パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

新種MIX説浮上 ・・・ ?

何も言わなければ
やっぱりビーグルに見えるらしい ( 爆 ) デンビィ

バーニーと一緒に歩くと 結構な割合で

「 きょうだいですか? 」  ← 顔つきが似ているからか?

「 親子ですか? 」  ← 微妙に大きさが違うからか??

そんなふうに声をかけられます


きょうだい?

親子?



たぶんビーグルの血はほとんど入っていない雑種
って答えるんですけど ( 苦笑 )

体型とか性格とか仕草とか ・・・
観察して犬種を想像するのは 雑種ならでは!のお楽しみ
純血ではやりたくても出来ないもんね~

↑ デンビィを預かって 雑種の魅力に開眼してしまいました!


ビーグル風? ( ホントにハテナがついていたのよ ・ 笑 )
としてセンターに収容されたデンビィでしたが
つくづく ・・・ ビーグルっぽさは正直ゼロに等しい 。。。
あぁでも 私がハイパーなビーグルしか知らないのかも?
やる気のないビーグル ( 大爆 ) はこんなもんなのか!?

でもー やる気がない って時点で
既にビーグルではないぞよもし 。。。 って思いません?
( そういわれても困るか  やる気のない 大人しいビーグルくんたちよ )


逆説的には ・・・
とかく問題視されがちなビーグルの特性を排除したビーグル
とも言えましょうか

デンビィは吠えないビーグル! なんて~  ← 相当貴重な存在 ( 爆 )



見た目ビーグルそっくりで ただ、ふた回りくらいサイズが大きい
( アメリカン / イングリッシュ ) フォックスハウンド
という犬種があります

デンビィ アメリカンフォックスハウンドとよく似てるなぁって
まず最初に感じました そして
“ 感情をあまり外に出さない ” “ 見知らぬ人には距離を置く ”
といった気質も デンビィと通ずるものがある ・・・
ただ フォックスハウンドもビーグルと同じで
よく通る大きな声で吠えるのが仕事! なんだけど
その部分はないのですね


それから 仕草がねぇ、あと走り方とか手の使い方とか
ビーグルとは違って なんかポインターと似てるって思う瞬間が


けど どっちも20Kg台後半の大型犬
デンビィはもっと小さいから ほかになにが混ざってるの~?って

そうそう 旅行中に実際
ビーグルとポインターのクロスのコの飼い主さんと出会いまして
話を聞いたら、そのコは サイズはポインターと一緒って言ってました






あまりにも前置きが長くなりました

これもたしか旅行中の出来事だったと思うのだけど ・・・
“ バセンジーとか ( が入ってる可能性 ) は? ” とおっしゃる方がいました
えーっ バセンジーですか!? って感じだったんだけど。
( 見た目で 「 ジャックラッセル? 」 もあったな )
しいて言えば、眉間に皺が寄る くらいしか共通点を見いだせなくてねぇ


でもですね その後調べてみたんですよ、そしたら!
ものすごい発見!! ← バセンジーも混じってる説、急浮上!?

ちなみに バセンジーってこんなコ☆
( アニマル ・ プラネット ドッグガイドより )

見た目はぜーんぜん違うのです だから全くのノーマーク
でもですねー ↑ の “ 気質 ” の部分 とか
ウィキペディアの “ 特徴 ” の部分 とかに 思わずアリ!と

・ 狩猟犬にしては勝気で活発
        ← 本気になったらケンカは強いです ( たぶん )
・ 基本吠えない、遠吠えもしない
  うれしいとヨーデルのような声を出す

        ← ヨ~~ロレェイッヒィ~~~♪ とは言わないけど ( 爆 )
          でも、正直 ・・・ 犬!? ってな声を出します、時々 。。。
          ( あ、雑種なんで、ちゃんと “ ワンッ ” も言います ごくたまに )
・ 利口で、好奇心が強く、独立心に富み、頑固な面と内気な面を
  持ち合わせていることなどから、猫のようだといわれることもある

        ← まんまです( 汗 )

さらに驚くべきは ・・・
・ 自分で体を猫のように毛づくろいして掃除する
        ← これーーーっっ!!!!!


