パブ店長はレスキュー犬!

保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駆け抜けた2ヶ月半

日曜日 17日の朝のデコです


駆け抜けた2ヶ月半1



5月17日(日) 18時41分  デコは旅立ちました




13日(水)の夜に 黄疸の症状が出て以来
悪化の一途をたどるのかと思われた体調は
土曜日16日に一旦持ち直し
朝ごはんも夜ごはんも 自力でガブガブ したデコでした


最期の日
前日から崩れ始めた天気は 嵐のようになったかと思えば
急に陽がさしたり青空が広がったりと 大気が不安定で
湿気も多く デコにとってはとても辛い状況でしたので
さすがにごはんは食べられず
ただじっと 横になって
不快な時間をやり過ごそうとしていました



駆け抜けた2ヶ月半2


前日から 後ろ足のむくみがずっと取れていなかったこと
前日の夜2日前の夕方に入れていただいた点滴が
昼の時点であまり吸収されていなかったこと

気になる症状はそのくらいでした

むくみは 30分マッサージし続けてやっと
少しの効果が確認できる状態


駆け抜けた2ヶ月半3



駆け抜けた2ヶ月半4

マッサージ前(左) と マッサージ後(右)



でも あっという間に再びむくんでしまいました



午後になっても状態は変わらないので
その日と翌・月曜日は 点滴をお休みすることにして
もし 吐き気や下痢などの症状が出たときだけ
往診していただくことにしました


そして夕方
それまでも 時々モゾモゾと動いていたので
何度か寝返りを打たせ 体勢を変えてはいたのですが
珍しく 大きく伸びをするかのような仕草をし
息を吸ったのか吐いたのか もしくは息が詰まって咳き込むようになったのか
声にならない 音 をひとつ発しました

ビックリして近づくと 別に痙攣しているわけでもなく
目の焦点も 合っていないわけではないのですが
舌が奥のほうに下がってしまって ちょっとおかしな様子
呼びかけには、反応しているんだか していないんだかといったふうでした

いよいよ お別れのときが近づいているのかもしれない ・・・
今晩 何事も無く過ぎてくれるといいけど ・・・
でも 明日は先生がお休みだし ・・・

そんなことを瞬間的に思い巡らしながら 上階のオーナーに声をかけて
下りてきたオーナーが水を飲ませると デコの舌は元に戻りました

それでとりあえずホッとした私は
少し離れたいつもの席で、デコとデコの体をさするオーナーを眺めていました


オーナーが 「目が飛び出てきちゃったね」 と言ったのでデコの顔を見ると
私には 目よりも目のまわりのほうが大きく変化しているように見えました

そして実際に 目の縁が黒ずんで、見る間に落ち窪んでいくのがわかりました



本当にあっという間でした

ほんの少し前までの デコの表情
ちょっと辛そうではあるけれど 穏やかで淡々としたデコの表情が
一瞬にして 死に顔のようになりました

どうして? と思った瞬間
オーナーが 「あ、息止まった!」 と ・・・






最後の10日間は寝たきりでしたから、デコが辛くなかったとは思いません。
不快感は確かにあったと思います。

でも、痛みや苦しみは ほぼ無かったであろうと思っています。

そして、私たちの辛い思いも最小限に抑えてくれたように思います。


最期まで、体の機能はほぼ正常でした。
肝臓が崩壊し、一番恐れていた大出血が起こることもありませんでした。

自分の辛く苦しい姿を見せつけることなく、
頑張りすぎているから安らかにしてあげよう、眠らせてあげよう
という辛い選択を私たちにさせることなく、
自ら決断し 絶妙なタイミングで旅立っていきました。




どこまでも、強くて優しいデコでした。
凛として 最期まで、立派すぎるほどのデコでした。




駆け抜けた2ヶ月半5


ずっと寝たきりだったデコを、それ以上寝たきりにさせておきたくなく
早く自由に走り回らせてあげようと
昨日の午後、荼毘にふしてまいりました。

デコとほぼ同じ大きさの花束と
キセキを起こした フードやまぐろジャーキーなどを持たせて ・・・


駆け抜けた2ヶ月半6


朝からとても蒸し暑い陽気でしたが 爽やかな風が吹き抜ける高台で
澄んだ青空に向かって昇っていきました。



今まで暖かく見守り、励ましてくださった皆様
本当に どうもありがとうございました。

スポンサーサイト

デコの底力、ふたたび!!

