FC2ブログ

パブ店長はレスキュー犬!

元保護犬たちとの日々の暮らしと、想うことを、ありのまま。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発作・・・相変わらず。。。

IMG_2912.jpg


だいぶ秋めいてまいりました。
・・・ そりゃそうですよね、気づけばもう10月(大汗)
約半年ぶりの更新、、、


IMG_2939.jpg


デンバニちゃんたちは相変わらずです。
全体的にどんどん白くなっていますが(苦笑)


バーニーは初期の慢性腎臓病を
うまく維持できている方だと思います。
2~3ヶ月に一度の血液検査では、正常範囲で収まっています。

そろそろ半年ぶりのSDMAチェックをしないといけません。
この結果が正常範囲をちょっと超えるくらいのままでいてくれれば・・・。


IMG_2927.jpg


そしてデンビィはといえば、元気なんですが
相変わらず発作を繰り返しています。
だいたい平均すると、2週間に1回くらいのペースで。

発作が起きること自体には慣れてくるのですが、
色々な意味で飼い主のダメージは大きくてですね、、、。

一喜一憂はしません。
だけど、実際にはいつ起きるかわからない発作に対して
どうしたって「そろそろ発作が起きるんじゃないか」と気にかかりますし、
「まさか連日は無いでしょ」と高をくくって連発すると疲労感は増大、
逆に「スゴイ!発作起きてない!!」と喜んだのもつかの間・・・となれば
なんかチョット裏切られた気分にもなります(苦笑)

誰が悪いわけではなく仕方ないし、
訳わからないまま疲労困憊のでんちゃん自身が
いちばんたいへんなんですけれど。
・・・飼い主も齢をとってきて、体力的にキツイです。。

飼い主がキツイと思ってしまうのは、
でんちゃんの発作は、ほとんどが真夜中に起きるから。
寝入りばなっていうんでしょうか、眠り始めて30分後くらいの発作がわりと多く、
次は「あと1~2時間寝れたよ。。」という明け方ですね。
特に眠り始めてすぐの発作の時には、飼い主もかなり深い眠りについている時で、
ビックリして飛び起きはするものの、なんか寝ぼけているので
様子を観察しなきゃいけないのに今一つ記憶があいまい(苦笑)
そして再び眠りにつくまでには1時間以上かかるので
発作が起きると寝不足で。。
あらかじめ発作日が分かっていたら寝溜めしておくんだけどなぁ(笑)


前回の投稿 で、今年1月から3月までの記録を書いていましたが
その続きも書き加えてみると。。

1月  頭だけフルフル 1回、  全身痙攣 3回
2月  頭だけフルフル 3回、  全身痙攣 5回
3月  頭だけフルフル 0回、  全身痙攣 3回
4月  頭だけフルフル 2回、  全身痙攣 2回
5月  頭だけフルフル 0回、  全身痙攣 2回
6月  頭だけフルフル 0回、  全身痙攣 2回
7月  頭だけフルフル 0回、  全身痙攣 3回
8月  頭だけフルフル 0回、  全身痙攣 2回
9月  頭だけフルフル 0回、  全身痙攣 2回

これを見て、月に2回なら、大したことないのでは・・・と・・・
あら?自分でも思えてきた(笑)


回数で書いてしまうと見えなくなってしまいますが、
「7月3回」と「8月2回」の間は、実は1か月ちょっと開いています。
フェノバールとコンセーブを飲んでいるでんちゃんですが、
7月上旬にコンセーブ錠をそれまでの1.5倍に増薬したら
少しの間、発作が抑えられました。
以前、最初にコンセーブ錠を導入した時にも一時的にかなり効果があって
お薬変えてよかった~!って思ったものでしたが
あっという間に元に戻って・・・今回も同じ感触だ(苦笑)