本当にね 猫ですよ猫!猫の毛づくろいそのもの!!
デンビィは猫の血も混じってるのか!?ってアホなことを
本気で考えたくなるような仕草をします

おたくのワンコさん 毛づくろいなさいます??
デンビィ お腹から背中から ( 届く部分だけだけどね )
いろんなところを ナメナメ~ぺろぺろ~~ っとします

バタバタしてるわりに ( 動きが大げさなの )
足音立てないしね ←  ネコっぽいでしょ



腸が弱く、お腹をこわしやすい とか
貧血になりやすい とか ・・・
これも当てはまってしまうねぇ

まぁ 貧血気味なのはフィラリアのせいかもしれないし
問題視するほどの数値じゃないので 追究してませんけど ・・・






ということで バセンジーも入ってるかも? ← なさそうだけど ( 爆 ) 





バセンジーの今のお仕事は
「 ルアコーシング(疑似餌(ルアー)を使った競技) 」 だそうで。
初めてこの競技を見たとき、絶対デンビィこれ好きっ!って思ったんですよね~
やっぱバセンジー混じってるぅ?

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ






紹介文更新☆

この記事はブロとものみ閲覧できます

大きめの中型犬

わんこの大きさって 実際に会ってみないと
なかなかわからないもんですよね

デンビィは 中型サイズですが大きめです
今13キロ弱ですが 手足が長くて体の線も細い!
体重のわりに 大きさを感じるコです


一時期 新聞の大きさと比べるっていうのが
ビーグルブログで流行ってましたけど
正直 分かりづらかったデス 。。。

で、ちょっとは分かるかナーと思いついたのがコレ ↓ ↓ ↓


ギリギリ1



ギリギリ3



ギリギリ2


判別不能な物体は 激しく動くバーニーです




このケージの高さは 58センチ

そこに 正式座り ( 正しいオスワリ ) で
頭がケージの天井ギリギリ って状態です

どうです?
なんとなくわかってもらえますか~??



ちなみに 後ろ足で立ち上がって
ヒトに前脚をかけるようにすると
大人の腰よりも高い位置に顔が来ます





今更な話なんですが ・・・






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ






成長してます☆

いや~ サボったサボった

じゃなくてっ  ← あ でもこれもひじょーに正しい


いや~ 実によく雨が降りました


ちょっと前までだったら タイヘンでしたね

トイレが外派だったデンビィなので ・・・

アメダス  とにらめっこなのよ

いつ ちっこしに外に出るべきか!?ってね





というか そもそも最初の頃は

雨だと 一歩もケージから出てこれない日 もあったもんねぇ

当然あれですよ
そうなったらトイレも我慢のコ

最長、48時間だったか とにかく我慢大会を
勝手に開催しちゃってたんでした



それが とりあえず外に出るフリをすると
ケージから出てくるようになったので
これでトイレタイム~ と思ったら
私が差した傘が怖くて トイレどころじゃなかったり (大汗)


で 傘ナシで、ずぶ濡れる前に帰りたいよーと ← 私がね(大爆)
ちょっとデンビィを急かしただけで
もう ちっこなんてできませーん  だったりね




そんなこんなで 紆余曲折? の末

でんび湖を造るまでになって


それからはだんだんと シーツにできるようになってきて


それでもね ウンは我慢だったんです
どうしても 外じゃなきゃ出来なかったの 。。。




それが、ついにっっっ


昨日から どっちもトイレシーツの上でできるようになったよ~



ちっこもね 今までシーツにするといっても
1日のうちに1回するかどうかでしたが
昨日からは 何度もしてるみたい

( 「してるみたい」 っていうのは、バーニーかもしれないからです~ )


今日も ちっこした気がしたから ← まださすがに見ている前では出来ませーん
見に行って、案の定だったので片付けたところ
(片付けてくれるのを) 待ってました  とばかりに
ちょっと離れた瞬間に 続けてウンも ・・・


