パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

【バニラボ】 緊急対応用!(床材番外編)

病気が進行するにつれ 体のバランスが崩れ
床が滑ってうまく歩けなくなってしまったデコ

靴下を履かせたり 肉球のケアをしたりもしましたが
結局最後は “ 滑らない床 ” がどうしても必要になりました


とはいえ ・・・

滑り止めを塗ってる時間的余裕はありませんでしたし
何をするにも 結構 ドル袋( ゚3゚)ノ(暗い背景用) †SbWebs† もかかります 苦笑い

よくある つなぎ合わせて使うコルクやカーペットも
結構いい値段になっちゃうんですよね


そこで目をつけたのが ラバーマット (正式名称はわかりません 汗
ホームセンターなどで手に入る ゴムっぽい感じの
滑り止めシートみたいなものです
たぶん カー用品とかキッチン用品のコーナーにあります


我が家で使ったのは 幅40センチ × 長さ170センチ くらいのもの ¥298
激安です jumee☆SaturdayNightFeverL





ゴムマット1
ゴムマット2



デコがいるクレートから トイレのある玄関前まで
キッチンをぐるり一周するようにつなげて
トータル20メートル弱
これだけやっても ¥3500 程度ですから jumee☆faceA180Ljumee☆faceA180R



部屋全面に敷き詰めなくても
さすが犬です ちゃ~んと歩けるんです
滑らないことを理解できます 犬



ゴムマット3



ゴムマット4



ゴムマット5



ゴムマット6




とにかくお手軽、 「 まず手始めに 」 という感じで試せる値段ですよね
わんこの歩き方の違いなど とりあえず観察して把握するためにも
惜しげなく採用できるかなという 私的ヒット商品でした~ Yeah



トイレをデコのクレートのそばにしてやればいいのに ・・・
と感じるかと思われますが
デコは寝床から見えない 遠くはなれたところじゃないとイヤな仔でした
バーニーのトイレが デコのクレートの脇(部屋の角)にあるのですが
そこに誘導しても 逃げて真逆の玄関前をトイレに決めた仔でした jumee☆shy2



念のため ・・・ 今回のモデルはバニバニですよ~ ワンワン
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

壁とか天井とか

ワンコとの暮らしで 「 大事だよね~ 」 という認識の高い 床に対して
それほど重要視されていないのではないかと思われる 壁や天井たち パンダ涙

いえいえ、壁だって天井だって なかなか Yeah がんばってくれるんですよ~


壁や天井はどんな風にしたら良いでしょう?
一般的には クロス といわれる いわゆる壁紙ですね
最近は 珪藻土 という塗り壁にすることも
ずいぶんと当たり前のようになってきました
みなさん健康的な暮らしを求めているんだなぁ jumee☆faceA78

ワンコとの暮らしの中で どうしても気になる
アップロードファイル 音 と ニオイ  jumee☆stink2c の問題

これらを少しでも緩和させるためにも
壁と天井を有効に使いましょう♪

まず、クロスにも 消臭機能を強化したタイプがあります
また 吸音クロス なんていうのもあります
そうそう、クロスのカタログでは「壁用」とか「天井用」とか書いてあるのもありますが
別に壁用を天井に使っても、またその逆でもべつに構わないんですよ 人差し指
ただ、クロスの厚みが薄いタイプのものは
照明器具の光の陰影などの影響で
下地の凹凸が目立ちやすくなってしまう場合もありますので注意です てろてろちゅうい

珪藻土は それ自体に湿度を調整し、ニオイを吸着してくれる特性があります

それから、タイル
タイルは床だけじゃないんです 手 ここでも活躍します

大手タイルメーカーでは
それぞれ独自の ニオイや湿気対策用のタイルを開発しています
たとえば マイナスイオンで脱臭するタイル
たとえば 光触媒で防臭するタイル
たとえば 多孔性のセラミックス素材で脱臭するタイル
など ・・・

じゃあ ↑ のどれがイチバン?
というのは、単純比較は出来ないですけれどね
もともとの素材が違うので それぞれに長所と短所があると思いますし
「 防臭 」 と 「 脱臭 」 と、ニオイに対する考え方(取り組み)も違うので ・・・

今は 形も大きさも色使いも 非常にバラエティに富んでいるタイルたちなので
アクセントとして壁の一部にこうした機能を持つタイルを導入するだけでも
素敵なお部屋になるのではないかなと思います



