パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気なデコがほんとのデコです

病気が進むにつれ
クレートの中に閉じこもりがちになっていったデコ
「おいで」と言えばすぐに出てきましたが
クレートの中は安心できるし 落ち着くのだろうと思って
無理に誘い出すようなことはしませんでした

だからいつの間にか
デコの姿で思い浮かぶのは クレートの中ばかり

でも 元気なデコはそうじゃなかった!
ごはんが嬉しくて クルクルまわっちゃったり
バーニーの「遊ぼう!」攻撃(口撃)から逃げ回ったり ・・・


そんな 本来のデコの姿を覚えていてほしいから
動画を貼り付けておきます



*音が出ます(吠えているのはバーニーです)














こんなに元気だったのは ずっと前のことではありません
旅立つ たった2ヶ月前の出来事です
おそらく血管肉腫であったであろうデコ
それほどまでに進行の速い病気なのです




気持ちが落ち着いたら 血管肉腫について
自分なりに記事にまとめてみようと思います
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

スポンサーサイト

視線の先には

視線の先には1



バーニーの視線の先に デコが寝ていた

そして今も 眠ってる



視線の先には2



デコがいたときは こんなふうに覗かなかったけど ・・・



視線の先には3



デコがいないと つまんないね





にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

お返事、遅くなりましたが
こちらでさせていただきました
↓ ↓ ↓

たくさんのありがとうを。

たくさんのあたたかいお心遣いをありがとうございます

電話でお話ししてくださった方
メールをくださった方
直接デコにお別れをしに来てくださった方
お花をお贈りくださった方

本当にありがとうございました


そして こちらのブログにコメントしてくださった方々
ありがとうございます
でも まだ冷静になれなくて ・・・
ごめんなさい お返事できるまで
もう少しだけお時間ください



たくさんのありがとうを伝えたい
それだけは いまも強く思っています

駆け抜けた2ヶ月半

日曜日 17日の朝のデコです


駆け抜けた2ヶ月半1



5月17日(日) 18時41分  デコは旅立ちました




13日(水)の夜に 黄疸の症状が出て以来
悪化の一途をたどるのかと思われた体調は
土曜日16日に一旦持ち直し
朝ごはんも夜ごはんも 自力でガブガブ したデコでした


最期の日
前日から崩れ始めた天気は 嵐のようになったかと思えば
急に陽がさしたり青空が広がったりと 大気が不安定で
湿気も多く デコにとってはとても辛い状況でしたので
さすがにごはんは食べられず
ただじっと 横になって
不快な時間をやり過ごそうとしていました



駆け抜けた2ヶ月半2


前日から 後ろ足のむくみがずっと取れていなかったこと
前日の夜2日前の夕方に入れていただいた点滴が
昼の時点であまり吸収されていなかったこと

気になる症状はそのくらいでした

むくみは 30分マッサージし続けてやっと
少しの効果が確認できる状態


駆け抜けた2ヶ月半3



駆け抜けた2ヶ月半4

マッサージ前(左) と マッサージ後(右)



でも あっという間に再びむくんでしまいました



午後になっても状態は変わらないので
その日と翌・月曜日は 点滴をお休みすることにして
もし 吐き気や下痢などの症状が出たときだけ
往診していただくことにしました


そして夕方
それまでも 時々モゾモゾと動いていたので
何度か寝返りを打たせ 体勢を変えてはいたのですが
珍しく 大きく伸びをするかのような仕草をし
息を吸ったのか吐いたのか もしくは息が詰まって咳き込むようになったのか
声にならない 音 をひとつ発しました

ビックリして近づくと 別に痙攣しているわけでもなく
目の焦点も 合っていないわけではないのですが
舌が奥のほうに下がってしまって ちょっとおかしな様子
呼びかけには、反応しているんだか していないんだかといったふうでした