今はフェノバール(フェノバルビタール)はあまり使われていなくて
コンセーブ(やエクセグランといったゾニサミド)が
第一選択薬になっているみたいです。
たしかにフェノバールは肝臓に負担がかかるし、
耐性が付きやすいと言われているので
出来れば使わない方が良いのだろうなと思います。
でも、多分でんちゃんにはフェノバールが合っているんですよね。。
ただ、やはり効きにくくなっている感も否めず、
当初よりも増量しているかたちです。
発作が減っていないということは、
もっと増やした方が良いのかもしれないけれど、
これ以上増やすと性格が攻撃的になってしまうし(経験あり)
なかなか難しいですねぇ。。

発作の頻度が変わらない=まずまずコントロールできている
と考えるのか、
発作の回数が減らない=コントロールできていない
と考えるのかによって違ってきますね。

本当はもっと減らしたいです。
でも、現実は厳しい。。。
であるならば、現状維持もOK、増えなきゃいいよ!
と考えないとやっていられないところもあります。


一度は大学病院で「特発性てんかん」という診断を受けているけれど、
今の症状が当時からのてんかん発作のなれの果てなのか?
別に新たな焦点が出来てのてんかん発作なのか??
はたまた脳腫瘍などまったく別の病気が発現したのか???

てんかん研究の第一人者の先生がいらっしゃる大学にも、
てんかん治療の第一人者の先生がいらっしゃる病院にも、
ギリギリ通えるところにある我が家。。
でんちゃんがまだ5~6歳ならば、徹底的に再検査するところです。
そしてもしも開頭手術や放射線治療が必要なことになったら、
やるかもしれないなぁとも思います。
でも、でんちゃんは10歳オーバーの年齢不詳犬。。。
もっと高齢なのが確実ならば、逆にさっさと諦めもつくのに中途半端すぎる(笑)
でんちゃん、いったいいくつなのーー (^_^;)






ま、本犬にとってはどうでもよいコトでしょうね。。。笑
時々「訳わからない疲労感たっぷりなこと」があっても
毎日の たのしい&うれしい&おいしい が大事☆ かな。。。




ちなみに10月は「てんかん月間」です ヽ(^o^)丿
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

スポンサーサイト

発作、コントロールできず。。。

2018042321434402d.jpeg



20180423214321061.jpeg


おととしの秋に約5年ぶりの全身痙攣を起こしたのがスイッチになったか、
去年は1年間に9回の全身痙攣を起こしたデンビィ。
(ちなみに頭だけフルフル~は15回)

今年3ヶ月の発作の状況は。。

1月  頭だけフルフル 1回、  全身痙攣 3回
2月  頭だけフルフル 3回、  全身痙攣 5回
3月  頭だけフルフル 0回、  全身痙攣 3回

全身痙攣は既に去年の合計を上回っている(汗)


2月のあたまに新しい抗てんかん薬を導入して、2か月使用しました。
でも、発作の間隔に良い変化は見られないため、
一旦お休みして、元の薬を増量することにしました。

以前も少し増やしたことのある、フェノバールを増量。
ただ、前は興奮度UP(←さらに増量で攻撃性UP・泣)だったので
こっちの様子も見ながら、少しずつです。。




試していた新しいお薬は、8時間おきに服薬が必要。
それに完全に切り替えるまでは今までのお薬も併用という事になります。
元のお薬は12時間おきなので、
1日に4回の 「おくすりの時間」 が必要でした。

これが結構タイヘンだった(汗)
毎度毎度、必ずピッタリ8時間おきは、さすがに無理なんです。
仕事してますし・・・。
なのでスケジュールに合わせて日々微調整。。。
「微」調整じゃないと意味が無いので毎日チョコチョコとですわ。。
うっかり忘れないように、スマホのタイマーかけてました(笑)

当初は徐々に元の薬を減らして新しいほうに完全移行、の予定でしたが
結局元の薬を減らせないまま、新しい薬は断念(苦笑)
元に戻って1日2回、投薬回数が半減したので
そりゃ~もうラクなことといったら♪って感じです ヽ(^o^)丿
・・・ ですが、1日4回の投薬がこれほど負担になるとは ・・・
飼い主的能力の低さも露呈して、なんだか先が思いやられます (~_~;)