そのあとも やっと雨が上がったから
そろそろちっこの時間だし、さぁお散歩の準備だ~って
デンビィのところに行ったら すでに準備万端! ← ちっこ済み~



もうすぐ我が家滞在 7ヶ月ですが

やっとココまで来たよ~~~





半年超のデンビィ1



半年超のデンビィ2






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ



生き難さ

生き難さ1



この仔 生きにくいだろうなぁ ・・・

デンビィを5ヶ月間見てきてたびたび感じたこと
今でも時々そう思いますが だいぶ改善されてきたかなぁ


デンビィ、持って生まれた性格は 明るくて甘えん坊だと思います
そして繊細で、普通の仔に比べて ちょっと傷つきやすいタイプかな



それが 今まで生きてきた生活環境のせいで
ヘンに歪められてしまっている気がします



生き難さ2




感情の起伏が激しい飼い主だったんだろうか
気分にムラがあるような ・・・

あくまでも想像ですけれどね


なんとなく情緒不安定 という感じ
何をするにも自信が無くて 精神的に不安定
みたいな感じがしていたんですね
飼い主の気分に翻弄されたせいなのかなぁって


飼い主の気分がいいときだけ ネコっかわいがりされて
気乗りしないときは邪険にされていたとか

構ってもらえた嬉しさのあまり
ちょっとデンビィがハメをはずした瞬間に
手のひらを返したように ひどく叱られるとか

もしかしたら ほかの仔と比較して
虐げられていたってこともあるとか



天罰法って言うんですか?それを間違った方法で用いた感じ??
大きな音で脅かされたりもしていたんじゃないかなぁ

とにかく 手をかけてもらってなかった
かわいがられてなかった って感じがします



そういうことが複合的に関連付けされて
特にそういうことを感じやすいタイプのデンビィだったから
怯えるようになってしまったのかなと


水の音、手をたたく音、犬の吠え声、強い口調の短いヒトの声
車やバイクのエンジン音、ビンや缶が転がる音 ・・・

日常生活において イヤでも聞かざるを得ない音という音に
いちいち反応してビクビクして

人の手からごはんは食べるけれど
撫でてあげようと手を伸ばせば 震えて体を硬直させて ―――




生き難さ3


生き難さ4



未だに 室内で撫でると震えますが
犬同士じゃれあうように 遊びに誘うようにしてあげると
次第にデンビィからも手を出してきたりして
すっかり楽しい気分になってくれます


まだ完全に心開いているとはいえないけれど
やっと 犬並み?
フツーのわんこさんと同じ感覚で過ごせるようになってきたかなと
確実に生き難さを克服してきているなと感じるこのごろです









にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

いつもクリック ありがとうございます





☆更新☆デンビィの紹介・詳細

この記事はブロとものみ閲覧できます

デンビィ2ヶ月の成果

昨日のデンビィ


2ヶ月の成果6






今日のデンビィ


2ヶ月の成果7




この写真だけでも
デンビィの変化が
充分伝わるんじゃないかなぁと思います

カメラのレンズも以前ほど怖がらなくなりました♪



まだまだ 苦手なこともたくさんありますが
この2ヶ月で ずいぶんと
生活を楽しめるようになったデンビィです






最初の頃 歩くときもしっぽが丸まってることが多かったデンビィ


2ヶ月の成果5


今も時々 ( 男性とすれ違うときなど )
下がってしまうことがありますが
歩くときは基本 ピンッと ビーグル(しっぽ)





ビクビクしながら そぉーっと歩いていた感じだったのが

グイグイッと引っ張ったり 


2ヶ月の成果3


こんな風に いかにもハウンドドッグな感じ(?)
とにかく 散歩を楽しんでます♪ オーラがすごい出てます Yeah




デンビィ 前に立たれることも苦手でした

カメラを向けなくても
目の前に向かい合うように立たれると
びゅんっとナナメ後ろに飛びのいていましたが



2ヶ月の成果1


こうして向かい合って アイコンタクトも取れるようになりました キラキラ




そうそう 以前はなかなか ごはんが食べられなかった ・・・

今もけっして “ ガツガツ ” ではないのですが
一粒ずつ手に乗せることをしなくても
最初から所定の位置にお皿を置いてあげるだけで
最後まで ( しかもわりとキレイに♪ ) 食べられるようになりました