遂にこの日がやって来た




全く何も食べられなくなって1週間
体力も筋力も使い果たし 先日来歩けなくなってしまって
いわゆる寝たきり状態のデコですが
ふたたび食べ物を口にするようになりました jumee☆SaturdayNightFeverL




以前、段々食が細くなって 遂にほぼ何も口にしなくなった日
その日が終わろうという段になって 急に食べることを思い出したかのように
それからしばらくは ガツガツ ハンバーグ モリモリ 食事
それはそれは ものすごい底力を見せたデコ


その後 また食が細くなり
5月に入ってから1週間 全く何も口に出来ずに
でも歩きたくて歩きたくて
持っているエネルギーを すべて歩くことに費やしているようなデコでした
そしてとうとう6日の朝から 歩けなくなってしまいましたが
歩くことと引き換えに 翌7日から、ドライフードをひたした水を少しだけ飲み
ほんの数粒程度 一緒に食べるようになりました

それが日を追うごとに 進化を遂げ(?)
勢いも増してきました グー



デコの頑張りを どうぞ動画で見てやってくださいまし jumee☆faceA189Ljumee☆faceA189R



まずは 11日の






そして 





見ようによっては ずいぶんとお行儀悪い?感じ??




そしてそして この動画を見ていただいた
デコの先生もビックリの食べっぷり
12日の





最後、強制的に口に入れたフードを舌で押し出しましたが
これは デコ的 「 ごちそうさま 」 の合図です


・・・といっても コレで終わらないのがデコなのだ!

一旦拒否したけど、10分後には
前日の夜のように、一粒一粒 口に運んでもらっては
かな~り長いこと食べてました アップロードファイル

それも動画に録ったけど 長すぎてアップできなかったよ 汗
YouTubeにしたら出来ました
さすが YouTube このくらいどってことない長さなんだねぇ









とは言っても 一日の必要摂取量を摂れているわけではありません
そして それを無理やり給餌して確保しようとも思っていません
デコが 食べたいときに食べて
食べるという欲求を満たせれば それで良いのです

食べられず 歩けずでは
生きる楽しみがあまりに少ないので
神様がくれた プレゼント プレゼント プレゼント だと思っています jumee☆thanks1



食べられているので 体力回復、寝返りもスムーズ キラリ
出来ることは自分で 猫パンチ 精神のデコ えらすぎる!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
そろそろお返事を ・・・ 溜めていてスミマセン 土下座

往診を待つデコ

往診待ち1



往診待ち2



デコが歩けなくなってから
週に3~4回 先生に往診に来ていただいています
腹水は病院でないと抜けないので通院しますが
車での移動はかなり体力消耗しますから 汗

往診は 外来の診察が終わってからなので
先生方が来られるのが 夜の8時とか8時半とかで
点滴したり注射したり 終わるのが9時を過ぎることも ・・・
基本的には 往診は昼間の診察時間外ということになっているのですが
手術やら特別な仔の診察やら(デコの腹水もその「時間外」の時間が多いです)で
忙しくて往診なんてしていられないのが現状のようです

いったい何時間労働!?ひとときも気が抜けないし ・・・
たいへんなお仕事ですね う~ん



往診待ち6

↑ 先生の到着を待ってます ビーグル(しっぽ)

このお腹 ・・・
前日に腹水を抜いたばっかりのときです
ふくらみは ほぼ全て腫瘍で大きくなった肝臓です
もう、後ろ足の付け根あたりまで 肝臓が肥大してきているんです







往診待ち4



往診待ち5



往診待ち3


このときは とても体調が悪かったようで
終始かったるそうな表情をしていました
点滴も 既に脂肪がほとんど無い状態で
針を刺すとすぐに筋肉に触ってしまうらしく
痛がって顔をゆがめるときもありました