いよいよ お別れのときが近づいているのかもしれない ・・・
今晩 何事も無く過ぎてくれるといいけど ・・・
でも 明日は先生がお休みだし ・・・

そんなことを瞬間的に思い巡らしながら 上階のオーナーに声をかけて
下りてきたオーナーが水を飲ませると デコの舌は元に戻りました

それでとりあえずホッとした私は
少し離れたいつもの席で、デコとデコの体をさするオーナーを眺めていました


オーナーが 「目が飛び出てきちゃったね」 と言ったのでデコの顔を見ると
私には 目よりも目のまわりのほうが大きく変化しているように見えました

そして実際に 目の縁が黒ずんで、見る間に落ち窪んでいくのがわかりました



本当にあっという間でした

ほんの少し前までの デコの表情
ちょっと辛そうではあるけれど 穏やかで淡々としたデコの表情が
一瞬にして 死に顔のようになりました

どうして? と思った瞬間
オーナーが 「あ、息止まった!」 と ・・・






最後の10日間は寝たきりでしたから、デコが辛くなかったとは思いません。
不快感は確かにあったと思います。

でも、痛みや苦しみは ほぼ無かったであろうと思っています。

そして、私たちの辛い思いも最小限に抑えてくれたように思います。


最期まで、体の機能はほぼ正常でした。
肝臓が崩壊し、一番恐れていた大出血が起こることもありませんでした。

自分の辛く苦しい姿を見せつけることなく、
頑張りすぎているから安らかにしてあげよう、眠らせてあげよう
という辛い選択を私たちにさせることなく、
自ら決断し 絶妙なタイミングで旅立っていきました。




どこまでも、強くて優しいデコでした。
凛として 最期まで、立派すぎるほどのデコでした。




駆け抜けた2ヶ月半5


ずっと寝たきりだったデコを、それ以上寝たきりにさせておきたくなく
早く自由に走り回らせてあげようと
昨日の午後、荼毘にふしてまいりました。

デコとほぼ同じ大きさの花束と
キセキを起こした フードやまぐろジャーキーなどを持たせて ・・・


駆け抜けた2ヶ月半6


朝からとても蒸し暑い陽気でしたが 爽やかな風が吹き抜ける高台で
澄んだ青空に向かって昇っていきました。



今まで暖かく見守り、励ましてくださった皆様
本当に どうもありがとうございました。

我が家初×3ビーグルズ

13日の夜 小さなお客様がやってきました



3ビーグルズ1


そして出来上がった キセキの(?) ビーグルトライアングル 三角ボタン






3ビーグルズ2

こちら しっぽのオレンジカラーがお洒落な キックちゃん ビーグル(しっぽ)
その筋(爆)ではかな~り有名なビーグルさんです

その筋ってどの筋よ!?と気になる方は JUN-JI OFFICIAL WEB SITE へ




ただオレンジなんじゃないの
オーナーさんの髪を染めてるのと全く同じモノ ・ 同じ色で
お揃いというこだわりよう グー



3ビーグルズ3





オーナーさんたちと まぁ仕事の話とかいろいろ ・・・
( というか仕事だ ガーン


3ビーグルズ4


初めてなのに 階段も上手にあがれてスゴイスゴイ
ちょっとエラそうにしてるバーニーと
追いかけっこしたり 吠え吠え大会開催したりと
楽しんでもらえてよかった ワンワン



人もたくさんで
デコにはちょっと刺激が強かったかな??
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ










キックちゃんたちをお迎えする前に
デコは病院で腹水を抜いてきました


前回 からまた 「 中4日 」 で
抜けた量も変わらず 700ml でした

そして 血液検査は約20日ぶり
あのとき には、1週間もすれば
10%台に突入するであろうと予測された貧血の値(HCT)
まだ21%と ギリギリながら20%台を保っています
それよりも ビリルビンの数値が2.0まで上がってきていることが問題でした


デコのしっぽ

デコの底力、ふたたび!!

遂にこの日がやって来た




全く何も食べられなくなって1週間
体力も筋力も使い果たし 先日来歩けなくなってしまって
いわゆる寝たきり状態のデコですが
ふたたび食べ物を口にするようになりました jumee☆SaturdayNightFeverL




以前、段々食が細くなって 遂にほぼ何も口にしなくなった日
その日が終わろうという段になって 急に食べることを思い出したかのように
それからしばらくは ガツガツ ハンバーグ モリモリ 食事
それはそれは ものすごい底力を見せたデコ


その後 また食が細くなり
5月に入ってから1週間 全く何も口に出来ずに
でも歩きたくて歩きたくて
持っているエネルギーを すべて歩くことに費やしているようなデコでした
そしてとうとう6日の朝から 歩けなくなってしまいましたが
歩くことと引き換えに 翌7日から、ドライフードをひたした水を少しだけ飲み
ほんの数粒程度 一緒に食べるようになりました

それが日を追うごとに 進化を遂げ(?)
勢いも増してきました グー



デコの頑張りを どうぞ動画で見てやってくださいまし jumee☆faceA189Ljumee☆faceA189R



まずは 11日の






そして 





見ようによっては ずいぶんとお行儀悪い?感じ??