ケージの中で一日の大半を過ごすことは
いまも変わりないのですが
ケージの中でのリラックス度が上がった感じです

仕事の打ち合わせで 目の前に慣れないヒトがいても
しばらくすると 眠ってしまうことが出来るように☆



2ヶ月の成果2


もちろん “ はじめまして のワン友 ” が目の前で寝ていたって jumee☆faceA59





未だオーナーとの距離は縮まりませんし ( 苦笑 )
苦手なことはまだまだたくさんあります
でもそれは
これからもどんどんと進化するデンビィの姿を見ることが出来るってコト jumee☆party1
それが楽しみだよ~って言ってくださるご家族に
出会えるといいなと思います








デンビィのこれまでのことは コチラ へ

デンビィという仮名の由来は コチラ へ







どれでもお好きなものを 絵文字名を入力してください ぽちっと♪ お願いいたします jumee☆beg1Ljumee☆beg1R

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ   にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ



デンビィのニガテなもの

アレもダメ? コレもダメ??

って、苦手なものだらけだったデンビィですが
ずいぶんと克服しつつあるように感じる今日この頃 。。


だから 絶対的に(苦笑)ダメなもの が
かえってハッキリしてきました


まだまだ 『 克服途上 』 ともいえないもの

第一位は 男の人 ですかねぇ 汗

まぁ これは仕方ないですね
きっと 元飼い主など、過去の男性関係者などへの記憶が
刷り込まれてしまっているのだろうし

捕獲されたときも きっと “ 保健所のおじちゃん ” が怖かったんだろうし
( きっと捕獲したのは男性職員だろうという勝手な想像です )




それから 第二位 は カメラ カメラですね jumee☆camera1b jumee☆camera2b


嫌いってレベルじゃないですカメラも
瞬間に怯えますから

だから レンズを向けるのは
ちょっと心が痛むのですが jumee☆faceA196R



デンビィのニガテ1



たとえばケージの中では
逃げ場がないので仕方ないのですが
こうしてレンズを向けると
緊張でだんだん呼吸が速くなってきます
人間なら 脂汗でもかいてるところでしょうか



これが外だと 気付いた瞬間 飛びのく



デンビィのニガテ2

気付いた瞬間



デンビィのニガテ7

飛びのく




デンビィのニガテ3
デンビィのニガテ4




デンビィのニガテ5
デンビィのニガテ6



前で構えていても、後ろでも 変わりません

気付いた瞬間 自分がコチラに向き合う格好になって
後ろに飛びのくのです

そのとき 必ず頭を下げて振ります
首輪を抜いて リードを振りほどいて という感じに

なので 首輪だけでは非常に危険ですので
ハーネスを併用していますし
首輪につけたリードは手に、ハーネスのほうは腰につけています






あとは 少しずつ慣れてきている感じですが
ニガテな音は多いほうですかねぇ (汗)


トラックは平気だけど バイクはダメ とか
ビンや缶の ガラガラ ・ ガッチャン という音とか

パンッ!! っていう音とか ← これは拍手や手拍子などもダメ~


こら!とか ノーッ!!とか
否定系の強く短いコトバも かなり反応しますが
最初の頃よりはだいぶ慣れてきている感じがします


まぁ まだ1ヵ月半ですから 手

って 私たちは思っていますよ jumee☆faceA59



基本的に “ 人馴れバッチリ Yeah ” てな仔ではないので
ご縁、ご縁と焦っても 決して良いことはないかと jumee☆faceA196R


チャンスは取りに行って掴むもの

でも ご縁は向こうからやってくるもの


だから やってきたご縁が
ホンモノだっ! って思ったら、迷わず掴もう jumee☆point1e



そんなふうに 私は思ってます jumee☆faceA167








とはいえ ご縁が早くやってくるのも大歓迎ですので
応援してやってくださいませ

どれでもお好きなものを 絵文字名を入力してください ぽちっと♪ お願いいたします jumee☆beg1Ljumee☆beg1R

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ   にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ




仮名 「デンビィ」 の由来

デンビィ由来



デンビィ 以前はなんて呼ばれてたんでしょうね 汗


今回初めてつけた “ Denby ” という仮の名前
( デコは 既にデコだったのでね )

一応(爆) それなりの意味を込めてつけた名前なんです




デコから一文字もらって 『デ』 で始まる名前を考えていたところ
浮かんできたのが Denby Pottery という
イギリスの陶磁器メーカーの社名 (爆)

日常使いのお手軽なモノから高級食器まで
幅広く扱っているメーカーなんです

貴重な品は アンティークとして
まずまずの値で取引されていたりもして ・・・


しかも チラッと HP を覗いてみたところ
なんと今年で 創業200年 祝 jumee☆party1 という区切りの年!


幅広く親しまれ 長く愛されて
その存在を高く評価される Denby


そんな仔になろうじゃないか!



ってことで 手







そんなデンビィの 赤い糸 さとと-糸ピンク 早く見つかりますように キラキラ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ   にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ   にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ





デンビィの紹介 ・ 詳細

この記事はブロとものみ閲覧できます

デンビィのチャームポイントは 【 ミッキー柄 】

チャームポイント1



デンビィには

ミッキー ミッキーマウス ミッキー がついてるんです
アップロードファイル










チャームポイント3





チャームポイント4





・・・ って、私が気付いたのではなく
バーニーの仲良しのオトモダチ ミルクちゃんの家のお姉ちゃん

ねえねえが言ってたよ~ と
弟くんが教えてくれました jumee☆faceA59


澄んだ心を持っているなぁと つくづく感じました




ということで ミッキーさん柄のデンビィをよろしく!





チャームポイント2



カメラが苦手で困った顔してしまうデンビィに
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
↑コレ をぽちっと クリックON お願いいたしま~す jumee☆beg1Ljumee☆beg1R





デンビィの運命が大きく動いたこの1ヶ月

デンビィの運命1



デンビィのいのちは
そのままであれば 1ヶ月前に断ち切られていました




デンビィの運命2



9月上旬 千葉県南東部の
集落が点在する 山間の農村地帯で捕獲されたデンビィ
管轄の保健所で1週間すごし 飼い主が現れるのを待ちました

通常であれば 期限までに飼い主が現れなかった場合
千葉県の愛護センターに送られて 翌朝殺処分されるのだそうです


デンビィの存在を私が知ったのは
管轄保健所での拘留期限が切れる2日前でした
又聞きでしたが

地方の保健所から 中央のセンターに移送される子のほとんどは
おそらくどこからも声がかかっていないだろう


という内容でした


声がかからないということは つまり殺処分される可能性が
極めて高いということです







その後 愛護センターに移送され
約2週間の検疫期間を経て
10月1日にセンターを後にしたデンビィ


おそらく殺処分されるであろう運命にあったこの仔は
たくさんのボランティアさんの手を借りながら
1ヶ月かけて なんとか我が家までたどり着きました



デンビィの運命3



本当の幸せを掴むまで あと少し

今度こそ 他人に邪魔されず天寿を全うできるように

それが叶わなかった 多くの仲間たちのためにも ・・・






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ







新しい仲間です☆

新しい仲間1



はい 手 やってきました新しい仲間です

千葉の愛護センターから引き出されたコです
ふたたび預かりっ子との生活が始まりました




新しい仲間3



Denby ( デンビィ ) といいます


ビビリか? いやいや神経質なコなのか!?

事前に少し聞いていた内容から いろいろと想像していましたが
丸1日経った現時点では ちょっとビビリっこかなぁ~ という印象



新しい仲間4



デコよりも バーニーとの相性は良さそうです jumee☆faceA59


ビーグルMIX?といわれてます
バーニーよりも、ふたまわりほど大きいし 手足が長~い じー



新しい仲間2



また オトコマエ な感じの女子です jumee☆faceA186Ljumee☆faceA186R




みなさま よろしくお願いいたしま~す
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
ついでにこれも ↑ ぽちっとヨロシク~ jumee☆beg1Ljumee☆beg1R