201804232143051ee.jpeg



ところで、てんかん発作は100人(あ、100頭?)100様、
ですが、それぞれの個体の発作の型は大体いつも同じと言われます。
まぁ、でんちゃんも
1.「頭だけのフルフル~」
2.「全身痙攣」
という二種類の発作の型があるといえば、そういうコトになりましょうか。

ただ、それぞれが毎回必ず同じということではなくて、
発作が起きるたびに、やっぱり微妙に違いがあります。


去年、いちばん酷かった時の発作は、全身痙攣がダブルで起きていました。
ガタガタと震えるスタンダードな全身痙攣のあと、おさまったかな?と思っているうちに
今度はバッタバッタと大暴れするような全身痙攣をさらに起こしていました。

最初わからずに、おさまったかな?と思ってクレートの扉を開けてしまい、
その瞬間に2回目のバッタバッタという発作が始まって、、、
勢いでクレートを飛び出し、部屋中の壁に激突しまくってしまったこともありました。。
「痙攣」という言葉からは、ピクピクするみたいな様子を想像してしまいますが、
要は意志とは無関係に、勝手に筋肉の収縮が起こってしまっている状態なので
あっちこっちにピョンピョン飛び跳ねながら、壁に激突しつつ、誰も止められないという・・・
タイミングよく体をキャッチできればラッキー(←自分の怪我を覚悟で)という状況です。
でんちゃんは13~14キロしかない中型犬ですが、
制御できない状態の「エネルギーの塊」の力は想像を絶しますよ。。

飼い主としては、まず部屋から飛び出さないようにとドアを閉めるくらいが精いっぱいで、
どうか大きなけがをしないで!と祈るくらいしかできませんでした。
(部屋から出てしまうと、我が家では最悪の場合階段と吹抜けを通じて2フロア落ちる・・・)

そしておさまった後、やっと意識を取り戻したでんちゃんは
あらゆる意味で混乱していて、不安で、さらに興奮状態に陥っています。

・ まず、何が起きたのか理解できない。
・ なぜか、ものすごく疲れている。
・ それなのに、ひどく興奮してもいる。
・ さらに、体中が痛い。フラフラする。目がよく見えない。   ・・・ 等々。
鼻泣きをしながら、ずーっとウロウロと部屋中を歩き回り、
落ち着きを取り戻すまでに40分くらいかかりました。


それに比べて最近の全身痙攣は、比較的症状が軽いです。
発作を起こす間隔が短くなっているからでしょうか?
発作を “エネルギーの発散” みたいに考えてみると、
回数が増えている分、次の発作までに溜まる量が少なくなり
1回あたりの放出量がそれほどでもない、みたいな?笑

ただ、目に見える症状は軽いものの、落ち着いた後に気になることが。
身体は温かいままなのですが、ものすごーーーーーく 肢が冷たくてビックリしたり、
普段当たり前のように掻いている耳が、うまく掻けなくて空振りしたり。。
なんか、少しずつ脳が壊れているような・・・・・。

酸素がうまく回っていないから血流が滞って末端が冷たいのかなぁ。
空間認知能力がおかしくなってるから空振りするのかなぁ。。
まぁ、今のところ暫くすれば元通りになるので心配はしていませんが。

そして最近食べ物への執着がスゴイ!!
「ゴハンを目の前に置かれても、何時間も口を付けなかった」のは違う犬か??笑
薬の副作用プラス、単なる加齢によるものかもしれませんが、
てんかんは認知症の素因になり得るようなので、、、なんか、納得です。。



20180423214344141.jpeg



まぁ、これも食べないよりはいいか、と思っておきます(笑)



4月の全身痙攣は今のところ1回だけ ヽ(^o^)丿
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

沈む夕日を追いかけて





・・・ 会いたかったなぁ ......