そして、もし壁をガリガリやってしまう仔に ちょっとお困りなら
壁の下の部分を板張りにするのも良いですね
それから、音に対しては、壁の仕上げそのものよりも
下地材に防音性の高いものを使うほうが有効です
計画の早い段階から、そういう希望を出されることをオススメします
また、カーテンやラグやソファーカバーなどの いわゆるファブリック類も
少しですが音を吸収してくれますよ~


壁仕上げ



今日もワンクリック絵文字名を入力してくださいお願いできますか~ jumee☆beg1Ljumee☆beg1R
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へにほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもどうもありがとう jumee☆thanks1

「ペット対応床材」の基本・その2

さてさて、 タイルにコルクにカーペット ときて ・・・

jumee☆noA4 最後はフローリングです ナイス

一口にフローリングといってもいろいろありまして
今は 「 フローリングは滑るからねぇ う~ん 」 とは一概に言えなくなってますね


今いろいろとでてきている ペット対応フローリングなんていうのは
ちょっと特殊なフローリングですね
それから1枚の板でつくった 無垢フローリング
完全な1枚板じゃないけれど、5ミリ程度のホンモノの板を表面仕上に使った 積層フローリング
そして ↑ のどれでもない一般フローリング

ペット対応の特殊フローリングにも
滑らないことを第一に考えたタイプと
キズや汚れが付きにくいことを優先したタイプがあります

また 無垢フローリングや積層フローリングは樹種がいろいろあり
木によって硬さが違いますので 色味や木目の好みと一緒に検討したほうがよいと思います
ちなみに、軟らかい木は足ざわりが良く、冷たさも感じにくいとされています
パインや杉、ひのきなどがそうです
逆に硬いのは、オークやメープル、カバザクラなどで キズは付きにくいです



いずれにしても 滑るか、滑らないか に関しては
コルクもそうですけれど、材質云々よりも
圧倒的に表面の状態がどうであるか がポイントになります
要は 塗装やワックスの状態がどうなのか? ってことです jumee☆point1c

テカテカ光ってるようなタイプのフローリングは
つやつやコーティング系のワックスで 一般的に 「 滑りやすい 」 といわれるタイプでしょう
それが剥がれてきたときが、おそらく相当滑ります 汗
もちろん、同じように見えても
特殊フローリングは特殊なコーティングがしてありますので話しは別ですが
それでも定期的にコーティングし続けていかなければ 滑るようになります

それに対して、浸み込むツヤ消しオイル系のワックスというのもあります
ナチュラルな仕上がりを好む方のおうちは
無垢フローリングにオイルワックスが多いのじゃないかと思います

ちなみに我が家はオイル系のオークの積層床、実家はコーティング系の一般床で
どちらも全然手入れをしておらず(爆) ワックスはほぼ剥がれています
そこを歩くバーニーを見ていると、少しの差ですが
実家のほうが歩きにくそうです ビーグル(しっぽ)ビクッ


じゃあ無垢のフローリングにオイル系のワックスのほうが良いかというと、
オイル系の床の場合は、すぐにふき取っても水濡れ跡が残ってしまう場合がありますし
オス犬のマーキング のような場合は確実にシミになると思ったほうがいいです
また 既につやつやコーティングワックスの場合は 上からオイル系のワックスは出来ません


オイル系積層床





このように、単に フローリング とか タイル とかいっても
実に様々な種類や商品がありますので
導入を検討される場合は 必ず カットサンプル を取り寄せて
実際に目で見て、手で触れて確かめることを強くオススメします 人差し指

そして、何はともあれ パッドと爪のお手入れをまずはしましょうね ドキッ ← 自分だって 汗
パッドかさかさ、爪も毛も伸び~ では、せっかくの床材も
その効果を発揮できませ~ん 汗



次回は 壁と天井の予定で~す
絵文字名を入力してくださいいつもぽちっとありがとうございます♪
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へにほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

