しさがあります
進行の度合いも 虫の寄生数や犬の活動具合(活発かどうか)など
様々な要因が絡み合って大きく変わってきます



デンビィですが
5月に抗原検査をした結果は 予想より良くないものでしたが
(成虫がいるかどうかを見る、一般的なフィラリアの血液検査です)
その後の検査で 軽度の範囲かなという判断をされています

ですので ガイドラインで推奨する方法をまず第一の選択肢として
デンビィの性格や生活環境など いろいろな事を加味しながら
最終的な治療方法を 慎重に慎重に 決めていきました

                                          (つづく)


* つづきは、カテゴリ 『 フィラリア症の治療 』 にまとめてあります









6年前にデンビィが選択した治療法は
今ではすっかりスタンダードになったようですね

それぞれの状況によって変わってきますので、
どんな方法が考えられるのか、
かかりつけの獣医さんと一緒に
より良い治療法を探してみてください

何の根拠もないままに
「とりあえず通年投与で問題ありません」 
と言う人がいたら、それは勉強不足ですので
きちんと獣医さんにご相談したほうがいいですよ

(2016.05.24 追記)



とにかく、絶対にフィラリア予防をしましょう!!!

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ











野生と野性

ご承知の方も多いと思いますが バデ家地方はかなりの田舎
野生な感じ満載なところです



普通に住宅街の家にアオダイショウが出没したりしますし
 
いつだったかは、すぐ近くまで  ツキノワグマが山から下りてきたりもしてました



だからね









ちょっと草むらをクンクンすれば
こんな方にもくっつかれるから ↓ ↓


野生と野性1


野生と野性2



確実なマダニ駆除薬 が絶対に必要です

ダニーって厄介な輩ですから~
ただ血を吸うだけじゃなく ほかの病気まで媒介する可能性もありますからね



そして こんな方も通学路で干からびてるんだねぇ ↓


野生と野性3






ちなみに我が家の 野性満載な野生児はこの方  ↓ ↓ ↓


我が家の野生児

うん、かなり野性を感じるわ~このショット





でも デンビィも負けてませんよ

ホラ見て この顔 ↓ ↓ ↓


でんの野性?1


なかなかワルよのぉ~ みたい!?


デンビィは ふだんほとんど拾い食いなんてしないんですけど
たまぁーに、ごくたま~に
とんでもないものをパクつくことがあります

先日 ものすごい早ワザでパクッといったのがコレ ↓


でんの野性?3


でんの野性?2



・・・ なんでしょう ???

だ、だれかの ・・・・・・・・・ ホネ  ですか!?!?


まぁ野生動物もたくさんいるでしょうからねぇ ・・・



なんだろう? 誰か教えて~~~








パクついてもすぐに離す、いいコなデンビィ



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ







湿度の管理で快適に ♪

2010暑中見舞い



あらら~ デンバニもやってらんないって?
この暑さ ・・・ とんでもないですよまったく

ついに今週から 我が家も日中はエアコンつけっぱなし ← 無人でもね、有犬なんで
地球にケンカ売ってます
ホントは夜もつけっぱなしにしたいくらい!
だってさー、もう “ 熱帯夜 ” ってレベル超えてますよ
ほとんど24時間30℃以上、しかも日中は35℃前後って

本当にいのちにかかわりますって



この時期 窓を開けておくだけってのはかなり危険かも~
室温って 外気温とあまり変わらない温度まで上昇しますからね
「 風が入るからいいだろう 」 なんて 悠長に構えていてはダメです
息苦しいほどの熱風が吹き込みますから

ちなみにですね 我が家の場合ですが ・・・
エアコンつけていない部屋は
一昨日の午後2時半すぎに 室温 35.8℃ でしたわ!!!