あの山の向こう ずっとずっと向こうのあのコに
いつか会いに行きたいと思ってた

沈む夕日を追いかけて
やっぱりあのコに会いに行けばよかったな ......



そっとひとりで旅立つなんて
心配させたくなかったのかな
さびしくて仕方ないけど 家族想いのあのコらしいな
そんなふうに感じたよ

大きな背中 やさしい笑顔
思い出すたび泣けてくるけど
それより出会えたことを喜ばなくちゃね
カンタンなことではないけれど
自分にそう言い聞かせています


サヨナラじゃなく
「 また いつかどこかで 」

Merci Corot, pour toujours ...............





にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

なんとなく11歳

20180220222202bcf.jpeg


バーニー、そろそろ11歳になった感じです。
一応2月17日を誕生日に決めていますが
飼い主が勝手に決めただけなのでね。。

我が家にとっては家族になった日のほうが大切なので
これといって特別なことは何もなく・・・いつもどおり。日常。


201802202222013b3.jpeg

ちなみに去年の「家族になった日」のお祝いには
こんなの作ってあげました。
グラッシェルの「バルーンドフリュイ」というアイスケーキが
あまりにも可愛くてまねっこしちゃいました(笑)
・・・ もちろんアイスでもケーキでもなく
材料もオール野菜(色は野菜パウダー)ですけどネ。。




2018022022404974d.jpeg


最近は本当に寝ていることが多くなりました。

・・・って書いてから、、、そ、そうだっけ?と思ったり。笑

たぶんフツーのコよりも若い時からよく寝てる。。。苦笑
今よりは起きている時間は長かったかなぁ?

あー、イタズラする時間分だけ今より起きてたね(笑)



201802202240524ab.jpeg


20180220224052b43.jpeg


よく寝るとはいってもまだまだ元気☆で
お散歩もまぁ~よく歩く歩く(笑)
寒さなんてなんのその!です

足の関節が少し弱ってきているみたいで
プルプルしちゃうことも増えてきましたが
筋肉は結構しっかりついている様子なので
たくさん歩いてこのまま筋肉維持していきたいですね

それから昨夏、初期の慢性腎臓病という診断を受けて
今は食べるものに気を遣っていますが
もちろん食欲もまったく問題ナシなので
シッカリ食べて、いっぱい動いて
(プラス飼い主がマッサージを頑張って!)
血流UPで腎臓を守っていきたいと思います☆


201802202240556b3.jpeg


絵にかいたようなガンコばあさんになりつつあるけど Σ(´Д`lll)エエ!!

まぁとにかく元気で何より!!!笑





ご心配おかけしました、でんちゃんのてんかん発作は少し落ち着きました~
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


やっぱり続くよ(!!)どこまでも(!?!?)

・・・・・・ 前回の記事 から1週間 ......

事態は思わぬ展開になっております (汗)
お薬がね、まっっったく効いていないっていうね 。。。(。>(ェ)<。)エエェェェ

全身痙攣 ×4 プラス 頭だけフルフル~ ×2
まさかの5日連続発作祭り (T_T)

そろそろ効き目が出てくる頃でしょうか?? ← 遅くない? ...
他の薬に比べて即効性があったような ・・・

新たなお薬の投入(組合せ)で今までは発作が遠ざかったけれど
うーーん、今回ばかりは上手くいかなかった模様 。。。

もうすこしだけ続けてみますが
劇的に上向かなければすぐやめます

なんていうか、ひとことでいうと
費用対効果っていうんでしょうか?
我が家のおさいふにとっても相当な負担ですけれど
それ以上に、でんちゃんの身体にとって良いことがないのならば 
続ける意味もなければ価値もなく ...


薬は飲まずに済んだ方がいいに決まってる



クスリはリスクって言いますが ← 古い?苦笑

もう5年以上抗てんかん薬を飲んでいながらも
いまのところ、これといって内蔵系ヤラレテル感なし、なでんちゃん
ですが、それはせっせと内臓機能が働いてくれているというだけであって
身体に無害という事では決してないわけで 。。。

負担ほぼゼロ、なんて謳う薬もありますが
そんなわけないでしょ、って思ってます
・・・ だから検査数値に異常が出ないってことが
無害とも負担ゼロともイコールではないでしょ!って ......

