パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣医師会の協力で一歩前進!~わんこと防災つづき~

前回の記事 わんこと防災 の記事を書いた後
やっぱり動物も一緒に避難できる場所が欲しいなぁと思って
今後どう働きかけていこうかと考えながら調べていたら
何年か前に 市内の別の訓練会場では
一度“避難所へのペット受け入れ訓練”
というものをやっていたことを発見!

そしてもうひとつ!!

今年(ってほんの数日前)市の獣医師会と市との間で

災害時における
動物救護活動に関する協定


が締結されたと

これって 避難所に動物を持ち込めることが前提らしいのですね
これから詳細を詰めて
防災計画の中に盛り込んでいくんだそうです


うーん、素晴しき一歩前進(ウチの市にしてはね・苦笑)


こうやってお膳立てができたということは。
あとは 各避難所の受け入れ態勢と、住民の意識しだい!

もちろん動物飼いの住民は
その他の住民に迷惑をかけないようにって意識を
徹底しなくちゃいけないですよね

避難所の受け入れ態勢については・・・
避難所の班長に協力をお願いしよう!
ご近所さんたちも巻き込んで(爆)


やっぱり地域でつながりを持たなければいけないなぁと
連携すれば きっとイイことあるんじゃないかなぁと
思う今日この頃~







にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
↑ついでにコレもぽちっとしてもらえるとウレシイ♪


スポンサーサイト

湿度の管理で快適に ♪

2010暑中見舞い



あらら~ デンバニもやってらんないって?
この暑さ ・・・ とんでもないですよまったく

ついに今週から 我が家も日中はエアコンつけっぱなし ← 無人でもね、有犬なんで
地球にケンカ売ってます
ホントは夜もつけっぱなしにしたいくらい!
だってさー、もう “ 熱帯夜 ” ってレベル超えてますよ
ほとんど24時間30℃以上、しかも日中は35℃前後って

本当にいのちにかかわりますって



この時期 窓を開けておくだけってのはかなり危険かも~
室温って 外気温とあまり変わらない温度まで上昇しますからね
「 風が入るからいいだろう 」 なんて 悠長に構えていてはダメです
息苦しいほどの熱風が吹き込みますから

ちなみにですね 我が家の場合ですが ・・・
エアコンつけていない部屋は
一昨日の午後2時半すぎに 室温 35.8℃ でしたわ!!!


一般的には 窓は閉めているよりも開けているほうが
熱中症になる確率は低いということですが ( まぁ当たり前か )
断熱材がきちんと入っている家なら
雨戸も分厚いカーテンも キッチリ閉めて
除湿機まわしてたほうが断然快適な気がします ま、暗いけどね



エアコンをつければ まぁ大抵湿度も下がりますけど
湿度調節って、大切です
湿度が低ければ 多少室温が高くても大丈夫なんです

逆に あまり室温を下げてしまうと
外気温との温度差ができてしまい 体に負荷がかかりますから
体にも 地球にもお財布にもやさしい ( 笑 )
調節は温度よりまず湿度 がオススメ


じゃあ いったいどのくらいがいいのかと言えば
最近よく言われているのが
『 室温28℃、湿度60%以下 』 という目安

これは たぶん 日本救急医学会 の
「 熱中症に関する委員会 」 の報告 の提言によるものだと思われます 


28℃って、結構暑そうじゃない??って思うんだけど
意外と 湿度が低ければそんなことないです

それこそ、35℃の部屋から28℃の部屋に入ったときなんて
まるで冷蔵庫開けたときのような感動  があります( 笑 )
これはちょっと意味合いが違いますけどね


この提言 ↑ を知っていたわけじゃないんですけど
我が家もだいたいこんな感じです
室温28~29℃、湿度65%以下を保つように
温度計と湿度計を注意して見ています

イマドキのエアコンはちゃんと設定できたりするのかな?
我が家は15年くらい前のおんぼろエアコンなんで
温度設定しかできないから、扇風機で空気をまわして
時々除湿機も導入して ・・・ と、ちょっと面倒ですけど
まぁなんとか快適にやってます


ちなみに そこまで気を遣わなくても
バーニーなんかは自分で調節もしてますからね  ↓ ↓ ↓


ばにの体温調節1



ばにの体温調節2



ばにの体温調節3


おーい ・・・・・・ いくらなんでも暑いでしょ


ばにちゃんはフシギちゃんですね やっぱり






梅雨時は エアコンのドライ機能と除湿機で調節してましたが
湿度70%を超えて来ると デンビィはハァハァをはじめたので
デンビィのお口が ある意味湿度計がわりでした( 笑 )


湿度計がわりのデンビィ


室内では いまだ真面目顔ばっかりですけど
デンビィはとっても明るく 元気ですよ


 










にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ










【バニラボ】 犬好きの、犬好きによる、犬好きのための家をつくろう

突然ですが、これが2010年からの中期的目標です

目標というか、いつかそうしたい っていう希望?
野望かも!? ← えっ無謀って~ ・・・ 笑


犬好きの 私が設計した

犬好き の職人集団の施工 による

犬好き さん のための家 をつくる


それが バニラボ の仕事☆ といえるようになりたい!