結局この日は 予定の400ml は入れ切ることが出来ずに
少し残して終了しました




いつも点滴と一緒に
抗生剤と吐き気止めの注射も入れます
昨日はそれにプラスして
尿カテで膀胱炎になりかけているので
その炎症を抑える注射も入れました
なんとか少しでも脂肪が残っていそうな場所を探して
前足の付け根あたり(肩といったら良いかな?)に決定

前足のほうに点滴が落ちてきてしまわないように
(落ちてしまうと 足がパンパンになってしまうので)
看護士さんが懸命に点滴の流れをせき止めていました
今日は往診お休みなので
その分もシッカリと補液しなければならず
どうなることかと思いましたが
きっちりと500ml 入れることが出来ました

でも、膀胱炎のための注射が 少し副作用があり
夕べは一晩中 気持ち悪くて
15分間隔くらいで上体を起こしては 吐き気を自分で抑えようと
デコは必死に頑張っていました
吐きたくても そもそも吐くモノがほとんどお腹にないし
辛いんだろうなと思います
明け方になってやっと少し落ち着いたようで
朝からは普段どおりの様子に戻ったので安心しました





もうだいぶ腹水が溜まってきているので
水曜日あたり抜きに行くようかも ・・・
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

尿カテわんこ

尿カテわんこ1


6日の朝に歩けなくなったと同時に
自力での水分補給も ほぼしなくなったデコ

なので その晩往診をしていただき
脱水予防に 400ml の皮下点滴をしました


にもかかわらず 全然ちっこが出ない ガーン
6日の朝にトイレを済ませてから全然行かないで
丸1日が過ぎてしまったため
尿が作れなくなっている可能性もあるということで 病院へ行きました

結局 向かっている途中 車の中で少し出たのですが
今後のことも考え カテーテルを挿入
充分に出せていなかったことが判明しました



尿カテわんこ2


もう大丈夫 jumee☆faceA180Ljumee☆faceA180R



そして今日は 4回目の腹水抜き
前回は3日でしたから 「 中4日 」 ですが
700ml も抜けました アップロードファイル

そのあと、また 400ml の補液(皮下点滴)をして
さすがに疲れた様子のデコです







明日か明後日 また補液する予定です 注射
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

食べられなくても

食べられなくても1



食べられなくても2



カートデコ3



カートデコ1



カートデコ4



カートデコ5



カートデコ6



カートデコ7




3日前、5月4日のデコです

もう何日も食べていませんでしたが
こうしてみんなでお散歩を楽しむことが出来ました
筋肉は削げ落ち 体力も限界のなか
フラフラで何度もへたり込みましたが 
休み休みでも自分の力で歩きたくて 歩いたデコです

カートに乗ってからは 風を受け
萌える木々の匂いを全身で感じたデコです




もう食べてくれればなんでも良いと
手当たり次第に食べられそうなものを出していましたが
それも 5月に入ると同時に食べられなくなりました

そして がんばって摂っていた水分も
昨日 5月6日からはほとんど飲めなくなり
歩くこともできなくなりました



食べられなくても3



それでもこうして一緒にいられるだけで しあわせです



食べられなくても4



食べられなくても 一緒にいられるだけで
それだけでいいんです









たくさんの励ましのコメントありがとうございます
ごめんなさい 今すぐにはお返事できそうにありません

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

後悔

後悔1



短いいのちと向き合うとき 大切なのはスピードです

決断にしても、行動にしても
明日にしようとか 週末に何かのついでに ・・・
なんてノンビリ構えていたら
まったく何の意味もなさないことになりかねません


そのくらい 取り返すことができない1日1日は貴重です



だから 後悔しないように

そう思って デコと向き合っているつもりでしたが
今回 判断を間違えました
ちょっと 後悔 ・・・



そんな報告です








後悔2


今日 腹水を抜いてきました
前回から10日
先生とは 「 1週間に1度は抜いたほうがいいかも 」 と話していたのですが
抜くことで体が軽くなるメリットとは裏腹に
針を刺すことのリスクと 通院の体力的・精神的ストレスとを考えると
なかなか 体調が上向いたときに病院に行く気にはなれず う~ん
ズルズルと今日まで来てしまいました