やっぱり、薬は飲まずに済んだ方がいいに決まってる

もちろん全ての抗てんかん薬を切るわけにはいきません
でも、もう一度スタートラインに立ち返ってみるべきかな ...

もう1回血中濃度ちゃんと調べて
上限ギリギリまで増薬してみるとかね ......
シンプルな方法を再度考えてみても良いのかもしれないな~なんて
思った本日でした


20180208192033e15.jpeg



2018020819203598a.jpeg



20180208192035ea4.jpeg


今シーズンはどこもかしこも日本中寒いですね
このあたりも寒いせいか いきなり雪雲が発生して
にわか雪が降ったかと思えば
スグに青空 ・・・ そして夕焼けとめまぐるしく。。。

普段あまり気圧の変化は関係ないように思う
でんちゃんのてんかん発作ですが
身体にストレスがかかるという意味では
やはり少なからず影響はあるのかもしれません


発作は続くよ(!)どこまでも(!?)

はぁ~~~またまたお久しぶりの投稿になってしまいました。。。
まだ2017年を振り返ってもいないのに、2018年が1ヶ月終わっちゃった(大汗)

とにかく時間に追われている・・・追われまくっている飼い主です。。。

てんかん発作の記録などはちゃんとつけていますよ…
でも、フシギとこのブログに書き記しておくのが一番記憶に残るんですよねぇ。
自分の頭の中にも、時期まで含めて記憶されていることが多いんです。
なので、やっぱりちゃんとココにまとめておかなくちゃ…☆
今年はちゃんとコマメに書こう!
と思います…たぶん…おそらく……きっと………苦笑


とりあえず、2017年の発作について。

      頭だけのフルフル~    全身痙攣
 1月      3回            2回
 2月      2回            3回
 3月      ゼロ            ゼロ
 4月      1回            ゼロ
 5月      4回            1回
 6月      2回            1回
 7月      1回            ゼロ
 8月      1回            2回
 9月      1回            2回
10月      2回            1回
11月      ゼロ            1回
12月      3回            1回  
*合計*    15回            9回

う~~~ん。

頭だけのフルフル~が、果たしててんかん発作のひとつの型なのか?
それともてんかんとは別で、単なる「頭部震戦」なのか??
ココはなんともわかりません。
が、全身痙攣だけみても9回、、これはやっぱり薬でコントロールできているとは言えず。。

ちなみに、2018年も既に3回起こしております w( ̄o ̄)w

お薬は、というと(最初からの変遷をザッと↓)
フェノバール → フェノバール+臭化カリウム → フェノバール
<ここまで(プラス↓コンセーブの半年)の4年半は、全身痙攣ゼロ!>
→ ゾニサミド(コンセーブ) → フェノバール → フェノバール+ゾニサミド(コンセーブ)
→ フェノバール+ゾニサミド(コンセーブ)+漢方 → レベチラセタム(イーケプラ)
(このほか、座薬としてジアゼパム、点鼻薬としてミダゾラムも使用経験あり)

でんちゃんの場合、お薬を変えたり、組み合わせたりすると、
少しの間だけですが発作の間隔を稼ぐことができるようなんです。
それで発作が頻回になってきた1年ちょっとの間に色々とトライしてきました。
でも、それも今年に入ってからは10日に1回の全身痙攣(プラス頭フルフル~が1回)で、、、
思い切ってまったく新しいお薬を導入することに。




・・・ このお薬、効き目(半減期)が短く、8時間おきの投薬が必要。
・・・・・・ しかも、お高い!大汗

もう、とにかく、効いてくだされ~~~ って祈るのみ(笑)

まだ昨日から始めたばかりなので、期待して様子を見守ろうと思います。



にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


2017/11/16 に、こちらの記事 にコメントをくださったママさん!
ごめんなさい、ぜんぜんチェックしておらず、
コメントをいただいたことに全く気付いておりませんでした。。。