そしてそして この動画を見ていただいた
デコの先生もビックリの食べっぷり
12日の





最後、強制的に口に入れたフードを舌で押し出しましたが
これは デコ的 「 ごちそうさま 」 の合図です


・・・といっても コレで終わらないのがデコなのだ!

一旦拒否したけど、10分後には
前日の夜のように、一粒一粒 口に運んでもらっては
かな~り長いこと食べてました アップロードファイル

それも動画に録ったけど 長すぎてアップできなかったよ 汗
YouTubeにしたら出来ました
さすが YouTube このくらいどってことない長さなんだねぇ









とは言っても 一日の必要摂取量を摂れているわけではありません
そして それを無理やり給餌して確保しようとも思っていません
デコが 食べたいときに食べて
食べるという欲求を満たせれば それで良いのです

食べられず 歩けずでは
生きる楽しみがあまりに少ないので
神様がくれた プレゼント プレゼント プレゼント だと思っています jumee☆thanks1



食べられているので 体力回復、寝返りもスムーズ キラリ
出来ることは自分で 猫パンチ 精神のデコ えらすぎる!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
そろそろお返事を ・・・ 溜めていてスミマセン 土下座

往診を待つデコ

往診待ち1



往診待ち2



デコが歩けなくなってから
週に3~4回 先生に往診に来ていただいています
腹水は病院でないと抜けないので通院しますが
車での移動はかなり体力消耗しますから 汗

往診は 外来の診察が終わってからなので
先生方が来られるのが 夜の8時とか8時半とかで
点滴したり注射したり 終わるのが9時を過ぎることも ・・・
基本的には 往診は昼間の診察時間外ということになっているのですが
手術やら特別な仔の診察やら(デコの腹水もその「時間外」の時間が多いです)で
忙しくて往診なんてしていられないのが現状のようです

いったい何時間労働!?ひとときも気が抜けないし ・・・
たいへんなお仕事ですね う~ん



往診待ち6

↑ 先生の到着を待ってます ビーグル(しっぽ)

このお腹 ・・・
前日に腹水を抜いたばっかりのときです
ふくらみは ほぼ全て腫瘍で大きくなった肝臓です
もう、後ろ足の付け根あたりまで 肝臓が肥大してきているんです







往診待ち4



往診待ち5



往診待ち3


このときは とても体調が悪かったようで
終始かったるそうな表情をしていました
点滴も 既に脂肪がほとんど無い状態で
針を刺すとすぐに筋肉に触ってしまうらしく
痛がって顔をゆがめるときもありました

結局この日は 予定の400ml は入れ切ることが出来ずに
少し残して終了しました




いつも点滴と一緒に
抗生剤と吐き気止めの注射も入れます
昨日はそれにプラスして
尿カテで膀胱炎になりかけているので
その炎症を抑える注射も入れました
なんとか少しでも脂肪が残っていそうな場所を探して
前足の付け根あたり(肩といったら良いかな?)に決定

前足のほうに点滴が落ちてきてしまわないように
(落ちてしまうと 足がパンパンになってしまうので)
看護士さんが懸命に点滴の流れをせき止めていました
今日は往診お休みなので
その分もシッカリと補液しなければならず
どうなることかと思いましたが
きっちりと500ml 入れることが出来ました

でも、膀胱炎のための注射が 少し副作用があり
夕べは一晩中 気持ち悪くて
15分間隔くらいで上体を起こしては 吐き気を自分で抑えようと
デコは必死に頑張っていました
吐きたくても そもそも吐くモノがほとんどお腹にないし
辛いんだろうなと思います
明け方になってやっと少し落ち着いたようで
朝からは普段どおりの様子に戻ったので安心しました





もうだいぶ腹水が溜まってきているので
水曜日あたり抜きに行くようかも ・・・
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

急に一人で留守番なんて

基本的には デコの通院にバーニーもお供させるのですが
雨の日や デコの体調が落ちているときには
バーニーだけ留守番させることもありますし
仕事で出かけなければならないときには
2ワンでの留守番もあります


そんなときは、バーニーに jumee☆wait1L 特命 jumee☆point1e を発令します

家と、大事なデコちゃんを守るように Yeah
という重要任務を命ずるのです


まぁ、その特命が効いているのかどうかは別にして
神妙な顔つきで私を見送ったバーニーは
たいがい 良い仔にして静かに帰りを待っていてくれるようになりました jumee☆faceA180Ljumee☆faceA180R





デコが丸一日排尿できずに 急遽通院することになった日
本当は他の用事でも ちょこちょこと家を空けたかった私
まずは特命を発令して デコだけ連れて病院へ
思ったより時間がかかりましたが バーニーは良い仔で待っていてくれました