昨日から、全く何も食べられず
水もあまり飲めなくなっていたので
腹水を抜くかどうかは別にしても
さすがに病院に行って補液するなりしたほうが良さそうなので
電話で相談の上 とにかく行って診てもらうことにしたんです


そして診察で やはりかなりお腹が張っているので
胃に水が入る余地もないのかもしれないという事で
まずは腹水を抜くことに


今までの2回に比べ 今日は時間がかかるなぁと思っていたところ ・・・


1.9リットル以上抜けました 汗
実際は まだ体内にも残っているそうで
今回は10日で2リットル溜まっていることがわかりました


これじゃあ苦しかったよねぇ ・・・
あぁ 後悔だよぉ どよ~ん


帰宅直後 ものすごい勢いで水を飲んでいるデコの姿に
またまた後悔 ・・・
やっぱり 飲みたくても飲めなかったんだ 涙

デコのお腹の張り具合をもっと慎重に観察して
週末また抜きに行こうと思っています
腹水は 抜けばよいというものではなく
抜かない場合もありますが
デコは 抜いたほうが良さそうです



ただ うれしいこともありました キラリ

1週間後には20%を切っているだろうと予測されていた貧血の数値ですが
歯茎の血色の様子から まだ大丈夫そうだということでした jumee☆yippee4Ljumee☆yippee4R

なので今回は血液検査を見送りました~




ちなみに 食欲はまだ戻らず
今日もまったく何も食べられない状態が続いていますが
とりあえず水分はたくさん摂っているので
また明日 いろいろ試してみるつもりです フード


後悔3






でも しつこすぎて食べたい気も失せる!?
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

続・デコの体型の変化

体型の変化6


今日も少しだけ日光浴を jumee☆shy2



先日は 保護服で体型の変化が一目瞭然だ と記事にしましたが
実際撮っていた写真で見比べてみました


まずは 今のデコです


体型の変化7


体型の変化8



我が家に来た当初からガリガリだったので
あばらはくっきりと見えていましたが
今は頬も痩せこけ、背骨も浮き出てしまっています
元から細く長かった首だけど 首輪が重そうなくらいに更にほっそりと ・・・
なので、バーニーのパピー時代の 細めのものに替えました

それにしても ・・・ 腹部の大きいこと!







そして 我が家で暮らし始めて2~3日の頃


体型の変化9


体型の変化10


体型の変化11



う~ん 。。。 やっぱり、当時から肋骨が開いている感じですね
なんともアンバランスな体型です

しっかし ・・・

この2ヶ月で どれだけ肝臓が大きくなったことか
たったの2ヶ月ですよ!2ヶ月!!
デコ 頑張ってるなぁ 。。。



デコは 3月1日に 『 ニクキュウ はじめまして ビーグル(しっぽ) 』 をして
そのまま我が家にやってきました
写真すら見たことなかったので
第一印象は、 驚くほどの 激ヤセちゃん でした
壊れちゃいそうで 抱っこするのが怖かったです ← ず~っと変わらず今も怖い 涙


でも 今のデコを思えば
ぜんぜん大したことないです
そのくらい 今は痩せ細ってしまっています


体型の変化12


体型の変化13


それでもデコは いつも弾むように小走りで
( ちょっと滑ったりするのがハラハラしますが )
立っている姿はとても凛々しい


デコは素敵な仔です キラキラ
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

更に進んだ貧血

貧血が進んだ1


2回目の腹水抜去のとき
血液検査も2週間ぶりにしてみました

以前、1週間で8%も下がってしまい心配したものの
その後安定していた 貧血の症状
「HCT」 や 「Ht 」 であらわされるヘマトクリットの数値が
ここに来て一気に下がっていました