どうせなら “ 犬好き(犬バカなら尚良し!?爆) ” にとことんこだわりたい
というか 結局突き詰めるとこういうことになるのかと 手


好きじゃなきゃ イイシゴトって出来ないんですよ
腕がいいのとは別の次元で
そのシゴト(プロジェクト)自体が楽しいと思えないと
結局良いものは出来上がらないの

わんこのこと考えて 仕事中にもニヤけちゃう(爆)くらいの
犬好き(犬バカ~)ばっかりの集団



名ばかりリーダー

はいはい そうね
ラボ長のばにちゃんがリーダーね
( “ 名ばかりプロジェクトリーダー ” 爆 )





なんでこんなことを思ったかというと
先日 気付かせてもらった出来事があったからです


ラボ長としたことが なんと散歩中に

このっっ バカ犬がっっっ

と言われてしまいました 近所のオバサンに


バカ犬がっっっ ではなく 犬バカがっっっ だったら
はいはいはい~  ってとこだったんですけど


いや 確かに悪かったですバーニーもね
そのおばちゃんに向かって吠えちゃったので ・・・ ごめんなさいねぇ

けど ( って結局ばにばにを弁護する )
そのおばちゃん 太った貞子みたいな強烈な容姿だったので
( ボッザボサの長髪をバサーッと前に垂らして 前かがみで何かをしていた )
驚いて 怖くて吠えちゃったんですよねぇ

それにつられたデンビィまで
ひーこらひーこら 文句いうし   うなるし ・・・ しまいにゃ吠えるし


実はこの方 建築関係の職人さんの奥様です
苗字つきの屋号の入ったトラックに乗っているので
ご主人は勤めの職人ではなく 親方 なんでしょう


咄嗟に ここに仕事は頼めないなぁ と思いました
( どんな現場のお仕事をするのか まったく知りませんけど )
通りすがりの犬に感情をぶちまけちゃうのはマズイでしょう

で、直後に
あっ仕事するのはこの奥さんじゃなくてだんなさんだ
と思いなおしたんですけど(苦笑)



まぁ犬嫌いでもなんでも
シゴトはシゴトとして ちゃんとやってくれるかもしれません
でも ・・・

なにも苦手な職人さんに 我慢させてまで仕事してもらうことはないし
最終的にシアワセな結果を生まないのではないか? と思うし


ただでさえ なにかと危険が多い建築現場

新築ならまだしも リフォームの場合は
わんこが暮らす そのすぐそばでの作業になることもあるだろうし
苦手意識 = マイナス を抱えての仕事は
思わぬ事故につながる可能性も なきにしもあらず ・・・



ということで
犬好きな職人さんたちのネットワーク作りを
してみたいな~ できたらいいな~
と思ったのでした

我こそは! という方はどうぞご連絡ください~






設計や元請だけが犬好きでもダメなんだ!と気付いたのでした
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ   にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ


犬の色彩感覚を体感する

少し前までは、犬の目はモノクロで、全体的に目が悪い(近視)といわれていましたが
最近の研究で そうでもないという説が多くなってきているみたいですね
今言われているのは、近視というのも犬種によるとか
色についても 黄色や青・紫 が判別できるらしいとか ・・・


まぁ、カラフルでかわいらしいお洋服は
やっぱり飼い主が楽しむためのものであるコトには間違いないようです(爆)


それはさておき ・・・


いつもブログを中心にお世話になっている
ドッグトレーナーのチャーリーママさん が以前
花 芝生 花 の上で 赤いボール は見えにくい
とおっしゃっていまして
これはどういうことなのかなぁと思っていたところ
『チャーリーママのおすすめ犬本、猫本』
の中の1冊に その記述を見つけました


51K6JZBEQTL__SL210_.jpg
スティーブン・ブディアンスキー著 『犬の科学』  築地書館


この本によれば
犬はふたつの色調しか識別できないため
モノクロ以外では
オレンジ黄色」の範囲の色が一色
バイオレット」の範囲の色が別の一色
に見えるだけなんだそうです アップロードファイルビクッ