今更ですが。。。大汗
はじめまして、コメントありがとうございました♪
その後の体調はいかがですか?
我が家のでんちゃんは↑のような状況でして・・・
てんかんは、基本的には、すぐに命に関わることは無いので
あまり心配しすぎるのも良くないとは思うのですが、
「今回の発作は前回の発作の結果であり、次の発作の原因となる」
という格言があるそうで、とにかく発作の頻度は抑えるべき、と。。
なかなか難しいですが、これからも諦めず、しつこく(笑)
てんかんと仲良くお付き合いしていきたいと思っています (*´v`)

10年ありがとう

またまた前回から長期間あいてしまいました。。

・・・ って誰が楽しみに待っているわけでもないので
別に良いのですけれど、

そもそもブログを始めた理由が
「我が家に辿り着く前にお世話になった方々への成長のご報告のため」
でしたから、
やっぱりちゃんと続けていかねばと勝手に思っております。

気づけば10年です。
途中でお引越ししたので最初の2年ちょっとは別になりますが
もう10年もブログを続けているんです。。
当時はブログ自体もまだまだ珍しい部類で。
ミクシィが世の中を席巻していた頃ではなかろうか?
(やってなかったのでわかりませんが ^^;)

ツイッターやフェイスブックなんてまだ日本に上陸していない頃??
少なくとも世間一般に認知されてはいない頃でしたし、
今をときめく(笑)インスタグラムなぞ、存在すらしていなかった時代ですよ。

こう考えると、10年ってスゴイ。
通信技術はとてつもない進化を遂げたんですねぇ。


で。
つまりは「報告対象」もまた、10年を過ぎたということ。




10年ありがとう


ハイ、このお方です(笑)


推定4~5か月で我が家にやってきたバーニー。
すでに10歳を超え、やっぱり色々と出てきました。





10年ありがとう1


10年ありがとう2


昨秋からすこーーーーーしずつ大きくなってきた 肘のしこり。

今年に入ってデンビィのてんかん発作がひどくなってしまい、
そちらに気を取られて延び延びになってしまっていたところ、
落ち着いたのを見計らって
やっと6月初旬に切除術をうけることができました。


8針も縫った割には 全然痛みなどない様子で、
さらに痒みも出ず、結局エリカラも一切使うことなく抜糸を終えました。

その後の経過も順調で、2ヶ月ほどで
もうすっかりどこを切ったのかパッと見ではわからなくなりました。

病理検査では一応 「悪性腫瘍の部類に入る」 との結果が出たため
再発の兆候が無いかどうか、今は注意深く観察する日々です。


そして、つい最近の検査で
そろそろ本格的に腎臓をケアしていく必要がありそうな感じに。

去年9月に SDMA を受けて上限値ギリギリだったのが、
約1年ぶりの検査ですこし上限を超えてしまいました。
(↑ これもほんとはもう少しちゃんと経過観察するべきだったんだけど ・・・)
Cre もね、初めて上限値超えでしたし、
尿比重も、以前から低いのは目に見えてって感じでしたが
今回の検査で初めて異常値になりました。

やっぱり、フタケタ歳になると色々出てくるよなぁ~ と、改めて。
ま、1回の検査結果で断定はできないはずなので
しばらく検査を続けて先の方針を決めていく感じになりますね。


10年ありがとう8




とはいえフツーに元気なので (← おしゃべり&大声は相変わらず!笑)
デンバニコンビで楽しく過ごしています ^^



10年ありがとう3


10年ありがとう4


10年ありがとう5


10年ありがとう6


10年ありがとう7



そうそう、デンビィも、色々出てくるお年頃?
推定10歳くらいですが、12歳超えかも??とか思ったり。
体力&筋力あるし、気持ちがお子ちゃまなので若そうに見えますが、
実は若ぶってるだけ(爆)の疑惑が。