先週末の時点で 23.4% です

正常値は 37%~55% 程度でしょうか(あくまでも目安です)
30%前後で 軽い貧血と
10%前後で 生きていることが難しいといわれると思いました


デコは この先1週間で
10%台に突入するのではないかといわれています
現時点でも、歯茎がかなり白くなってきています

これはかなりの貧血状態ですが
それでも 強い仔は頑張れるのだそうです

デコもたいそうなビーグル魂の持ち主なので
きっと頑張っちゃう仔だと思っています




とはいえ


貧血が進んだ2


この元気いっぱいなバーニーのように


貧血が進んだ3


走ることはやめたほうがいいでしょうね






貧血が進んだ4


特に晴れて日差しが強い日は
玄関前が精一杯かな ・・・



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

2週間ぶりの腹水抜き

昨日、2週間ぶりに腹水を抜いてきました。


腹水抜き1


すこ~し、お腹がへっこんだかなぁ jumee☆shy2



今回は 1.1L 抜けたそうです。
病院に行くこと自体が
デコにとってかなり重労働になるようで
ちょっとお疲れモードではありますが
それでも今日も少しずつごはんを食べてくれています。


腹水抜き3



2週間ぶりに血液検査もして
だいぶ貧血が進んできてしまっていることがわかりましたが 
それ以外の、いわゆる「肝機能」自体は全く問題ない数値で
(腫瘍によって「肝障害」は起きていますが)
先生からも デコの頑張りを褒めていただきました jumee☆faceA191Ljumee☆faceA191R



腹水抜き2


また来週、1週間後をめどに 腹水を抜いてきます。



天気が悪いと、どうしても体調が優れないデコに
応援ポチをお願いいたします jumee☆beg1Ljumee☆beg1R

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

デコの底力

デコの底力1



デコは今日も元気です Yeah



だんだんと食が細り、遂に ほぼ何も口に出来なくなったデコでしたが
その日の夜遅くに キセキは起きました キラリ


それまで何度か試しては いつも拒否されていたドライフード
サンプルの小袋だけど なんとなくもったいなくて捨てられなくて う~ん
それを何の気なしに、オーナーが手に盛って
デコの口元に持っていったら ・・・

かなりフツーに食べましたけど ガーン


何故かはわかりません
でも、そのときを境に デコは再び
ドライフードを食べるようになりました


翌朝も 恐る恐る(苦笑)あげてみたら
他の(以前は食べていた)ドライフードは拒否だけど
そのサンプルなら食べてくれました

ならば気が変わらぬうちに!
鉄は熱いうちに打て 頑張るぞ。おーっ。 な感じで
急いでそのフードを買いに走りました


がっ ガーン2


売ってない アップロードファイル  田舎ってやーね


結局違うフードを買ったのですが
それもとても気に入ってくれ
今もなんとかそれを食べ続けてくれています


あまりに嬉しくて
調子に乗って食べさせすぎて 一度吐かせてしまいましたが jumee☆faceA187Ljumee☆faceA187R
少量を回数増やして お腹を壊さない程度に食べていただきましょう♪


そうそう、お腹といえば ・・・
もう抗生剤が飲めず、注射も効かなかった腸炎が
信じられないのですが すっかり良くなりました

絶食に近い状態だったので 腸を休ませてあげたのが良かったんでしょうか。。。



デコの底力2



デコの底力3



デコの底力4


こうやって 少しずつ手に盛って食べさせています
バーニーは少量を自力でねっ 手



とはいえ やっぱり
腫瘍が更に育ち 腹水が溜まり放題のお腹では苦しく
毎日少しずつ 呼吸が速くなってきています
横隔膜が圧迫されているんだと思います

なので 近々2度目の腹水抜去をすることにしました



デコの底力5

異様な体型ですね 。。。




きっと 皆さんの応援や祈りが通じて
ココまで復活してきたんだと思います
腹水を抜いても 元気と食欲がなくなりませんように キラキラ
更なる応援をお願いいたします ひゃっほぅ