なので 芝生(緑)の上の赤いボールは
同じ色調 → 同じ色の濃淡でしかない ということになり
見にくいということなんですね jumee☆answer1a





じゃあ、いったいワンコには
いつもの風景がどんな風に写っているのか?
ということなのですが ・・・

ためしにワンコの目になって、つくってみました

といっても、あくまでも記述を元に想像で色を加工しているだけですので
そこのところはご承知おきくださいね~



色彩とわんこ11

美しい紅葉も ・・・


色彩とわんこ12






色彩とわんこ13

赤と黄色で目立つように色分けした(はず)の遊具も ・・・


色彩とわんこ14




こんな結果ですよ う~ん



この本に、まさに ↑ のような状況を示す記述もありました。

われわれが犬用につくった多くのものが、
実用的には間違って色彩されていることがわかる。


たぶんこの遊具も、スロープの始め(終わり)と支柱の存在を注意喚起するために
赤く色分けされているんだろうと思いますが
犬たちには さほど役に立ってはいないのかもしれませんね 犬焦Y







いよいよ春です jumee☆spring3Ljumee☆spring3R
模様替えを ・・・ と考えているあなた 手

ワンコの目に負担にならない色彩計画を立てる ビーグル(しっぽ)ビクッ

なんていう大げさなことではなくても
どんな テーブル インテリア イス にしようか、テーマカラーは?挿し色は??
そんなことを考えるとき、ワンコの目にはどんな風に映るのだろうということを
頭の隅っこに置いていてあげると
ワンコはきっと嬉しいんじゃないかなぁと思います キラキラ




少しでもお役に立てたらうれしいです jumee☆faceA167
にほんブログ村へ
今日も クリックON クリック! どうもありがとうございます♪

わんこ暮らしと周辺環境

ワンコとの暮らしを考えるとき
家の造りだけではなく
周辺環境などについて考えておくとおかないとでは
ずいぶん暮らしやすさが違うだろうなと思います

というお話です



バーニーとの散歩は その気になればかなり長時間になるので
正直、住宅街をグルグルするのは飽きてしまいます ← 私が 汗
それに ワンコはやっぱり
アスファルトの上よりも、草や土や せいぜい砂利?
そういう所を歩きたがりますよね
だから、できれば自然が身近にあると良いですよね

トレーニングブログでお世話になっている チャーリーママさん のトレーニングは
小田原城址公園なので、緑も多く、ちょっとした小山になっていて
坂道&階段ダイスキなバーニーにはとても楽しめるところです

また、アスリート系美ビーグル・茶々ちゃんと暮らす ゆた。さんは
今の住まいを探すときに、まずは大きな公園のすぐ近くであるということを
条件にされたそうで
毎日本当にうらやましい 素晴しい景色の中をお散歩されてます

我が家からは 何とか歩ける という場所に
そういう大きな公園や ドッグランがあるので
もう少し近いといいなぁというのが正直なところです

そして住宅街のど真ん中、しかも近くに大学があるため
運動部の寮や 学生向けのアパートなどがたくさんあり
どうしてもゴミ出しのルールが守られておらず
常に生ゴミやら何やら
拾い食いダイスキっこには たまらなく魅力的なスポットが多数存在 どよ~ん

避けられるものなら 避けたかったところです 汗







また、まったく別の観点から ・・・


ご近所さん1

月曜日、早速デコはご近所さんたちと はじめまして♪ のご挨拶をしました



我が家は とてもワンコの多い地域で暮らしています
外飼いの仔も多いので
吠え声に対して 皆さんとても寛容です
いつも吠えッ吠えのバーニーでさえ
室内だから聞こえにくいのか 「 全然鳴かないよね、イイ仔だね 」 と褒められます jumee☆faceA167


そして、 ↑ のように 散歩中に出会えば
お互いご挨拶をして 飼い主さん同士も情報交換などいたします

特に、もともとこの近所に暮らしていた方が
少し離れた場所で 犬猫の保護ボランティア団体を立ち上げて
精力的に活動されていることもあって
動物愛護に対する意識も非常に高いです

こういうことは なかなか住む前に分かるものではありませんが
出来ればそんな地域で暮らせるほうが
断然暮らしやすいですよね

皆さん、バーニーとデコの経緯を知り
ねぎらいの言葉をかけてくださいました
そしてデコには 「 がんばって幸せになってね 」 と

時々迷子さんが出るのですが
そういう時も ご近所さんで協力し合って
保護したり おうちを探してあげたりしています
こういう場所に暮らせてよかったなと思う瞬間です



ご近所さん2




デコの性格分析ですが ・・・
日々新たな側面が出てくるので、もう少し観察してから~
その前に、今の状況を次回ご報告いたします!