一般的には 窓は閉めているよりも開けているほうが
熱中症になる確率は低いということですが ( まぁ当たり前か )
断熱材がきちんと入っている家なら
雨戸も分厚いカーテンも キッチリ閉めて
除湿機まわしてたほうが断然快適な気がします ま、暗いけどね



エアコンをつければ まぁ大抵湿度も下がりますけど
湿度調節って、大切です
湿度が低ければ 多少室温が高くても大丈夫なんです

逆に あまり室温を下げてしまうと
外気温との温度差ができてしまい 体に負荷がかかりますから
体にも 地球にもお財布にもやさしい ( 笑 )
調節は温度よりまず湿度 がオススメ


じゃあ いったいどのくらいがいいのかと言えば
最近よく言われているのが
『 室温28℃、湿度60%以下 』 という目安

これは たぶん 日本救急医学会 の
「 熱中症に関する委員会 」 の報告 の提言によるものだと思われます 


28℃って、結構暑そうじゃない??って思うんだけど
意外と 湿度が低ければそんなことないです

それこそ、35℃の部屋から28℃の部屋に入ったときなんて
まるで冷蔵庫開けたときのような感動  があります( 笑 )
これはちょっと意味合いが違いますけどね


この提言 ↑ を知っていたわけじゃないんですけど
我が家もだいたいこんな感じです
室温28~29℃、湿度65%以下を保つように
温度計と湿度計を注意して見ています

イマドキのエアコンはちゃんと設定できたりするのかな?
我が家は15年くらい前のおんぼろエアコンなんで
温度設定しかできないから、扇風機で空気をまわして
時々除湿機も導入して ・・・ と、ちょっと面倒ですけど
まぁなんとか快適にやってます


ちなみに そこまで気を遣わなくても
バーニーなんかは自分で調節もしてますからね  ↓ ↓ ↓


ばにの体温調節1



ばにの体温調節2



ばにの体温調節3


おーい ・・・・・・ いくらなんでも暑いでしょ


ばにちゃんはフシギちゃんですね やっぱり






梅雨時は エアコンのドライ機能と除湿機で調節してましたが
湿度70%を超えて来ると デンビィはハァハァをはじめたので
デンビィのお口が ある意味湿度計がわりでした( 笑 )


湿度計がわりのデンビィ


室内では いまだ真面目顔ばっかりですけど
デンビィはとっても明るく 元気ですよ


 










にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ










胆汁逆流性の胃炎

ガッツリはまってますが
抜けられないワケではありません
 念のため ・・・

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

逆流性胃炎1



いやしかし アレだね



逆流性胃炎3


そんな言い訳ですかい




逆流性胃炎2



いつもお世話になっている病院です

すこぶる元気なバーニーですが ちょっと体調不良 ← 意味不明?


実は 5週連続で吐きまして ・・・

だいたい間隔も同じ 週イチペースでして
ただいつも一度だけで ほかに変わった様子もなく元気だったので
毎回 “ 様子見 ” で 経過観察しておりました

さすがに5回も連続ですと
つまり1ヶ月ずっと同じペースでこうした症状が出たということになるので
やはり何かおかしいだろうと思って
吐いた日と時間と内容物 ( 胆汁とか食べたものとか ) のメモを持って病院へ



元々胆汁を吐きやすいコなんですけど
さすがに多すぎ~ ということで
胆汁逆流性の胃炎ではないかと

少し長めにお薬を飲んだほうが良いだろうということで
2週間 胃薬を飲むことになりました


胃が荒れてるっつーのに  相変わらず食いしん坊なので
受付のおねえさんに たくさんビタミンもらってご満悦




逆流性胃炎4


なぜか笑顔? のデンビィ ( 笑 )


デンビィも 今後の治療のことでご相談してきまして 。。。

おそらく フィラリア症の積極的な治療を
していくことになろうかと思います

くわしいお知らせは もうちょっとでハッキリ決まるので
そのときに改めて ・・・










にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ





初めてのお出かけ

いやあぁぁ~~~ いっそがしいです

この1ヶ月、休みらしい休みといえば
先月 平日に1日お友達と会ったのと
この前の日曜日 ( 一昨日じゃなくて1週間前 ) にデンビィとお出かけしただけ
土日も終日、ぶっ続けで仕事していると
曜日の感覚が全くなくなりますな



そうそう、このたび、デンビィと初めてふたりだけでお出かけしちゃいました

デンビィが来て9ヶ月、デンビィを置いて
バーニーとだけ出かけたこともなければ
その逆もありませんでした
一緒に行くか、一緒に留守番か 常に2ワンはセットなんです(笑)