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

余命の話、ふたたび

余命の話2



余命の話4



余命の話3

家の前だけ一緒に出てみました☆






先週末に抜いた腹水の成分を調べた結果が出ました

1Lもの腹水を抜いても
デコの体型があまり変わらなかった
つまりは肝臓がまだまだ大きくなっている ということから
あまり良い話が期待できないことを承知してはいましたが
ここで改めて厳しい話を聞かされることになりました

腹水の中に かなりの白血球があったそうです
白血球は、なにか炎症が起きているときに
その炎症を抑えようとして増えるので
それから考えると デコのお腹の中で
なにか炎症が起こっているのだろうということが想像できる、と

先生曰く
肝臓の組織が既に崩れ始めているのではないかと思う
とのことでした

崩れると、そこから大出血をし それが致命傷になるということ
歯茎が白くなり、貧血で虚脱するのがその合図
おそらく、5月を迎えることは厳しいだろうということでした





余命の話1






以前の 余命宣告のとき には
そんなコト気にせずに 手 という気持ちでしたが
さすがに今回は そう楽天的に受け流す訳にはいきません
事実、昨日の夕方には 血の循環がうまく行っていなかったようで
かなり歯茎が白くなり 正直怖くなりました

大事には至りませんでしたが
「 いつか 」 がそう遠くないことを認めざるを得ません

冷静に そのときを迎えられるように
改めて覚悟しておかなければならない時期に来ました

もちろん、悲嘆に暮れるわけではありませんが
本当に 1日、1時間、1分1秒を大切にしていかなければなりません





それでもそんな日は1日でも遅いほうが良いですョ!もちろん!!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ


腹水を抜いてきました

腹水1


バニデコの病院は
とても綺麗な桜並木の通り沿いにあります


腹水5



金曜日 いつもの通り病院へ


腹水2



腹水3



腹水4


こんな格好で待ってます


この日 バーニーは狂犬病ワクチン接種をし
デコは 血液検査とエコー検査で症状の確認

血液検査は この1週間でもほぼ数値に変化なし
2週間前に心配した 貧血の症状は進んでいません
そのほか 肝機能の低下もあまりなく安定しているようでした

ただ、この1週間で 明らかに腹水が溜まってきていて
パンパンなお腹は
もう スイカ1個抱えているような感じでした

エコーで推測する限り 1L程度は溜まっているだろうということ

その影響か、金曜の朝から急に食欲がなくなり
やっと食べた朝食も 直後に吐き戻してしまったため
飲み続けている腸炎の抗生剤も出してしまい ・・・
腸炎の注射を1本打ってもらいました

体重も、グングン重くなり 11.8キロまで増えていました





腹水6


食欲不振が腹水の影響ならば 早く抜いてあげたほうが良いし
これ以上体が重くなると
筋肉の落ちた四肢では支えきれなくなるので
翌日土曜日に 腹水を抜くことになりました


待っている間 バーニーとお散歩


腹水7


腹水8


舞い落ちて積もった桜の花びらが とても美しい



病院に戻って 抜いた腹水を見せてもらいました
先生の予測どおり
1Lの薄紅色の液体が そこにありました

これからは 血液検査とエコー検査だけでなく
腹水の抜去のためにも 通院することになります







にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

しつこいよ ・・・ 腸炎 。。。

しつこい腸炎1


デコの腸炎は、良くなったかと思うと 一気に逆戻り
を繰り返しています

週末にかけて悪化したものが 週明けから快方に向かい
あと1~2日で快復か キラリ
と思った木曜日 超悪化 どよ~ん

コレを先週と今週 見事に繰り返しましたです

先週土曜日から 抗生剤の量が少し増えたにもかかわらず
翌日曜日には ほんのちょっとだけど鮮血まで混じる事態に
慌てて先生と jumee☆telephone1b 相談し jumee☆phonecallR1
食事の脂肪分を減らして もう少し様子を見ようということになりました

すると効果が出たのか
月曜日からどんどん快方に向かって jumee☆party1
心配かけた先生に 昨日思わず
「良くなってきた♪」 と 電話しちゃったよ 汗
まさか今朝また鮮血混じるなんて思ってなかったから 顔文字