「ペット対応床材」の基本

久々に、ペット用建材に関する記事です jumee☆faceA167

わんこと一緒に暮らすなら どんな床材にするのが良いのでしょうね~ jumee☆think2

一般的に住宅の床材というと
フローリングを筆頭に、タイル、コルクにカーペット、
クッションフロア(CF)という ビニールっぽいシートなどがありますが
良い点悪い点、それぞれの特徴を知ることで 選択しやすくなると思います 絵文字名を入力してください





jumee☆noA1
まずはカーペット

カーペットは滑りにくいし 足音が響きにくいという長所がありますね GOOD
わんこが歩くときの爪の音、カツカツいうのは意外と響くので ・・・
ハウスダストが床上で舞わないのも良いですが、反面
よほど気をつけないと、そういう有害物質の温床になりやすいです う~ん


jumee☆noA2
続いて コルクとCF

長尺のシート状のものや、30センチ角くらいのタイル状のものなどがあります
今はCFでも 塗装や凹凸で滑りにくくなっているものも出ていますよ
コルクにしてもCFにしても、厚みや硬さなど 結構いろいろです
薄めで柔らかいものを選んでしまうと
すぐに表面が剥けてしまう可能性がありますので
クッション性を考慮しながらも、ある程度の硬さと厚みのあるものが良いかなぁ
そして、お風呂 浴室用のコルク アップロードファイル なんていうのもありますので
チョイスによっては どちらも水に強い と言えると思います
ただし、CFはモノによっては濡れると滑りやすくなりますし
一般的にコルクは 定期的にワックスをかけないと
フローリングよりも滑りやすくなる可能性があります orz


jumee☆noA3
さてさて、お次は タイルです

まず、タイルは床用・壁用・浴室用など
製品によって使える場所が決まっていますので 床用のものを選んでください jumee☆beg1Ljumee☆beg1R
せっかく気に入っても 「壁専用」 のタイルは床には使えませんのでご注意を!
そして床用にも  外床用 と 内床用 があります
大雑把に言うと 水に濡れても平気か平気じゃないか の違いです
内床用は、固く絞った濡れ雑巾 雑巾★nekonosekai で拭く程度にとどめてくださいね
ですので、たとえば 「 インナーテラス 」 のような サンルームみたいなものを造った時
普段はスリッパなど室内履きだけど jumee☆cleaning3y 掃除の時は水でジャージャー流したいのよ 波
という場合は、必ず 外床用 を選ばなくてはいけません
オス犬のマーキング マーキングやおトイレの失敗にも ・・・ ちょっと注意ですねぇ 汗

ただ、外床用のタイルは 滑りにくくするために
表面がザラザラしていることが多いです びっくり
もちろん、だから滑りにくくてワンコにも良いのですが
足ざわりは非常に悪いです 顔文字
ほわほわ毛のワンコさんは、もしかしたら毛が絡まっちゃうかもって思います パピヨン(黒) アップロードファイル
なので、タイル選びは結構大変かもしれませんね
慎重にじっくりと時間をかけたほうが良いと思います アップロードファイル

そして、最近はニオイを分解する機能を持ったタイルなどもあるので
注目したい建材でもあります 手


jumee☆noA4
そして最後にフローリング

・・・ って思ったけど、長くなったので 次回!
思わせぶり~な感じ?でスミマセン


床の基礎1


がんばって更新しますので、応援ぽち絵文字名を入力してくださいヨロシクお願いしま~す
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 犬ブログ ビーグルへにほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

ペットドアって、どうですか?

昨日の、ペット用建材について の記事の、各論に入ります
(ちょっと言い方が大げさでスミマセン 汗


まずは、私の中で 『 ペット用建材といったらコレ!』 という ペットドア から 手

あ~、始めにお断りしておきますが
これから書くことは、あくまでも私自身の感覚ですのでご了承くださいませ ぺこり

基本的に、いらないんじゃない?という姿勢で綴っておりますが
製品自体の性能等を否定しているのではありません 顔文字1(背景黒用)



大手建材メーカーでも何社か造ってます
ドアの下のほうがくり抜かれていて、樹脂製 ( 透明 ) のフラップがついていたり
オレフィンシート ( ドアと同色 ) の暖簾状のものがついていたり

サイズは、おおむね 幅20センチ弱 × 高さ30センチ前後
樹脂製のタイプは
一応 イエローラブ(レッド) 大型犬 ハスキー 対応のサイズ ( 幅30センチ × 高さ40センチ ) もあるようです


どちらのタイプも、くぐった後は それなりに(爆)元に戻るように設計されているとのこと

メリットは、もちろん ビーグル(しっぽ)ビクッ
いつでも自由に出入りできるから ストレスにならない



ほんと?コレって、メリットなの??そーなの???