一日1ぽち 絵文字名を入力してください 本日もお願いいたします jumee☆beg1Ljumee☆beg1R

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

いつも クリックON クリックありがとうございます☆


わんこも暮らしそのものを重視する方向へ

こんな記事を見つけました

   絵文字名を入力してください   絵文字名を入力してください   絵文字名を入力してください

ペットにかける年間支出、この不況下でも20%増加



この記事によると、一世帯あたりの消費支出が減少している不況のなか
わんこ・にゃんこにかける年間支出は 20%も 増えているのだとか

特にわんこの場合は
洋服やカラー、リードにかける費用が大きく減少しているのに対し
食べ物や日用品、また治療費や保険などの費用が
軒並み3割増になっていて
「 衣 」 よりも 「 食 ・ 住 」 が より重視される傾向にあるようです


我が家の場合は ・・・
う~ん、この1年で特に意識的に変えたところは
強いて言えば フード代かなぁ フード
やっぱり 健康は食べることから! と思って
おサイフと相談しつつ、出来る範囲で良いものを取り入れているつもりです

その効果かどうかは別にして 治療費は 意識は変えてないけど
バーニーが健康になった分 減ったし jumee☆SaturdayNightFeverL

服飾関係は 相変わらずだし 汗 ← ぜ~んぜん買ってないってこと


ペットの支出




にゃんことわんこの結果がまったく違うのも、興味深いですョ Yeah
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へにほんブログ村 犬ブログ ビーグルへブログランキング・にほんブログ村へ
いつもクリックありがとうございます クラッカーjumee☆thanks1

見つめ合うことからはじまるのダ

はなデカバーニー2


少し前ですが、こんな記事を見つけました

     ↓  ↓  ↓

愛犬が見つめると飼い主に「変化」 ホルモン上昇、きずな強まる




【部分転載します】

 愛犬に見つめられると、相手への信頼感やきずなを強める働きのあるホルモン「オキシトシン」が飼い主の体内で増加することを、麻布大と自治医大の研究グループが確認した。

 オキシトシンは、哺乳(ほにゅう)類の母子関係や夫婦のきずな形成に関係しているとされるが、異種間での作用が確かめられたのは初めて。「見つめる」という行為がオキシトシン増加を招くことについて、永沢美保・麻布大助教(比較認知科学)は「『目は口ほどに物を言う』と言われるが、人間と犬の間でも視線が重要なのだろう」と話す。




コレを読んで、ちょっとだけ 何を今更・・・ jumee☆whyR と思ってしまった私です苦笑い

ワンコと暮らす中で、これはみんな少しずつ当然のように感じていることなんじゃないかなぁ

と思うと同時に、この実験で初めて科学的に実証されたということにも驚きました

科学って、いつも私たちの想像の及ばない
遠い未来のモノ・コトを研究しているように感じていましたが
そうじゃないこともあるんですねアップロードファイル



バーニーは、目をそらす仔でした

なんとなく変化が見られたのは 我が家に来てから1年が過ぎる頃
それまでは、本当に 見つめても見つめても
困ったように 目をそらすというよりも
顔ごと背ける感じでした 涙

それが最近では じーっっ 目 と熱いまなざしを jumee☆faceA167


それってさぁ、単に慣れて おやつくれっ って言いたいんじゃないの?


って思います?


まぁ、それもあるでしょう アップロードファイル

でも、それって大事な第一歩だと思うんですよね
まず、存在価値を認めてもらえたってコトですから
人間だって、関わりたくない人にお願い事ってしませんからね~ 苦笑い


飼い主を見つめてみる
      ↓
そうすると、喜んだ飼い主がダッシュ遊んでくれたり おやつカップケーキくれたりする
      ↓
見つめると、何か良い事がある キラキラ(オレンジ)


結果、飼い主は見つめられて嬉しいし
ワンコも飼い主を見つめることそのものが楽しくて嬉しいことにつながる


そして、これは わんこの名前を呼んだときにふり向いてくれる
ということに発展させていきたいです
それがきちんとできていれば
なにかイケナイコトをしそうになったときに
その行為を叱るのではなく、名前を呼んでふり向かせることで
未然に防ぐことが出来るから

無駄に叱る必要がなくなるからです

まだまだ練習中ですので、ひきつづきガンバリマス 頑張るぞ。おーっ。




コチラもがんばってますので応援よろしくお願いいたしますっ 土下座
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。