思えば、デコのお腹が調子良かったのは
我が家に来た当初 ほんの4~5日間だけでした
当時は日に何度も 「 踏み踏み大会 ビリー隊長 」 が開催されて
状態が良いとか 喜んでいる場合じゃありませんでしたけど 汗

その後すぐに、血管肉腫の可能性を指摘され
時を同じくして お腹の調子も良かったり悪かったりを繰り返してきたんだよねぇ ・・・
まぁここまで酷くなる事はなかったけど 犬焦Y


むむむ ・・・。 しつこいぞぉ~ 腸炎よ う~ん
更に脂肪分落として ・・・
/d とか、食べてみる? おいもさん さつまいも ふかしてみる??


おなかの調子が悪いことを除けば
デコは概ね元気にしてます キラリ


しつこい腸炎2


あまりにお腹が大きくなって
よく妊婦と間違われますけれど jumee☆faceA186Ljumee☆faceA186R

ご近所の皆さんも デコのことを心配しつつ見守っていてくださるので
うれしい限りです


明日はまた血液検査だ~ 献血
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
今日も クリックON クリック! どうもありがとうございます♪

桜のように ・・・

桜のように 艶やかに

桜のように 潔く



桜のように1



切ないくらい 懸命に

咲き競う桜のように



桜のように3



今しかない この瞬間を

駆け抜けよう

いのちのバトンを つなぐために




桜のように2



呼ぼうと 呼ぶまいと 相棒はそこにいます

その姿は変わっても あなたの相棒は

いつでもあなたのそばを ともに歩いています

VOCATUS ATQUE NON VOCATUS

呼ぼうと 呼ぶまいと ・・・









デコの踏ん張り

デコの踏ん張り1

床が滑るようになっちゃったから靴下はいてみたよ 猫足



なんだか文章がうまくまとめられません
なので つらつらと綴っていくことにします



金曜日の夕方 血液検査に行ってきました

空いている時間を狙って行ったのですが
結構混雑していたのと
いろいろと検査したり 先生とお話ししたりと
結局2時間半以上かかってしまい
さすがにデコもお疲れ気味でした ・・・


先週 貧血の症状が出始めたデコ
一番心配していたその症状は
血液検査の結果 数値にほとんど変化がなく
今のところ小康状態という感じでした

とりあえずホッと一息
デコ、よく踏ん張っています

また来週、血液検査で今後を探っていくことになります



腸炎は 抗生剤を飲んでいるものの 改善はいまひとつ
極端に悪くはならないので一応の効果はあるってことなのですが ・・・

顕微鏡で状態を見せてもらったところ
健康な仔なら、画面上に見えるのは2~3個 
という 「 悪い菌 」 が デコは数え切れないほどありました
これはやはり腫瘍から来るストレスの影響なのだろうということ

まだしばらく抗生剤のお世話になります

今、デコは毎日がんばって 700kcal 分のふやかしたドライフードを
4回に分けて食べています
それも、腫瘍のエサになりにくいようにと、たんぱく質多めのフードです
そして脂質も多くするために、肉やえごま油なども少しずつ盛っています

これもきっと 腸炎を治りにくくしてしまっている要因のひとつなのかなと思います
でも、腫瘍を育てるようなマネはしたくないなぁ ・・・



だいぶ腫瘍に栄養を取られてしまっていますが
通院のたびに体重が増えています

我が家に来た当初 9キロしかなかったデコですが
昨日の時点で11.1キロでした
とはいえ、腫瘍が大きくなったのと 腹水がたまり始めていることが
そのほとんどの理由だろうということです
それでも 「 食べているのに痩せる 」 という状態が避けられているだけ良いかな

ただ、筋肉がつかないのに体重だけが増えていくので
うまくバランスが取れなくて
床が滑るようになってきてしまいました
それで、とりあえず緊急措置で 靴下を †XmasOrns†靴下(*゜▽゜)ノ赤