そしてふたたび (今度はデコもお留守番で) 出かけて ・・・



急な留守番1



戻ると明らかに怪しい物体が jumee☆faceA220bLjumee☆faceA220bR



急な留守番2



あぁ~っ どよ~ん

やっぱり まだやるのねそういうコト 汗





急な留守番3



急な留守番4



急な留守番5



あ~ はいはい ・・・
何事も 慣らし が必要なんでしたね かおまる




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

尿カテわんこ

尿カテわんこ1


6日の朝に歩けなくなったと同時に
自力での水分補給も ほぼしなくなったデコ

なので その晩往診をしていただき
脱水予防に 400ml の皮下点滴をしました


にもかかわらず 全然ちっこが出ない ガーン
6日の朝にトイレを済ませてから全然行かないで
丸1日が過ぎてしまったため
尿が作れなくなっている可能性もあるということで 病院へ行きました

結局 向かっている途中 車の中で少し出たのですが
今後のことも考え カテーテルを挿入
充分に出せていなかったことが判明しました



尿カテわんこ2


もう大丈夫 jumee☆faceA180Ljumee☆faceA180R



そして今日は 4回目の腹水抜き
前回は3日でしたから 「 中4日 」 ですが
700ml も抜けました アップロードファイル

そのあと、また 400ml の補液(皮下点滴)をして
さすがに疲れた様子のデコです







明日か明後日 また補液する予定です 注射
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

食べられなくても

食べられなくても1



食べられなくても2



カートデコ3



カートデコ1



カートデコ4



カートデコ5



カートデコ6



カートデコ7




3日前、5月4日のデコです

もう何日も食べていませんでしたが
こうしてみんなでお散歩を楽しむことが出来ました
筋肉は削げ落ち 体力も限界のなか
フラフラで何度もへたり込みましたが 
休み休みでも自分の力で歩きたくて 歩いたデコです

カートに乗ってからは 風を受け
萌える木々の匂いを全身で感じたデコです




もう食べてくれればなんでも良いと
手当たり次第に食べられそうなものを出していましたが
それも 5月に入ると同時に食べられなくなりました

そして がんばって摂っていた水分も
昨日 5月6日からはほとんど飲めなくなり
歩くこともできなくなりました



食べられなくても3



それでもこうして一緒にいられるだけで しあわせです



食べられなくても4



食べられなくても 一緒にいられるだけで
それだけでいいんです









たくさんの励ましのコメントありがとうございます
ごめんなさい 今すぐにはお返事できそうにありません

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

後悔

後悔1



短いいのちと向き合うとき 大切なのはスピードです

決断にしても、行動にしても
明日にしようとか 週末に何かのついでに ・・・
なんてノンビリ構えていたら
まったく何の意味もなさないことになりかねません


そのくらい 取り返すことができない1日1日は貴重です



だから 後悔しないように

そう思って デコと向き合っているつもりでしたが
今回 判断を間違えました
ちょっと 後悔 ・・・



そんな報告です








後悔2


今日 腹水を抜いてきました
前回から10日
先生とは 「 1週間に1度は抜いたほうがいいかも 」 と話していたのですが
抜くことで体が軽くなるメリットとは裏腹に
針を刺すことのリスクと 通院の体力的・精神的ストレスとを考えると
なかなか 体調が上向いたときに病院に行く気にはなれず う~ん
ズルズルと今日まで来てしまいました

昨日から、全く何も食べられず
水もあまり飲めなくなっていたので
腹水を抜くかどうかは別にしても
さすがに病院に行って補液するなりしたほうが良さそうなので
電話で相談の上 とにかく行って診てもらうことにしたんです


そして診察で やはりかなりお腹が張っているので
胃に水が入る余地もないのかもしれないという事で
まずは腹水を抜くことに


今までの2回に比べ 今日は時間がかかるなぁと思っていたところ ・・・


1.9リットル以上抜けました 汗
実際は まだ体内にも残っているそうで
今回は10日で2リットル溜まっていることがわかりました


これじゃあ苦しかったよねぇ ・・・
あぁ 後悔だよぉ どよ~ん


帰宅直後 ものすごい勢いで水を飲んでいるデコの姿に
またまた後悔 ・・・
やっぱり 飲みたくても飲めなかったんだ 涙

デコのお腹の張り具合をもっと慎重に観察して
週末また抜きに行こうと思っています
腹水は 抜けばよいというものではなく
抜かない場合もありますが
デコは 抜いたほうが良さそうです