で、今回バーニーには 「 オーナー独占 権 」 と引き換えにお留守番を頼んで
デンビィとでかけたのはコチラ ↓

ご存知の方には今更過ぎますが(大汗)

ちばわん いぬ親会 in 品川



当日、まずは4時起きしてデンビィに朝ごはんを食べさせて・・・
しばらく休養してもらってからの出発です


デンビィは車が苦手なんですよねぇ 
まず、車に乗せられる!とわかった瞬間に
ものすごーくアワアワを吹きます(汗)
そして、車に乗ってしばらくすると落ち着くのですが
お腹が空っぽじゃないと そのうち吐いてしまいます

これまでの経験では、食後4~5時間程度で車に乗せる場合
1時間以内ごとに休憩を入れて車外に連れ出せば、なんとか OK (笑)


この日も、途中休憩などを考慮し
かなりの時間の余裕を持って出発したので
会場についたときには まだ人も犬もまばら
結構いい調子で ( 爆 ) はしゃいでおりました


しかし 。。。。。。


時間とともに部屋の人口&ワン口密度が上がってくると、もうタイヘン
開始早々 “ もう帰ろうよ ” モード全開でして ( 苦笑 )



会場にお尻向けたり ↓

品川いぬ親会1

見てこの顔!あきらかにテンション




そもそも会場に入ってなかったりで ↓

品川いぬ親会2

品川いぬ親会3



寝そべるどころか 座ることすらできずに
4時間立ちっぱなしでした


ちょっとでもデンビィのそばを離れようものなら
ひいぃぃぃぃ~~っ とジタバタし ( 大汗 )

会場のスタッフさんがたにご迷惑おかけしました。。
その節はたいへんお世話になりました。。。


終了間際、20分くらい前になると
もうどうにもこうにも疲れ果ててしまい やっとこさ伏せの状態に・・・

やっぱり最後まで会場に背を向けている ( 苦笑 )


品川いぬ親会4

寝てるし ( 笑 )






こうして試練の ( 爆 ) 1日が終わったのでした。。。

往きは休憩を入れても1時間半かからなかったのですが
帰りはノンストップで2時間 。。。 道の選択を誤ったか ・・・
デンビィは爆睡で、渋滞もなんのそのでしたが ( 笑 )






我が家は デコに続いてデンビィを預かり
「 預かり ( 家庭 ) 」 としてお手伝いをしていますが
実にたくさんの方々の力によって 団体の活動は支えられています

今回参加した いぬ親会 にしてもそうでして
会が円滑に行われるように 会場設営から撤収まで
多くのボラさんが活躍してくださいます

この方々が お客様の受付やご案内や
また 参加わんこのお世話やら預かりのサポートやら
1日中忙しく動き回ってくださるおかげで
私たち 「 預かり 」 は ただ参加するだけという恩恵にあずかっております

おまけに お昼ごはんとかお菓子とか
かなりの人数だと思うんですが ( 大汗 ) 用意してくださったりとか 。。
ヒィヒィうるさい ( 爆 ) デンビィを一瞬置き去りにして ← 会場スタッフさんに託して
私もしっかりとご馳走になりました 


また、様々な場面でワンコたちを運ぶ 「 運搬ボランティア 」 さんもいまして
これもまた かなりたいへんなシゴトだなぁといつも思っているのですが ・・・

このことについては こちら に詳しく出ています
* バーニーの元預かりさんのブログです


以前、“ 預かりなんてラクなもの ” と書いたことがあるのですが
こういう方々に比べたら 預かりのほうがラクだと
私個人的には思えるんですよね
まぁ たった2ワンだけだから言えることかもしれませんがね






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ





うちのコ 3周年☆

ばに3周年のおやつ



バーニーが我が家にやってきて 3年経ちました


ということで 今日は特別におやつなんぞ進呈



あまりにも時間がないので ・・・

キュウリのすりおろしに 豆腐をのっけただけですが



これからも楽しく毎日を過ごしましょう






デンビィのご報告はまた今度!でんでんゴメン 。。。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