さすがデコ ちゃんとうまく履きこなしています
滑らずイイ感じ ナイス


動けるうちに がんばってたくさん歩いて
少しでも筋力をつけないと 頑張るぞ。おーっ。










デコの踏ん張り3

ということで 行ってきましたよ


デコの踏ん張り2

満開まではまだ少し という所でしたが ・・・
デコバニの楽しい様子は また次回 ニクキュウ






そうそう、おひげはやっぱり甲状腺機能低下っぽいです
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
今日も クリックON クリック! どうもありがとうございます♪

笑顔で送り出すために

笑顔で



もうすぐ3月もおしまいですね

デコが我が家にやってきたのが3月1日


当初の予定では 3月いっぱい一緒に暮らして
その後は本来の「預かりボランティア」さんのところへ移動
(私たちは保護団体のスタッフではありませんので)
新しい家族を探すことになっていましたが

もう少し我が家での暮らしを続けることになりました




それぞれが 今の暮らしに慣れてきて
自分たちのペースというものが出来つつあるので
もしこのまま新しい家族が見つからなくても
我が家での楽しい時間がずっと続いていけば 
それはそれで良いのかなぁ なんて思っていたのですが
残念ながらそのタイムリミットが あまり先ではないことがわかりました




新しい家族が見つかるようにと 応援してくださっている方々にも
真実をお伝えしなければと思いますし

何よりも デコを笑顔で送り出すために ・・・

今彼女の身に起こっていることを
きちんと記しておこうと思います



そして 一緒に笑顔でデコを送ってくださる方があれば嬉しいです



通院が嫌になってきた

最近 1週間に1~2回のペースで病院に行っています

大体がデコの用事で ・・・

今まで一切触れてきませんでしたが
実は疑いを含むいろいろな疾患を抱えているデコです
とはいえ もうシニアの域ですし
ほとんど無視 ・・・。 の状態 汗

一つの症状だけに注目しています

それも 取り立てて何ができるわけでもないので
定期的に通院しては
血を採ったり 献血 レントゲンを撮ったり ネガ
それで経過を見ているという状況です

まぁ これについては
近いうちに 改めて記事にするつもりでいますが ・・・



今日は全然違う理由で
慌てて病院に行くことになってしまいました 汗

あっ 慌てる必要なかったのかもしれないんですけど
(結果的には全然必要なかった どよ~ん

実はデコの顔が 黒くなっちゃって 顔文字



デコ散歩8


これが 最近までのデコの顔です
(やっぱり これサイコーにかわいいから使っちゃう jumee☆faceA167

それが ・・・


病院がイヤ2


角度によっては 今までもうっすらグレーに見えてはいたのですが
ココまで黒くはなかった う~ん

水曜日までは今まで通りだったことは記憶しているので
木曜日と金曜日(多分金曜日)のどこかの時点でこうなった ・・・


結局ね なんでもないみたいなんですけどね ガーン

毛は抜けてるみたいです
でも、皮膚自体を顕微鏡で見てもらっても
特に何も発見できないということで
とりあえず様子を見るってことになりました じー


それよりも ・・・
診察を待っている間に ソワソワしてきたデコを外に連れ出すと
ちょとマズい感じのウンが アップロードファイル

で 急遽それを検査してもらったら ・・・
はいっ 腸炎 出ました 手

まぁ ある程度予測できる展開みたいなのですが ・・・
ここ2~3日 きも~ちお腹ゆるかったしね

ということで
やっぱり今日も 病院に行って正解 ナイス だったのですが
肝心のデコさんが ちょっと病院嫌いになりつつあって 汗

いろいろいじくり倒されるから どよ~ん としちゃうみたいで
待っている間中 よだれが出っ放し 汗
イヤ~な 焦る3 かいてる心境だったんでしょうね 出ないけど


腸炎ということで 苦いお薬(抗生剤)を出されてしまったので
オブラートを買って帰りました


また来週 病院に行くけど
デコさんにはがんばってもらわないといけませんね





ということで、頑張れデコ 頑張るぞ。おーっ。 の応援ぽち 絵文字名を入力してください お願いいたします
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
今日も クリックON クリック! どうもありがとうございます♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。