ただ うれしいこともありました キラリ

1週間後には20%を切っているだろうと予測されていた貧血の数値ですが
歯茎の血色の様子から まだ大丈夫そうだということでした jumee☆yippee4Ljumee☆yippee4R

なので今回は血液検査を見送りました~




ちなみに 食欲はまだ戻らず
今日もまったく何も食べられない状態が続いていますが
とりあえず水分はたくさん摂っているので
また明日 いろいろ試してみるつもりです フード


後悔3






でも しつこすぎて食べたい気も失せる!?
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

まぐろジャーキー流行ってます

腹水を抜いてからの この1週間は
緩やかに でも確実に食欲が落ちてきて
ここ2~3日は ほとんど何も食べていないに等しい状態
青空ランチ だって ドライフードをすこーし食べただけだったし


ドライフードを10粒 とか
焼いたささみを30g とか

ごくごくたまに 奇跡的に食いつく感じで
その時の表情は 何かにとり憑かれたような
ちょっと怖い感じだったり ・・・

それでも 1日中全く何も受け付けない
という状態ではないということだけで立派じゃないか jumee☆point1e

と気分を上向きにしていたところ
無性にがっつくモノを発見いたしました ニクキュウ




まぐろまつり1


まぐろジャーキー 『 本物マグロ 』 鮭の母さん


とはいえ これだって食べたところで
稼げるカロリーは たかが知れてる
消化悪そうだし 硬くて顎疲れそうだし 汗


ならばココはひとつ
マグロなモノ を とにかく試してみよう 手



ということで



まぐろまつり2


マグロ祭り 開催  jumee☆party1


もうね 半分やけくそな感じで 汗;

猫缶はいってるし 顔文字





まぐろまつり3


まずは
バーニーがパニックになりそうな 大ごちそうで~す jumee☆faceA187Ljumee☆faceA187R




ですが




デコには何の魅力も無いそうで~す アップロードファイル

さすがに まだ猫缶はあげてませんが
犬缶 ( まぐろ入りビーフ ) も やっぱり無視でした どよ~ん


そしてひたすら まぐろジャーキーを
バリボリ バリボリ

う~~~~~ん 。。。







そして本日 昨日までに比べて
少しだけ ドライフードを食べる量が増えました jumee☆faceA167

久しぶりに 摂取カロリー 3ケタ突破かな jumee☆yippee4Ljumee☆yippee4R


といっても そのときによって食べるフードが違うので
常に5~6種類を用意して 次々に顔の前に持って行って ・・・
食べてくれたらラッキー jumee☆faceA189Ljumee☆faceA189R  という綱渡り状態です


なので
明日また 新しいフード ( お試しフードサイズ ) と
マグロのウェットフードが届きます
我ながら しつこい~ jumee☆faceA186Ljumee☆faceA186R






この勢いを維持して 波 ビッグウェーブよ再び キラリ

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

続・デコの体型の変化

体型の変化6


今日も少しだけ日光浴を jumee☆shy2



先日は 保護服で体型の変化が一目瞭然だ と記事にしましたが
実際撮っていた写真で見比べてみました


まずは 今のデコです


体型の変化7


体型の変化8



我が家に来た当初からガリガリだったので
あばらはくっきりと見えていましたが
今は頬も痩せこけ、背骨も浮き出てしまっています
元から細く長かった首だけど 首輪が重そうなくらいに更にほっそりと ・・・
なので、バーニーのパピー時代の 細めのものに替えました

それにしても ・・・ 腹部の大きいこと!







そして 我が家で暮らし始めて2~3日の頃


体型の変化9


体型の変化10


体型の変化11



う~ん 。。。 やっぱり、当時から肋骨が開いている感じですね
なんともアンバランスな体型です

しっかし ・・・

この2ヶ月で どれだけ肝臓が大きくなったことか
たったの2ヶ月ですよ!2ヶ月!!
デコ 頑張ってるなぁ 。。。



デコは 3月1日に 『 ニクキュウ はじめまして ビーグル(しっぽ) 』 をして
そのまま我が家にやってきました
写真すら見たことなかったので
第一印象は、 驚くほどの 激ヤセちゃん でした
壊れちゃいそうで 抱っこするのが怖かったです ← ず~っと変わらず今も怖い 涙


でも 今のデコを思えば
ぜんぜん大したことないです
そのくらい 今は痩せ細ってしまっています


体型の変化12


体型の変化13


それでもデコは いつも弾むように小走りで
( ちょっと滑ったりするのがハラハラしますが )
立っている姿はとても凛々しい


デコは素敵な仔です キラキラ
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。