もしくは、ちょっとだけ 自閉スペクトラムな気がある方なので、
実年齢よりも若干、衰え(← 特にお脳方面)が顕著なのかもしれません。
(逆にお子ちゃまっぽく感じる理由がココにあるのかもわかりません)

・・・ 本当に、お脳がネ ・・・ 苦笑

まぁ、それも含めて 我が家のでんちゃん なので
ノンビリ楽しくいこうと思います。


10年ありがとう9





デンバニもシニアの域に入ったし、ブログ再開のついでに
「老犬・高齢犬」のカテゴリに参加しようと思ったんだけど…
みなさんのプロフィール見て自重しようと思った次第です。
あんたたちまだ若すぎっ!ってお断りされそうな(笑)
スパシニバンザイ!!すごい~目指したいよね~~♪

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

長かった1ヶ月

菜の花ムシャムシャ


気が付けばもう
4月も中旬に差し掛かろうかという時期 ...
新年度とか新学期とかいうのが過ぎ去り
はやくも巷ではGWなんて言葉が飛び出してきそうな??
早いですねぇ~~~苦笑


長かった1ヶ月



毎日何をしているんだろう?って思うほど過ぎるのがはやい。

・・・ タイトルと全然違いますが(笑)

いやー、毎日あっという間と言いながら、
一方で 「あぁ今日も無事に一日を終えることが出来た」 って
毎日その日が過ぎるのを指折り数えていたんですよ。

でんちゃんの発作が起きなかった日を、
数え続けて1ヶ月
(超)。


1月に2度、2月には3度も全身痙攣を起こしたデンビィ。
てんかん以外の脳の病気が発症した可能性が高いと、
一時はMRI検査を予約するところまでいきました。

それが、一転。
2月26日の明け方に今年5回目の全身痙攣を起こしたのを最後に
ピタッと治まり。。。
4月2日に 普段のフルフル~ が起きるまで、
実に1ヶ月以上、まったくなんの発作も起きませんでした。

どうなってるの?てんちゃんの頭の中??


菜の花クンクン



春の匂い



ひとつ、薬を変えたことがきっかけだろうと思います。
元々使っていたお薬に、戻してみたんです。

といっても、最近飲んでいた薬が効いてなかったって訳でもなく、
むしろ最初はチェンジしてからの方が
成績(発作を起こさない期間)は良かった!のですが。

昨年5月から、それまで使っていた薬を変えたところ、
最初の1ヶ月くらいはとても順調でした。
それがだんだんと頻度は増えて、それまでの薬と特に変化なく、
1ヶ月に数回はフルフル~を起こすようになっていました。


実は今使っている(最初に導入した)お薬というのも、
最初の1ヶ月間の使用感がすこぶる良くて、、、
もしかしたらデンビィの場合は薬をローテーションさせるとイイのか??
はっきりとした要因は分からないのですが
とにかく薬を変えた結果、発作が減ってなにより☆

難治性のてんかんは、薬でコントロールしつつも
少しずつ進行していくことが避けられないのだとすると、
まぁこうやって時々イレギュラーな事態に遭遇するということなのかなぁ。
(検査していないので、良性の脳腫瘍って可能性もゼロではないですが)


しかしながら。

発作が治まったと同時に、新たな問題が発生したでんちゃん。
まぁ大したことではないですが(笑)
なぜか決まった時間帯にだけ(!)尿漏れを起こすようになりましたー。


すまし顔でんちゃん
(そんな秘密バラさないで~~って言ってます?笑)



夜ごはんのあと、まったりおやすみタイム中のみ、っていうね(驚)
夕方さんぽでしっかり出してるはずなのにねぇ。
漏れってレベルではなく、フツーにおもらし、みたいな状態になることもあり(苦笑)
本犬には(漏れているという)自覚症状が強烈にあり、
キモチワルイよぉ~(半泣)と訴えるのでちょっとかわいそう。