その代わりと言っては何ですが ・・・
まず、デザイン性に乏しいです ( メーカーによっては、多少選択幅がありますが )
そして、お値段が ・・・
通常の、同等品のドアに対して
2万円~5万円くらいUPするみたいですねぇ ← 3割~10割増しくらいかな~ アップロードファイル
まぁコレを高いと見るか、安いと見るか 無言、汗




ペットドアって

う~ん。。。う~ん。。。 ( 計算が面倒なので、スルーしますっ 苦笑い





さて、ここからが本題 ← つまり、私の言いたい放題 爆弾


まず、承知しておかなければならないこととして
そこから、音も空気も漏れる ということです
特に暖簾状のものは、まぁ言ってしまえば ペラペラの布きれ のようなものですから
面積が小さいとはいえ、しっかりと音は漏れ伝わるでしょう
そして、空気は暖かいほうへ動く性質がありますから

夏 → クーラーで冷した涼しい部屋の空気が、暑い廊下へ アップロードファイル
冬 → 暖房して暖かくなっている部屋へ、廊下の冷たい空気が 風


となります アップロードファイル







だいたいにおいて ・・・



そんなに 出たり入ったり 落ち着きの無い仔っているのかなぁ?
しょっちゅう 出せ~っ とか 入れてよぉ とか ワンワン 要求する  スヌーピー クロネコ ってどうなの?

したいことがあれば、まぁ良い仔は伝えに来ますねぇ ワンワン
その要求を呑むかどうか、判断して 必要とあらば面倒がらずに行動してあげる
コレ飼い主の務めではないですか~ 苦笑い

逆に、いちいち全ての要求に応えることが、果たして優しさなの?
しつけを忘れていませんか??
“ ストレスフリー ” という一見優しそうなコトバの影に
『 便利 』 という名の 飼い主の怠慢な心が見え隠れするのは ・・・ 気のせいでしょうか?

えっ?留守中は誰も要求に応えてあげられない?
う~ん。。。どうしても必要なら、ドアを少し開けとくのじゃダメですかぁ う~ん





まぁ、バニバニは警戒して近づかないです~間違いなく絵文字名を入力してください
コチラは怪しくないので絵文字名を入力してくださいぽちっとしてね♪
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へにほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

ペット用建材って、どうなの?

○○○専用なんとか

って、日本人は発明 ( 開発? ) するの得意ですよね~

それって つまりそういう “ 専門的 ” なものに
日本人はヘンに魅力を感じて使いたがる人種だってコトなんでしょうね

需要があるから供給する ってこと


ペット産業 ( こういう名称もちょっとイヤなんだけど 犬焦Y ) でも
よくもまぁ 汗 っていうものたくさんありますよね
そこまでするぅ?みたいな アップロードファイル

しかし、こういう 専門モノ は、概して値段が高いです
そして実は、一般的な普及品で代用可能なことも多いです


住宅産業においても ペット用建材 とか ペット対応商品 なんて呼ばれて
いろいろ出ております アップロードファイル

でも、こと建材に関しても 使うこと自体に ??? が沸いてしまうこと があります
思わず、カタログ相手にツッコミ入れてる自分がいます 苦笑い

使うからには 人間にも わんこにゃんこ にも
良いものでなきゃ意味ないはずなんですけれど
単なる人間側の都合を優先しているだけのものだったり
勝手な思い込みで 実はハタ迷惑なんじゃ? と思うような使い方をしていたり …


ということで 『 ペット用建材 』 は
果たして本当に必要なものなのか?


これを、検証していきたいと思います




ペット用建材1


ん? あ、そのガラスのはねぇ、違うよ~ ただの窓 ・・・


ペット用建材2


ぬぉっ じゃぁ聞くな~っっ 怒





                       無言、汗
・・・ ということで、次回に続きます 苦笑い
おそらく、何回かのシリーズになるものと思われます jumee☆SaturdayNightFeverL
もったいぶってる訳じゃないの~ ごめんなさいっ 土下座

いつもクリック絵文字名を入力してくださいありがとうございますっうれしいおかげ様で、じわじわ~っと上昇中 jumee☆yippee4Ljumee☆yippee4R
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へにほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