でも実は、それで今一度トイレタイムをすれば、そのあとは漏れなくなるので
散歩で出し惜しみしてるんじゃないか疑惑が(大笑)
まぁナゾな年齢的にも(8歳?いやいや実は12歳とか??笑)いろいろ出てくるのかも。

そうやって手を変え品を変え(笑)
飼い主を鍛えてくれるでんちゃんはカワイイです☆

(もちろんばにちゃんもかわいいですよ!笑)


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ



でんちゃんの頭の中

でんちゃん20170124


実は、でんちゃんの体調があまり思わしくありません。
普段は元気と言えば元気なのですが、今年に入ってから、
急に全身痙攣を伴う大きな発作を繰り返すようになりました。

過去にも2度ほど全身痙攣を起こしていて、
すでに特発性てんかんの診断を受けて毎日服薬もしていますが、
4年以上、ずっと発作らしい発作と言えば
フルフル~と顔が揺れる「頭部震戦」 ばかりでした。

それが年明けからほぼ3週間に一度のペースで全身痙攣を起こすようになり、
ついには昨日・今日と連日…
24時間以内に2回起こす 「群発発作」 になってしまいました。

こうなると、てんかん以外の脳の病気も疑ってみる必要がありそうです。
まだ今年2回目の頃には
「MRI より先に試すことがあるんじゃないかな?(← 薬を変えてみるとか)」
なんて思ったりしていたのですが、
ちょっとそんな余裕かましてる場合じゃないかも ・・・ と焦ってきました。

普段から発作の回数が多いコたちにしてみたらカワイイモノかもしれませんが、
何せ全身痙攣ほぼゼロから急に頻発するようになった訳なので、、、。

その発作も、硬直した後にガタガタと小刻みに全身が痙攣する
「 強直間代性発作 」 だけでなく、終わったかと思いきや
更に今度はバタバタと大暴れするような痙攣がやって来るという、
ちょっと大きめの発作を毎回繰り返しているデンビィなので、
脳へのダメージが心配にならざるを得ず …。


デンバニ20170217


一体、でんちゃんの頭の中は今どうなっているんでしょう???

発作のあと、しばらくすれば
こうやっていつものようにスヤスヤ気持ちよさそうに眠るのですけれどね。


2017デンバニ目標


せっかくこんな目標を念頭に掲げてスタートした2017年なのに、
しょっぱなからつまづいております(苦笑)

近々先生と相談して、MRI 撮りに行くようだなぁ~~~。。。



にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


ありがとうの旅立ち


今年の初め、オトモダチで先輩ワンの「ももちゃん」が旅立ちました。
・・・ 今日は月命日。

年末に体調を崩して緊急入院、状態はすこし上向いたものの、
快方に向かうところまで行かないうちに
旅立ちの時間となってしまったようでした。

ももちゃんはマイペースで、ちょっとガンコちゃん…かな?
どことなく、というか、うっすら全体的に、我が家のバーニーが似ています。
ばにちゃんも、きっとこうなるんだろうなぁ、、、と
いつも数歩先の姿を見せてくれているように感じるももちゃんなのでした。

嫌なことは嫌とハッキリ言うタイプでね(笑)
でも決してわがままってことではありません。
根はとっても優しくて、普通ならケンカになっちゃいそうに感じることも、
他ワンに譲ってあげるおおらかさを併せ持っていたり、
いつもドンッと構えているようでいて、結構繊細だったりもして…

自分のコトよくわかってくれているママには、目で訴えることが多くて、
見上げる姿がなんとも愛らしくて。
そしてパパとのお散歩時には嬉しい&楽しいウキウキ感が
全身からにじみ出ている、かわいい女の子でした。


ももちゃんへ



仲良しだったモコちゃんとみるくちゃん、そしてデンバニ。
またいつでも遊びにおいでという気持ちを込めて、
それぞれの庭の草花でちいさなちいさなブーケを作って
ももちゃんに持って行ってもらいました。



富士20170107



本当に、またいつでも遊びにおいでね。



富士20170207







にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。